アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
風景印の風来坊〜東京風景印散歩
ブログ紹介
郵便局で押してもらえる風景印。
直径36oの中にその土地の風物や魅力をぎっしり詰め込んだこのスタンプを、集めている人も多いと思います。
でもせっかくなら現地に行って、スタンプの中に描かれた世界をしっかり見てやろう。
…これはそういう主旨の日誌です。
訪ねた郵便局や場所を忘れないために、この場に記録させてもらいます。
もしよかったら、風景印が誘う東京散歩にしばしお付き合い下さい。

ちなみに私は、しがないフリーライターです。
暇なお陰で郵便局めぐりにも精が出せるというわけです。
上のイラストでいうと、真ん中の方にお洒落な女性のお客さんたちがいるなあ、でも俺には関係ないなあ…
と右の隅っこで本を読んでいる男が私です。どうぞよろしく。

*尚、このサイトで紹介している記事や写真について、無断転載はご遠慮願います。
zoom RSS

風景印歴史散歩第79回・2017年5月調布リポート1(6月16金&24土「門前仲町〜八丁堀」参加受付

2017/05/19 20:59
画像 今日の東京は汗ばむほど。神代植物公園のバラはまさに見頃で、深大寺では「まさか!」のハプニングもありつつ、充実の調布散歩でした。正直、時間が足りなかったですね。調布は見どころ満載です。
 ん、みんなは何を指さしているのかな?
 そういえば大事なことを忘れていましたが、私は「大吉」でした。

画像 次回の風景印歴史散歩は門前仲町〜八丁堀で、6月16日(金)と24日(土)の2回募集します。
 参加ご希望の方は、6月6日までにプロフィール欄にあるメールアドレス、または左脇にある「メッセージを送る」から、お名前と参加希望日、電話番号、メールアドレスをお知らせ下さい。折り返し確認のメールを入れさせていただきます。
(6月7日以降も参加は受付けますが、集印の都合上、他の参加者と同じ切手が用意できなかったり、スタンプの配布が後日になったりする場合もありますので、ご了承下さい)。

 以下の著書もごらん下さい。
『風景印でめぐる江戸・東京散歩〜歌川広重「名所江戸百景」のそれから』
『切手男子も再注目!ふるさと切手+風景印マッチングガイド2』
『切手女子も大注目!ふるさと切手+風景印マッチングガイド』
『風景スタンプワンダーランド』
『風景スタンプぷらぷら横浜』『東京「風景印」散歩365日』『風景印散歩』もご覧下さい。
記事へ面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2


ハイ!レター協会さんが初のイベント出店!

2017/05/13 11:55
画像 「FKD48総選挙」には欠かせない存在のハイ!レター協会さんからイベント出店のお知らせが届きました!
 ゆか&ゆかりさんの、あの独特の手作り作品が、直で見られる&手に入れられるかも? これはチャンスです。

■イベント名:富士吉田口 手作り×古本市
■日時:5月20日(土)10時〜16時半
■場所:富士吉田浅間神社(山梨)

 山梨かあ〜、でも行ってみたい!
 あ、公式のHP、ありました。
 ハイ!レタさんのブログにも予告が載っています♪

<5月15日追記>
 ハイレタゆかりさんのご提案により、ブースで風景印の書籍も販売していただけることになりました!
 普段、東京のイベントに行けない!と思っておられるお近くの皆様、ぜひこのチャンスにお求めください♪

 以下の著書もごらん下さい。
『風景印でめぐる江戸・東京散歩〜歌川広重「名所江戸百景」のそれから』
『切手男子も再注目!ふるさと切手+風景印マッチングガイド2』
『切手女子も大注目!ふるさと切手+風景印マッチングガイド』
『風景スタンプワンダーランド』
『風景スタンプぷらぷら横浜』『東京「風景印」散歩365日』『風景印散歩』もご覧下さい。
記事へ面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2


風景印歴史散歩第78回・2017年4月落合リポート(5月19金&27土「調布」参加受付中!)

2017/04/29 21:03
画像画像 ゴールデンウィークの初め、高田馬場駅に集合。私自身、普段から馴染みの地域なのに意識したことがありませんでしたが、目白の高台と崖、神田川と妙正寺川が流れる低地、という地形が非常に影響を及ぼしている地域です。


画像画像 落合局の風景印は、乙女山ならぬ御留山と薬王院のボタン。花は終盤でも、大輪の花がきれいでした。そして落ち合っていないのに「落合」という不思議な妙正寺川と神田川の歴史も面白いもの。
 坂道を上って高台の佐伯祐三アトリエ記念館は、とても雰囲気があります。短い命を絵に燃やした佐伯と、その後を継ぐように画業を続けた米子夫人のドラマチックな人生が胸を打ちます。
 さらに足を延ばし、トキワ荘通りがある落合南長崎へ。ここは2011年12月にも来ており、その後、「トキワ荘通りお休み処」が出来たので約5年ぶりの来訪。2020年には「マンガの聖地としまミュージアム(仮)」の建設も予定しており、着々と進化しています。またいずれ、お邪魔したいなと。参加者がグッズを爆買いしたのは言うまでもなく…。

 風景印配布は2局(落合局、豊島長崎六局)。歩数は約8500歩。土曜は雨にヒヤリとしたものの、まずまずの散歩日和でした。

 次回の風景印歴史散歩は調布で、5月19日(金)と27日(土)の2回募集します。
 参加ご希望の方は、5月9日までにプロフィール欄にあるメールアドレス、または左脇にある「メッセージを送る」から、お名前と参加希望日、電話番号、メールアドレスをお知らせ下さい。折り返し確認のメールを入れさせていただきます。
(5月10日以降も参加は受付けますが、集印の都合上、他の参加者と同じ切手が用意できなかったり、スタンプの配布が後日になったりする場合もありますので、ご了承下さい)。

 以下の著書もごらん下さい。
『風景印でめぐる江戸・東京散歩〜歌川広重「名所江戸百景」のそれから』
『切手男子も再注目!ふるさと切手+風景印マッチングガイド2』
『切手女子も大注目!ふるさと切手+風景印マッチングガイド』
『風景スタンプワンダーランド』
『風景スタンプぷらぷら横浜』『東京「風景印」散歩365日』『風景印散歩』もご覧下さい。
記事へ面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 8


スタンプショウ2017「第5回FKD48総選挙」結果発表1!(※入賞者コメント届いてます)

2017/04/24 16:38
 昨日、スタンプショウ2017が無事に閉幕しました。今回も「48人からの風景印だより〜風景印の小部屋」に多数ご来場下さり、ありがとうございました。
 早速、お待ちかねの「第5回FKD48総選挙」の結果発表です。3日間を通じ、180人のご投票をいただきました。この場では、投票者の皆さんからいただいた愛あるコメントも合わせて紹介します(作品のタイトルは古沢が勝手に付けたものですので悪しからず)。栄えある優勝者は…なんと2人です。

第1位「風景印めぐりの旅」嘉藤雅子さん
   :「風景印で塗り絵シリーズin沖縄」渡辺由香さん/38票
画像(嘉藤さんへ)
「イラストがすてきです。多摩モノレールの絵が秀逸です」「ポストの絵が入っているのがいいです」「局めぐりしたくなりました」「すべて手作りというのは本当に圧巻です!」「イラストがあたたかくて書かれた方の体温が伝わってくるようでした」「絵がかわいいです」「すごいです!」「6階でも見かけました。イラストがとってもかわいいです」「伊豆大島へ行きたくなりました」「イラストがおもしろく楽しそうで」「自作のイラストはがき、旅の風景が思い出されます」


画像(渡辺さんへ)
「風景印に色をぬる斬新さ」「絵がかけないのでうらやましい」「以前から“ハイ!レター協会”さんのファンです。自分の目標です」「カラフルでかわいい」「古沢流風景印集め旅にバッチリ!」「手書き感がたまらない」「色付風景印&イラスト最高です!」「渡辺さん、やはりセンター。自分の思い出もつまってて読んでおもしろい。絵に味がある」「風景印にも色をぬるのはアイデア!見てて元気でます」「大島」「アイデアに脱帽です」「ぬり絵する発想にブラボー!!」「絵が…(笑)」「絵が上手」「色つきでこってるしハガキも面白い」「イラスト入でかわいい」「風景印に色がぬってあっておもしろい」「イラストと印と切手の選び方が素敵です」
画像第3位「クレアおばさんのクリームシチュー」下條朋子さん/33票
「クレアおばさんをそんな風に使うなんて!思いつきませんでした」「クリームシチューの箱がユニーク」「クリームシチュー最高!!」「思わず笑顔になりました」「箱の使い方がおもしろい」「身近かなシチューが楽しいお便りになってびっくりです」「食品パッケージもこうなるとステキです」「クリスマスはシチューでしたね」「パッケージや化粧箱、すぐ捨てるのはもったいないと思ってましたが見事なアイデアだと思います」「クリームシチューの箱に風景印が押印してあるのがおもしろい」「はがきの使い方、切手と風景印の貼り方、ただ²感心です」
画像第4位「風景印をつなげちゃうシリーズ桃太郎」松澤由加里さん/30票
「風景印と絵のコンビネーションがステキでした。とてもカワイイです」「絵がきれい」「もらったらうれしいですね」「さくらんぼと桃がおいしそうで食べたくなりました」「子供の顔がなんとも言えない物語になっている」「色あいがすてき。絵と印・切手がゆうごうしていておもしろい。桃太郎サミットって??」「素直に面白いなと思いました」「えがうまいしきれい。切手の上にまでセリフをかきこんで二級品にしてるところがすごい!郵趣家にはできないアイデア」「かわいい」「さるはしが猿、おつかいの切手」「こちらも切手と風景印とイラストがすばらしい作品になっていますね!」「お話しがわかる」「背景が細かく描かれていてたのしい」
画像第5位「日本百名城めぐり」赤尾光男さん
「上がったハードルに負けないガッツを評価」「美しい」「100名城スタンプ入でgood」「お城が好きです」「全体のバランスがよい」「100名城スタンプラリーとのコラボが良い」
画像  
 「四面はがきに消印18個」近藤満徳さん/28票
「どうやって送られてきたのでしょう」「近藤さんの努力にびっくり」「全国巡り力作」「努力をかいたいです」「4面葉書、大はく力です!」「数が距離、とにかくスゴイ!!」「力強い!!」「たくさん押印されていてただただすごい」「その大きさとにぎやかさに脱帽」






画像第7位「絵葉書の中に伊藤若冲と風神雷神」高橋由美子さん/27票
「絵はがきと切手の組合わせがステキです」「既製のはがきでここまできれいな作品が作れることに感動と勇気をもらいました」「きせいのハガキからここまでの統一感はスゴイ。マネしたい作品です」「奇跡の縮尺の一致です」「芸術的に完成度が高いですね」「風神雷神、見事です!」「切手とカードの絵柄がぴったりでスゴイ」「図柄と風景印のマッチングが美しい」「アイデアがすばらしい」「個人的に風神・雷神が映るこの局が大好きです」「サイズがほぼそろっており、美しく目を引きます」「紅葉小禽図のハガキと切手の縮尺が同じで、ピッタリ貼り合わせての押印、ブラボー!」
画像第8位「解説バタバタと高杉晋作」田中聡美さん/26票
「作家さん?」「風景印と切手のマッチングがすらばらしい!!旅の情報盛りだくさんなのに風景印がうもれてないのがいい」「ディックブルーナさんデザインの切手なのに妙に風景印とマッチ。手描きのイラストのおかげですかね」「すでに出版されている本からの1ページ?!と思うくらいのクオリティの高さ!!」「絵がいい」「もらうと嬉しいハガキ」「絵が上手」「便りが楽しみになる気がします」「デザインがすばらしい」「甘木局風景印にブルーな切手で合わせたのはナイス!」「安定感一番」
画像第9位「クリスマス&バレンタイン」安田ナオミさん/17票
「ハガキがステキ」「プロ!すごく良い」「とびきり、とびきりかわいいイラスト。こんなにかわいいポストカードならすぐに誰かに出したくなる」「さすがにカードと消印の組みあわせが美しい」「キレイです」
画像







第10位「はがきに刺繍シリーズ・ドラえもんなど」中澤眞理子さん/16票
「まさかのししゅう!紙モノ集収には無限の可能性がある」「ドラちゃんのししゅうがステキすぎる!!」「アイデアがすばらしいです」「ドラえもんのししゅう!すごいです、シリーズとのこと、他のもみたくなります」「紙ししゅうがカワイイ」
画像第11位「横濱ハーバー」熊澤和枝さん/14票
「捨てがたいお菓子の箱ってあるんですよねぇ。こんなステキなポストカードになるんですね!!」「センスがいいなあ」「見覚えのあるイラストがこんなふうにハガキに変身するとはおどろきです。下のYOKOHAMAの文字もきいていますね」「亡くなった柳原良平さんのイラストに魅かれて」「ありあけのハーバー(?!)と切手のマッチング、早速真似しちゃうかも」「柳原良平さんのイラストがはがきにぴったり」
画像画像










第12位「お寿司がいっぱい」成舞和子さん
「マステとコラボがステキ」「おすし」
   :「どっちが表?」若林正浩さん
「まさに逆転の発想」「こんなことしてもいいんだ〜!!という発見を与えてくれる作品」「やさしい」「年賀はがきの裏が表?の意外性がおもしろい」「かわいい」「歳時記のネタとして」「裏表逆(ですよね?)のアイデアに感心しました」
画像画像   :「蚤の市」木村晴美さん
「お皿のところに切手があるアイデアがすてき」「安野さんの独特な世界観がいかされています」「のみの市写真いい。切手かわいいです」
第15位「SL銀河」川守田賢治さん
「SL銀河は好きな車両なので…」「台紙がすばらしい」
画像画像   :「年賀はがきにマッチング」湯浅英樹さん
「自分もニワトリやヒヨコの風景印はマッチングさせたんですが、そのものずばり卵の風景印があったんですね」「マッチングgood!集印は全てランニングか!」「はがき印面とのマッチングが新しいです」「その年の正月におしているのがいい」「年賀ハガキと風景印のコラボが◎です」「官製はがきとのマッチングもあるのですね(ちょっと驚き)」「誰でも出来るのが良い」「官製はがきという限定的な中で風景印とマッチングされているという点で」
画像   :「1都3県お寿司めぐり」
成田滋さん
「マネしたいアイデア」「寿司ネタいいですね」「マグロとタイと切手の組み合わせがすてきです!」「フォルムカードの表面の図柄をかくしても風景印が映えている」「マステとご当地フォルムと風景印等のバランス大変参考になりました」

(↓長くなりますので次の記事に続きます)

 以下の著書もごらん下さい。
『風景印でめぐる江戸・東京散歩〜歌川広重「名所江戸百景」のそれから』
『切手男子も再注目!ふるさと切手+風景印マッチングガイド2』
『切手女子も大注目!ふるさと切手+風景印マッチングガイド』
『風景スタンプワンダーランド』
『風景スタンプぷらぷら横浜』『東京「風景印」散歩365日』『風景印散歩』もご覧下さい。
記事へ面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 22


スタンプショウ2017「風景印の小部屋」最終日&「第5回FKD48総選挙」結果発表2!

2017/04/24 15:53
 結果発表1からの続きです。

画像<他の作品にもメッセージが届いています>
「消しゴムはんこを散りばめて」室谷亜紀子さん:「消しゴムはんこステキ」「消しゴムハンコの技がすてき」「切手、消印の位置に合わせての消しゴムハンコの押印も絶妙。そしてバレンタインはピンク色の台紙もイイですね!」
「初日印にプラス1」竹内麿微さん:「切手とスタンプ一緒でかわいいー」「かわいい。ぽすくまとくまモンのコラボ」
「仲間と局めぐりツアー」柴田公子さん:「郵便局の場所もプロットされていて差出人の楽しそうな様子が伝わってきました」
「下谷局から上野局」根本美穂さん:「新旧パンダ尽くしが◎です」

画像「世界文化遺産認定」上原和実さん:「細部まで細かくきれいな印影がすきなので」
「道の駅スタンプと」安田芳治さん:「私も風景印集めとともに道の駅も行っていますので共感できました」「シンプルな構成だけど道の駅スタンプと合わせて旅の思い出によいですね。スタンプもきれいに押せてます!!」「スタンプの世界も楽しそうですね。しかも印影が美しい…」「シンプルですっきり、スタンプとのコラボが記念としてとてもgood」
画像「勝手にスタンプラリー」鈴木均さん:「地図にスタンプとは思いもよらず、普段ナビ便りですのでこれは試してみたいです」「アイデアがgood」「コレおもしろーい。自分の住んでるとこでマネしてみようかなと思った!」「構成よし」「地図を自作で感心しました」
「背景に消しゴムはんこがマッチ」本荘佐智子さん:「ゴム印かわいいです」「かわいい!!」「ゴム印すてき」「ゴムはんこが美しくて風景印をひきたてている」
「シート地で切り絵」中澤さか枝さん:「マステがかわいい」
「100均でクリスマス」前原義子さん:「アイデアがかわいい」「アイデアがいいです」
「韓国から来た風景印」佐々木秀司さん:「韓国の消印ステキです」「すごい字が見やすい!うらやまし〜」「韓国の風景印も集めてみたいと思いました」
「立体パイナップル」原田洋子さん:「本物そっくり!」
「最寄局移転」勝田明さん:「勝田さんと同じ地元なので」「何でも記念にできますよね。大好きです、自分にしか分からない記念」「My記念日として」
画像「和同開珎でなくてスミマセン」岡本康子さん:「六文銭最高」「トーク聞いて一票」
「川柳でイサン過多」渡辺知行さん:「綾瀬はるかさんファン&いさん過多のフレーズ」
「フランスのポストカードでマッチング」山本美佳さん:「クリスマス時期にこんなすてきなスタンプうれしい」
「はるかアルメニアから」牛尾隆興さん:「受付時刻入りすばらしーね」
「新幹線全国縦断」山内和彦さん:「ポストカードの作成として」「同じ日に青森と函館で押印しているのがすごい」
画像「カタクリの里」近松圭子さん:「絵手紙とのコラボいいな。神奈川新聞の記事とても気になる。本にまとまるのを楽しみにしてます」「絵が上手!!」
「桜島大根」田邉友晴さん:「フォルムカードとのマッチングOK」
「台湾にもあります」金子哲弥さん:「台湾の風景印、初めて拝見しました」
「宮城県ポストマッピング」佐藤英幸さん:「実際に現地を訪問したリアリティがあるのが良い」「こういうのをやってみたいと思ってました」

<FKD48総選挙、全体への感想>
「もうビックリ々々々です!!私も押してもらいたくなりました!〶めぐりします!!!」「ユニークなものばかりで3つに絞るのが大変でした(-_-;)」「選べません!!どれもこれもすごすぎ!!」「皆、すばらしいお便りですネ。郵便受を開けた瞬間の“わぁ”って気持ちが伝わりました」

 ちなみに、川守田さんの「SL銀河」に「宮沢賢治の切手の顔が古沢さんの表情にすごく似ていました」というコメントもいただきました。2次会の良い肴になりました(笑)。ご投票&ていねいなコメントを下さった皆様、ありがとうございました!

 選挙は本当に熾烈で、開票作業は私もハラハラしましたが、史上二度目の2人センターとなりました。嘉藤雅子さんはいつも上位にいて、遂に頂点に到達。実力者の本領発揮です。渡辺由香さんは第1回に続き、史上初の2回目のセンターです。相方の松澤由加里さんとともに固定ファンがいるのがすごいところ。お二人ともおめでとうございます。賞状と副賞「全国の風景印官白100種セット」、後日お届けしますので楽しみにしていて下さい!
 食品パッケージを使った3位の下條朋子さん、既製絵葉書との見事なコラボをした7位の高橋由美子さんも多くの投票とコメントを集めました。これからもニューウェーブの登場を期待したいですね。(尚、FKDの作品は、普段私のところへ届いたお便りの中から、「これは紹介したい!」と思うものを独断で選んでいます。順位は付きますが、作品の優劣には関係ありませんので、気軽に楽しんでいただければ幸いです!)

画像 会場では、展示を見て「これで送れるんですか?」とか「あの葉書はどうやって作っているんですか?」など、今まで以上に、お客さんから声をかけられることが多かったです。毎年スタンプショウに来ているという方から「今までもやっていたんですか?見たかった〜」と言われたり、トークショーに予想以上の人数が集まったり、FKD=風景印アイデア便りの魅力を再確認しました。
 多くの投票コメントをいただきましたので、お便りが紹介された48人の皆さんからも、このブログでお返しのコメントをいただけると嬉しいです!

画像 それではまた、「風景印の小部屋」や「FKD48総選挙」でお会いできますよう。ありがとうございました。
 締めの写真は開票会場の築地・新喜楽で真剣に作品を評議する選考委員たち(ウソ、本当はニュー浅草で酔っ払いながら、開票速報に盛り上がる小部屋の住人たちです)。
 風景印の小部屋主人・宮沢じゃなくて古沢保

「第1回FKD32総選挙結果発表!」はここから。
「第2回FKD32総選挙結果発表!」はここから。
「第3回FKD48総選挙結果発表!」はここから。
「第4回FKD48総選挙結果発表!」はここから。

 以下の著書もごらん下さい。
『風景印でめぐる江戸・東京散歩〜歌川広重「名所江戸百景」のそれから』
『切手男子も再注目!ふるさと切手+風景印マッチングガイド2』
『切手女子も大注目!ふるさと切手+風景印マッチングガイド』
『風景スタンプワンダーランド』
『風景スタンプぷらぷら横浜』『東京「風景印」散歩365日』『風景印散歩』もご覧下さい。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


スタンプショウ2017「風景印の小部屋」2日目&「風景印トークショー」報告!

2017/04/22 23:53
画像 本日は「風景印トークショー」に多数ご来場下さり、ありがとうございました。
 午前だし、おなじみさんからは「今回は土曜に行けないんです××」のスミマセン連絡を多数もらっていたので、11時のスタート時点でわりと空席があるのも止む無しと思っていました。が、始まってからどんどん席が埋まり、30分の中休みには写真の状況。立ち見していただいた皆さん、ありがとうございました。やはりこの盛況は、風景印仲間の皆さんが送ってくれるアイデアお便りが面白くて、話を聞きたい人が多いからなんだろうと思います。私も毎回感心しながら、少しでも各お便りの魅力を引き出せるよう、(ちょっといじりつつ)話すのが好きなので、非常に楽しい1時間でした!
 
 ということで「第5回FKD総選挙」の第2日速報です。投票者数は68人で、ここまで127人の投票による暫定順位の発表です。

画像第1位/嘉藤雅子さん「風景印めぐりの旅」28票
第2位/渡辺由香さん「風景印で塗り絵シリーズin沖縄」27票
第3位/松澤由加里さん「風景印をつなげちゃうシリーズ桃太郎」23票
第4位/下條朋子さん「クレアおばさんのシチュー」
     近藤満徳さん「四面はがきに消印18個」22票
第6位/高橋由美子さん「絵葉書の中に伊藤若冲と風神雷神」21票
第7位/赤尾光男さん「日本百名城めぐり」20票
第8位/田中聡美さん「解説バタバタと高杉晋作」17票
第9位/安田ナオミさん「クリスマス&バレンタイン」13票
第10位/中澤眞理子さん「はがきに刺繍シリーズ・ドラえもんなど」
       若林正浩さん「どっちが表?」11票
第12位/木村晴美さん「蚤の市」10票    

画像 ということで、嘉藤さんが1位をキープしつつ、大接戦です。毎度、後半にまくり上げてくるハイ!レター協会の渡辺さんと松澤さんが、今回もひたひたと…。
 そんな中、今日のトークショーを経て急激に票を伸ばしたのが6位の高橋さん。伊藤若冲の葉書はまさにトリックアートのようで、既製品の絵葉書を使ってもこんな面白いものが出来るんだよというお手本です。かつ風景印の五百羅漢も若冲なのがまた…。
 中には最終日まで投票権を取っておいて、様子を見つつ投票する仲間もおり(本当のAKB総選挙みたい?)、さあ最終日の結果は??

画像 明日23日(日)は最終日。いつも最終日は来場者が少なめなので、逆に狙い目です。じっくり販売品を見られるので、掘出物を入手するチャンス。「風景印の小部屋」は今日22日も旧図案の風景印が人気。日本ミクスチュアは昭和58年は完売です。あと平成4年が3袋、平成7年が5袋なので、ぜひ早めにお越しください!
 〆は今夜も2次会のニュー浅草写真で。

 以下の著書もごらん下さい。
『風景印でめぐる江戸・東京散歩〜歌川広重「名所江戸百景」のそれから』
『切手男子も再注目!ふるさと切手+風景印マッチングガイド2』
『切手女子も大注目!ふるさと切手+風景印マッチングガイド』
『風景スタンプワンダーランド』
『風景スタンプぷらぷら横浜』『東京「風景印」散歩365日』『風景印散歩』もご覧下さい。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3


スタンプショウ2017「風景印の小部屋」初日!明日4月22日11時からは「風景印トークショー」です♪

2017/04/21 23:06
画像 本日はご来場ありがとうございました。
 会場にはベルばらグッズを購入しようとディープファンの方たちがご来場。開場時は階段行列状態だったみたいです。でも小型印は私が15時頃行ったら並ばず押せました!
 我が「風景印の小部屋」はこんな感じ。時々ベルばら組の方がいらして「こんな世界があったのね」的な和やかな会話もしました。7F最奥左でやってます。バザーはやはり旧図案の風景印が人気。けっこうまとめ買いして行かれます。日本ミクスチュアは19袋売れて残り少なです。

画像 そして「第5回FKD総選挙」の初日速報です!
 本日の朝イチ投票は、日本郵便デザイナーの中丸ひとみさん、切手・葉書室室長の信田篤さん、日本郵趣協会の落合宙一専務理事らという豪華すぎる顔ぶれ。室長の手にご注目、ちゃんとMr.ポストマンの投票箱、持ってくださっています(嬉)。皆さんは誰のお便りに投票したんでしょうね?
 初日の投票者数は59人でした。暫定順位の発表です。

画像第1位/嘉藤雅子さん「風景印めぐりの旅」16票
第2位/下條朋子さん「クレアおばさんのシチュー」13票
第3位/渡辺由香さん「風景印で塗り絵シリーズin沖縄」12票
第4位/松澤由加里さん「風景印をつなげちゃうシリーズ桃太郎」
      赤尾光男さん「日本百名城めぐり」11票
第6位/近藤満徳さん「四面はがきに消印18個」9票
第7位/安田ナオミさん「クリスマス&バレンタイン」
      田中聡美さん「解説バタバタと高杉晋作」8票
第9位/高橋由美子さん「絵葉書の中に伊藤若冲と風神雷神」7票

 以上9名の方が抜け出した印象ですが、まだまだ皆さん射程圏内。残り2日の投票が楽しみです。
 そして明日、22日(土)11時から、6F特設ステージで開催する「風景印トークショー」がこのFKDがテーマ。それぞれのお便りを古沢流に愛情持って解説しますので、ぜひ聞きに来て、投票だけでなく、ご自身のお便り作りやコレクション作りに役立てて下さい。

画像 2次会は部長yuaさんの活躍で初日から盛況。ニュー浅草の良心的価格に感動を新たにした夜でした。
 それでは22日もよろしくお願いします♪

 以下の著書もごらん下さい。
『風景印でめぐる江戸・東京散歩〜歌川広重「名所江戸百景」のそれから』
『切手男子も再注目!ふるさと切手+風景印マッチングガイド2』
『切手女子も大注目!ふるさと切手+風景印マッチングガイド』
『風景スタンプワンダーランド』
『風景スタンプぷらぷら横浜』『東京「風景印」散歩365日』『風景印散歩』もご覧下さい。
記事へ驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 7


スタンプショウ2017「風景印の小部屋」郵趣品バザー追加情報

2017/04/15 23:19
画像 皆さん、スタンプショウ参観の予定は着々と進めていらっしゃるでしょうか? 私は遅々と、展示やトークショーの準備を進めています。
 そんな中、郵趣品バザーの追加情報を。
 今回の初出しは風景印の廃印(旧図案や廃局の風景印)。図案改正の多い局では先代だけでなく二代前の風景印なんかも在庫しています。「風景印大百科」の刊行で風景印の廃印にも興味が高まっている方には、今では押せない風景印をあれこれ入手できるチャンスです。加えて現行印でも印影がクリアな初日印を発掘。どちらも80円均一です。ご覧のように1枚ずつビニル袋に入っています。
画像 もちろん、現行の風景印や小型印・特印・ハト印などの官白50円均一も、今回も段ボール一杯持参します(FDCもあります)。毎回、まとめ買いの目立つ人気BOX、ぜひ宝探しを楽しんで下さい。




画像 それから去年のJAPEXで早々と完売してしまった日本切手ミクスチュア300g300円、また頑張って準備しています。今回も昭和58年、平成4年、平成7年に集められた3種類。それぞれ5〜10袋程度の数量限定、早い者勝ちですので、お早めにどうぞ!

 他にも毎回大人買いが多い外国切手1枚10円やふみカード済100種500円も。バザーならではのお得品が多く、会期中繰返し覗きに来られる方も多いので、ぜひ風景印の展示と合わせてお楽しみください♪

画像画像<お願い!>
 あとこれは超個人的なお願いですが、現在次の切手の未使用を額面で求めています。
1986年「商船教育110年」(日本丸と岩崎彌太郎など)60円40枚まで。
1988年「万国家禽会議」(ニワトリ)60円20枚まで。
 もし余分をお持ちの方、当日お譲りいただけると幸いです。何卒…。

 以下の著書もごらん下さい。
『風景印でめぐる江戸・東京散歩〜歌川広重「名所江戸百景」のそれから』
『切手男子も再注目!ふるさと切手+風景印マッチングガイド2』
『切手女子も大注目!ふるさと切手+風景印マッチングガイド』
『風景スタンプワンダーランド』
『風景スタンプぷらぷら横浜』『東京「風景印」散歩365日』『風景印散歩』もご覧下さい。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4


スタンプショウ2017「風景印の小部屋&FKD48総選挙&トークショー」!

2017/04/01 14:16
画像 新年度です! 早速、イベントのお知らせです! 今年の「スタンプショウ2017」は「ベルばら」とタイアップ! キャラクター3人の小型印を日替わりで使用、これは行列必至です!! そんな中、我が「風景印の小部屋」「風景印トークショー」も実施しますので基礎情報を…。
(小型印は申請原図→)

■ スタンプショウ2017 ■

日時:4/21金〜4/23日、10:00〜17:00(最終日は〜16:00)。
会場:都立産業貿易センター台東館6〜7F
入場料:無料

※郵便局の臨時出張所では「ベルサイユのばら」小型印、雷門のフォルムカード型小型印、隅田川に架かる橋図案の風景印9局も集中押印!!
詳しくは公式HPを。景品が当たるお楽しみ抽選券のダウンロードもお忘れなく!

■ 「風景印の小部屋」第5回FKD48総選挙 ■

画像日時:会期中3日間 会場:7F
 展示は人気企画の第5弾。全国から届いた風(F)景(K)印のアイデア便り(D)を一堂に展示し、お気に入りの3通に投票をしていただく参加型イベントです。このページで一部チラ見せしているように、今回もまた素晴らしいFKDが多数集まりました!
画像
 初代・渡辺由香さん、2代・松澤由加里さん、3代・安田さんナオミさん、木村晴美さん、4代・田中聡美さんに続くセンターは誰? 会場のポスト型貯金箱まで、ご投票下さい。

※お便りの優劣を競うものではなく、単純に好きなお便りを選んでいただくイベントです。
 私にお便りを下さった中で展示を希望しない方は、ご一報いただければ対応しますのでご心配なく!

画像■トークショー 「風景印アイデアお便り大集合・48人それぞれのこだわり!」 ■

日時:4/22土、11:00〜12:00
会場:6Fイベントスペースにて

内容:第5回FKD総選挙にノミネートしたお便りをクローズアップ。切手や絵葉書とのマッチング、直筆イラストとの絶妙コラボなど、皆さんのこだわりを古沢流に解説します。お便りやコレクション作りのヒントになること請け合い! 客席には差出人の方々も大勢集まり、親睦会みたいな雰囲気。ここでしか聞けない話なども聞けるかも? ぜひご来場下さい!


■ 「風景印の小部屋」書籍販売&郵趣品バザー ■

画像郵趣品バザー:毎回格安で好評の郵趣品バザー。今回は「風景印大百科」の刊行で注目が高まっている旧図案や廃止図案の風景印を蔵出し大放出!(80円均一) もう郵便局では押せない良い図案の風景印が手に入るチャンス! もちろん現役の風景印、特印、小型印、FDC50円均一も持参。前回はほぼ初日で完売してしまった日本切手紙付きミクスチュア300g300円は早い者勝ちです。詳しくはこのブログで後日追加情報を。

書籍販売:風景印関連の著書や『新・風景スタンプ集』を販売。著者サインも致します。ご購入者に1冊につき1枚風景印官白をプレゼント!
『風景印でめぐる江戸・東京散歩〜歌川広重「名所江戸百景」のそれから』
『切手男子も再注目!ふるさと切手+風景印マッチングガイド2』
『切手女子も大注目!ふるさと切手+風景印マッチングガイド』
『風景スタンプぷらぷら横浜』『東京「風景印」散歩365日』

「風景印の小部屋」には風景印ファンが自然と集まり、風景印トークで盛り上がります。初めての方も大歓迎! 今年のスタンプショウはGW前なので、旅行の計画ともぶつからないのが良いところ。ぜひ浅草でお楽しみ下さい!
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 18


風景印歴史散歩第77回・2017年3月横浜根岸リポート2(4月28金&29土「落合」参加受付中!)

2017/03/26 00:43
画像画像
 根岸駅前局は「コンビナートに水着の男女」というシュールな図案、この2つには因果関係があるということは、拙著『風景スタンプぷらぷら横浜』でも説明しています。巨大な工業地帯ですが、まだ根岸駅自体が出来てから53年しか経っていないんですね。横浜坂下局の図案・堀割川は明治の開港期に開削された人工運河。今では激減した船運の遺構が見られます。

画像 風景印にはなっていないものの、根岸で外せないのは「根岸なつかし公園旧柳下邸」。地域のランドマークだったハーフティンバー風の洋館は、山手の外国人居留地に近く、柳下氏が金属輸入業を営んでいたゆえに出来たものでしょう。




画像画像 横浜滝頭局の図案はかつて国道16号を走っていた市電。横浜市電保存館は車両が7両も保存され、乗ることもでき、ノスタルジックな雰囲気に浸れます。今年1月のリニューアルの目玉・歴史展示コーナーは内容が充実。かつて訪問した方も一見の価値ありです。

画像 リポート1の写真は根岸駅に近い大聖院覚王寺さんの門前。この端正なお寺の本堂には、あまり知られていないものの「赤の画家」と呼ばれる奥田元宋氏の天井画があります。亡き妻・龍子さんのために奉納した「赤龍」は圧巻。土曜チームは法要と重なり拝観できず申し訳なかったですが、せめて写真でご覧ください。

 そして今月は金土とも、地元のなべっちさん宅で三次会。貴重な切符類が整然と整理され、コレクターの鑑。これでお宅訪問はA.K.氏宅に続いて2軒目ですが、やはり招けるお宅は違うなあと、カオスの部屋に住む者の感想でした…。
 風景印配布は3局(根岸駅前局、横浜坂下局、横浜滝頭局)。歩数は約7500歩でした。

 次回の風景印歴史散歩は落合で、4月28日(金)と29日(土)の2回募集します。
 参加ご希望の方は、4月18日までにプロフィール欄にあるメールアドレス、または左脇にある「メッセージを送る」から、お名前と参加希望日、電話番号、メールアドレスをお知らせ下さい。折り返し確認のメールを入れさせていただきます。
(4月19日以降も参加は受付けますが、集印の都合上、他の参加者と同じ切手が用意できなかったり、スタンプの配布が後日になったりする場合もありますので、ご了承下さい)。
 以下の著書もごらん下さい。
『風景印でめぐる江戸・東京散歩〜歌川広重「名所江戸百景」のそれから』
『切手男子も再注目!ふるさと切手+風景印マッチングガイド2』
『切手女子も大注目!ふるさと切手+風景印マッチングガイド』
『風景スタンプワンダーランド』
『風景スタンプぷらぷら横浜』『東京「風景印」散歩365日』『風景印散歩』もご覧下さい。
記事へ面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4


神奈川新聞「かながわ風景印散歩」連載終了!

2017/03/19 20:43
画像「神奈川新聞」本日(2017年3月19日)朝刊でお知らせした通り、「かながわ風景印散歩」が本日の第86回をもって、ぶじ連載終了となりました。
 初回は2012年4月8日の踊場駅前局。当初は隔週で、2014年度からは私が頻繁に神奈川県に取材に行くのが難しくなったこともあり、4週に1度の掲載でした。まだ取材したい場所もあるにはあるのですが、文化面が新年度から大幅リニューアルということで、これが潮時なのでしょう。

画像 風景印の題材を見て歩くルポはそれまでにも多数書いてきましたが、題材に関わる人(例えば梨の図案なら梨農園で実際に梨作りに携わっている人)たちにきちんと取材して、その土地柄を一つの読みものしていくという、私が一番やりたい類の仕事でした。最初は1年間の予定が、結果的に5年間も続いたのは、風景印こに込められた物語が面白かったからだと思います。マイナーな趣味であった風景印が、新聞という媒体でも十分に通用するものだと証明できたのは嬉しいことでした。

画像 振り返ってみると、今のうちに話を聞いておかないと、という貴重な取材も多く、感慨深いものがあります。まあ取材ですから、中には苦々しい経験もありましたが…いや、それら諸々の思い出話は、この秋に刊行予定の単行本に譲りたいと思います(笑)。詳細は秋になったらまたこのブログでお知らせしますので、楽しみにしていて下さい。(スタンプショウ2017のことは近日中にアップします)
 
 末筆になりますが、取材先の皆様、歴代担当者の皆様、お世話になりました。そして何より、5年間ご愛読下さった読者の皆様にお礼を申し上げます。ありがとうございました。

 以下の著書もごらん下さい。
『風景印でめぐる江戸・東京散歩〜歌川広重「名所江戸百景」のそれから』
『切手男子も再注目!ふるさと切手+風景印マッチングガイド2』
『切手女子も大注目!ふるさと切手+風景印マッチングガイド』
『風景スタンプワンダーランド』
『風景スタンプぷらぷら横浜』『東京「風景印」散歩365日』『風景印散歩』もご覧下さい。
記事へ驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 7


風景印歴史散歩第77回・2017年3月横浜根岸リポート&読売中高生新聞掲載報告(4月「落合」受付中)

2017/03/18 01:15
 今月は横浜の根岸駅に集合。メジャーな駅ではありませんが、かなりの見どころがあります。キーワードは「埋画像立て」。写真はこの散歩らしくポストと一緒の1枚を載せておきましょう。
 それから! だいぶ報告が遅れましたが、「読売中高生新聞」2月4日号で風景印のことを記事にしていただきました。しかも1面まるまる。昨年10月にこの「風景印歴史散歩」を取材した内容や写真も紹介されています。郵便離れの進んでいる現代の中高生に、風景印を通じて少しでも郵便に親しみを持ってもらえたら嬉しい限りです。

画像 次回の風景印歴史散歩は落合で、4月28日(金)と29日(土)の2回募集します。
 参加ご希望の方は、4月18日までにプロフィール欄にあるメールアドレス、または左脇にある「メッセージを送る」から、お名前と参加希望日、電話番号、メールアドレスをお知らせ下さい。折り返し確認のメールを入れさせていただきます。
(4月19日以降も参加は受付けますが、集印の都合上、他の参加者と同じ切手が用意できなかったり、スタンプの配布が後日になったりする場合もありますので、ご了承下さい)。

 以下の著書もごらん下さい。
『風景印でめぐる江戸・東京散歩〜歌川広重「名所江戸百景」のそれから』
『切手男子も再注目!ふるさと切手+風景印マッチングガイド2』
『切手女子も大注目!ふるさと切手+風景印マッチングガイド』
『風景スタンプワンダーランド』
『風景スタンプぷらぷら横浜』『東京「風景印」散歩365日』『風景印散歩』もご覧下さい。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4


風景印歴史散歩第76回・2017年2月東陽町〜砂町リポート2(3月17金&25土「横浜根岸」参加受付

2017/02/25 21:57
画像画像 画像 今回の風景印は団地やニュータウンなど一見殺風景、でもこの地には1972年まで汽車の製造工場があり、都電も走っていたとは驚き。さらに参加者のなべっちさんが高校生の時にそこでアルバイトしていたと分かり、二重の驚きでした。土地に歴史あり。
画像  昭和の大横綱・大鵬関の墓はまだあまり知られていないお参りスポット。なぜここにあるのかも含め妙久寺はエピソードのあるお寺です。
 砂町は終戦直後、俳人・石田波郷が住んだ町。石田波郷記念館のスタンプはなかなかいいデザイン。そして記念館のあるのがテレビ番組でも人気の砂町銀座。地元naoさんイチオシのさかいのシュウマイを始め、充実の買い食い祭。2日とも暖かい日で良かった♪
画像 そこからバスで富賀岡八幡宮へ。富岡八幡宮ほど有名でない元八幡、でも江戸時代はすごい桜の名所だったんですね。最後は一般のお客さんはめったに来ない東京国際郵便局へ。4.57mも地盤沈下した場所があったり(62年かけてですが)、潮風で鳴らなくなった鐘があったり、海沿いに開発された街だということを常に感じた東陽町〜砂町散歩でした。

画像 あ、光則さん、1日1往復の貨物・越中島支線の写真、掲載しておきますんで!
 また今月も歩数を計っていらした方、情報お願いします!
 ↑またまたぶささんから8427歩という情報をいただきました。ありがとうございました!

 次回の風景印歴史散歩は横浜根岸で、3月17日(金)と25日(土)の2回募集します。
 参加ご希望の方は、3月7日までにプロフィール欄にあるメールアドレス、または左脇にある「メッセージを送る」から、お名前と参加希望日、電話番号、メールアドレスをお知らせ下さい。折り返し確認のメールを入れさせていただきます。
画像(3月8日以降も参加は受付けますが、集印の都合上、他の参加者と同じ切手が用意できなかったり、スタンプの配布が後日になったりする場合もありますので、ご了承下さい)。

 以下の著書もごらん下さい。
『風景印でめぐる江戸・東京散歩〜歌川広重「名所江戸百景」のそれから』
『切手男子も再注目!ふるさと切手+風景印マッチングガイド2』
『切手女子も大注目!ふるさと切手+風景印マッチングガイド』
『風景スタンプワンダーランド』
『風景スタンプぷらぷら横浜』『東京「風景印」散歩365日』『風景印散歩』もご覧下さい。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4


風景印歴史散歩第76回・2017年2月東陽町〜砂町リポート1(3月17金&25土「横浜根岸」参加受付

2017/02/19 12:15
画像 今月は東陽町に集合し、ゴールは南砂町。電車ではたった一駅、でも遠回りしていくと、いろいろ見どころがあるんです。テーマは「海沿いに開発された町」。それっぽいエピソードが各地で見られます。あ、でも、この焼き鳥は海沿いとは関係ありません…。

 次回の風景印歴史散歩は横浜根岸で、3月17日(金)と25日(土)の2回募集します。
 参加ご希望の方は、3月7日までにプロフィール欄にあるメールアドレス、または左脇にある「メッセージを送る」から、お名前と参加希望日、電話番号、メールアドレスをお知らせ下さい。折り返し確認のメールを入れさせていただきます。
(3月8日以降も参加は受付けますが、集印の都合上、他の参加者と同じ切手が用意できなかったり、スタンプの配布が後日になったりする場合もありますので、ご了承下さい)。

 以下の著書もごらん下さい。
『風景印でめぐる江戸・東京散歩〜歌川広重「名所江戸百景」のそれから』
『切手男子も再注目!ふるさと切手+風景印マッチングガイド2』
『切手女子も大注目!ふるさと切手+風景印マッチングガイド』
『風景スタンプワンダーランド』
『風景スタンプぷらぷら横浜』『東京「風景印」散歩365日』『風景印散歩』もご覧下さい。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


風景印歴史散歩第75回・2017年1月文京関口リポート2(2月17金&25土「砂町」参加受付中!)

2017/01/28 21:33
画像画像 今月は目白駅に集合してバスで関口方面へ。電車からは離れた陸の孤島ですが、文京目白台一局の題材である永青文庫、東京カテドラル関口教会、椿山荘、文京関口一局の題材・関口芭蕉庵、新江戸川公園(3月から肥後細川庭園に改称)と見学スポットが固まって充実しているんです。
画像 個人的には永青文庫の隣にある和敬塾が「ノルウェイの森」の舞台であったことや、カテドラル教会のお土産品が充実していたこと、椿山荘の伊藤若冲五百羅漢像が印象的でした。まだ早いかなーと思っていた椿山荘の椿も場所によりだいぶ見られたのが幸いでした。尚、前の記事に出てくる石の輪は永青文庫から新江戸川公園に抜ける場所にあり、元は細川家の菩提寺・永源庵にあったものだとか。

画像 あと今月土曜には香港からの留学生女子も初参加! 日本語は勉強中とのことですが、先月我々が行った芝浦アンカレイジなど、かなりマニアックなところにも出かけており、江戸時代の藩制度や伊藤若冲なども知っていて、その行動力&勉強熱心さに感心させられっぱなし。我が風景印散歩にもインターナショナルな風(?)が吹きました!

 風景印配布は2局(文京目白台一局、文京関口一局)。歩数はどなたか数えてました? 距離的には大して歩いてないんだけど、ものすごい満足感あふれる散歩でした♪
 (追記)↑参加者のぶささんが1時間単位(!)の詳細な歩数を教えて下さり、6千歩程度だろうと判明しました。ありがとうございました!

 次回の風景印歴史散歩は砂町で、2月17日(金)と25日(土)の2回募集します。
 参加ご希望の方は、2月7日までにプロフィール欄にあるメールアドレス、または左脇にある「メッセージを送る」から、お名前と参加希望日、電話番号、メールアドレスをお知らせ下さい。折り返し確認のメールを入れさせていただきます。
(2月8日以降も参加は受付けますが、集印の都合上、他の参加者と同じ切手が用意できなかったり、スタンプの配布が後日になったりする場合もありますので、ご了承下さい)。

 以下の著書もごらん下さい。
『風景印でめぐる江戸・東京散歩〜歌川広重「名所江戸百景」のそれから』
『切手男子も再注目!ふるさと切手+風景印マッチングガイド2』
『切手女子も大注目!ふるさと切手+風景印マッチングガイド』
『風景スタンプワンダーランド』
『風景スタンプぷらぷら横浜』『東京「風景印」散歩365日』『風景印散歩』もご覧下さい。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


風景印歴史散歩第75回・2017年1月文京関口リポート1(2月17金&25土「砂町」参加受付中!)

2017/01/20 20:56
画像 午後からは都心でも雪が降る模様です…そんな予報に戦々恐々としながら迎えた本番。時々雪が舞って来たものの、建物から出てくると止んでたりで、さして問題はありませんでした。皆さん、日頃の行ないが良くていらっしゃる! 来週の土曜は晴れるといいですね! そしてこの石の輪は何でしょう…?

 次回の風景印歴史散歩は砂町で、2月17日(金)と25日(土)の2回募集します。
 参加ご希望の方は、2月7日までにプロフィール欄にあるメールアドレス、または左脇にある「メッセージを送る」から、お名前と参加希望日、電話番号、メールアドレスをお知らせ下さい。折り返し確認のメールを入れさせていただきます。
(2月8日以降も参加は受付けますが、集印の都合上、他の参加者と同じ切手が用意できなかったり、スタンプの配布が後日になったりする場合もありますので、ご了承下さい)。

 以下の著書もごらん下さい。
『風景印でめぐる江戸・東京散歩〜歌川広重「名所江戸百景」のそれから』
『切手男子も再注目!ふるさと切手+風景印マッチングガイド2』
『切手女子も大注目!ふるさと切手+風景印マッチングガイド』
『風景スタンプワンダーランド』
『風景スタンプぷらぷら横浜』『東京「風景印」散歩365日』『風景印散歩』もご覧下さい。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


風景印歴史散歩第74回・12月芝浦リポート(2017年1/20金&28土「文京関口」参加受付中!)

2016/12/17 20:23
画像画像 今月は田町駅から芝浦方面へ。運河が多くて一見殺風景そうな街に出かけるのも我が講座ならでは。新芝運河沿いを歩きながら、ゆりかもめのシャッターチャンスに足を止めることしばしば。黒川晃彦さんの彫刻と記念写真。船路橋は私も今回の発見でした。

画像 南極探検記念碑では白瀬矗さんの凄さを改めて認識。レインボーブリッジの入口である芝浦アンカレイジは何にも無いけど珍スポット。空が青く澄み渡り、中央豊海局方面、第六台場方面など眺めは最高でした。
 最後は芝離宮庭園へ。巨石の造形とハゼの紅葉が美しい冬枯れを味わいました。風景印配布は2局(港芝浦局、中央豊海局)。歩数は約9千歩。今年最後の散歩は、例月とはだいぶ景色の違うウォーターフロント散歩でありました。

 次回の風景印歴史散歩は文京関口で、1月20日(金)と28日(土)の2回募集します。
画像 参加ご希望の方は、1月10日までにプロフィール欄にあるメールアドレス、または左脇にある「メッセージを送る」から、お名前と参加希望日、電話番号、メールアドレスをお知らせ下さい。折り返し確認のメールを入れさせていただきます。
(1月11日以降も参加は受付けますが、集印の都合上、他の参加者と同じ切手が用意できなかったり、スタンプの配布が後日になったりする場合もありますので、ご了承下さい)。

 以下の著書もごらん下さい。
『風景印でめぐる江戸・東京散歩〜歌川広重「名所江戸百景」のそれから』
『切手男子も再注目!ふるさと切手+風景印マッチングガイド2』
『切手女子も大注目!ふるさと切手+風景印マッチングガイド』
『風景スタンプワンダーランド』
『風景スタンプぷらぷら横浜』『東京「風景印」散歩365日』『風景印散歩』もご覧下さい。
記事へ面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6


風景印歴史散歩第73回・11月代官山〜池尻リポート(12月16金&17土「田町〜浜松町」参加受付中)

2016/11/27 00:30
画像 代官山駅に集合、昨年5月とは逆の西北へ。旧朝倉家住宅は錦秋。当主・朝倉虎治郎と襖絵などを描いた幻の画家・小猿雪堂、それぞれの人生を思いながら見学すると味わいが深まります。
画像




 目黒東山一局の風景印と旧西郷従道邸切手は、イチ押しマッチングの一つ。ここに西郷隆盛が住んだかもしれないんですもんねえ。再来年の大河ドラマが『西郷どん』に決まってタイムリーなこともあり、鈴木亮平さんの弟は誰が演じるのかねえ、などと盛り上がりました。
画像



 氷川神社では昨年の宿題だった目黒元不二の浅間神社に詣で、3年前にオープンした目黒天空庭園へ。ジャンクションの上にこんなところがあったとは!穴場で良いところですねえ。残念ながら両日とも富士山は拝めず、下見で写した1枚を。
画像 また土曜散歩には、なんと卒業研究で風景印を扱う大学生が参加。学術的に研究する若者もいるんですねえ。頑張っていい論文、書いて下さいね!
 風景印配布は2局(目黒東山一局、目黒大橋局)。歩数は約6千5百歩。バランスよく楽しめて、個人的にも好きなコースになりました。

画像 次回の風景印歴史散歩は田町〜浜松町で、12月16日(金)と17日(土)の2回募集します。
 参加ご希望の方は、12月6日までにプロフィール欄にあるメールアドレス、または左脇にある「メッセージを送る」から、お名前と参加希望日、電話番号、メールアドレスをお知らせ下さい。折り返し確認のメールを入れさせていただきます。
(12月7日以降も参加は受付けますが、集印の都合上、他の参加者と同じ切手が用意できなかったり、スタンプの配布が後日になったりする場合もありますので、ご了承下さい)。

 以下の著書もごらん下さい。
『風景印でめぐる江戸・東京散歩〜歌川広重「名所江戸百景」のそれから』
『切手男子も再注目!ふるさと切手+風景印マッチングガイド2』
『切手女子も大注目!ふるさと切手+風景印マッチングガイド』
『風景スタンプワンダーランド』
『風景スタンプぷらぷら横浜』『東京「風景印」散歩365日』『風景印散歩』もご覧下さい。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4


掲載情報!読売新聞「しあわせ小箱」で古沢の風景印活動が紹介されます

2016/11/14 16:21
画像
画像 日々地味に継続中の風景印活動に、興味を持った読売新聞の記者さんが記事にしてくださることになりました!
 
<掲載情報>
「読売新聞」夕刊社会面「しあわせ小箱」
2016年11月14日〜18日(5回連載)


 男性記者さんがすごく熱心に取材していかれたので、きっといい記事にしてくださるのでは。途中、大事件などで休載がないことを祈ります(笑)。
 この記事で「風景印」という極めてマイナーな存在に、一人でも多くの方が興味を持ってくだされば嬉しい限り。
 当ブログでも、「しあわせ小箱」に関連するページにリンクを貼るなどして、アクセスして下さった皆さんの理解が深まるよう工夫してみます。

★11月14日の記事についてはコチラ→ 「風景印歴史散歩」
 犬屋敷の「犬」の風景印も載せています! 毎月第3金、第4土開催中です。
★11月15日の記事についてはコチラ→ 向島郵便局と向島百花園
 子供の頃はこんな歴史がある庭園だとは、ちいとも知りませんでした。
★11月16日の記事についてはコチラ→ 東京23区桜三昧
 この辺が私が桜三昧を楽しんでいた頃のブログです。一口に東京の桜といっても、徳川吉宗が整備させたものもあれば、戦後の復興で整備されたものなど、それぞれ経緯が違うのが面白いなと感じていました。
画像画像★11月17日の記事についてはコチラ→ 世田谷区の松
 これがたどり着けなかった当初のブログ。後にたどり着いたのが、右下に掲載している保育園の松です。風景印探偵をしていると、ほんの30〜40年ほど前のことでも、わからなくなってしまうことは世の中に沢山あるんだなあと実感します。企業でも当時働いていた人はほぼ居ませんもんね。
 そしてこの1年間の体験が東京風景印散歩365日という単行本に結びついたのでした。
★11月18日の記事は、私が話したのと少し違う箇所があります。広重の浮世絵と現代の風景印とで変わらない例は「両国」で、記事にあった「浅草寺」は大きく変わった箇所が2つあり、私もよく講演会などでクイズのネタにしています(なので、読売新聞の記者さんにも先ほど電話をしてきちんと伝えました)。
 …と訂正が済んだところで、11月18日のリンクはコチラ→ 広重と風景印の連載単行本化
 69回まで続いている連載の25回分を単行本にまとめています。これを手に現地を歩いた方からは「類書よりずっと詳しい!」とのお言葉をいただき(完全に手前味噌ですが・笑)、広重に勝手にシンパシーを抱いている私としても非常に愛着のある1冊です。浮世絵と風景印を重ねることで見えてくる東京の変貌を、楽しんでいただけたらとても嬉しいです。


 ということで、気の抜けない5日間も終了しました。皆さん、どんな風に読んで下さったでしょうか?
 今回、オトナの事情で(?)風景印散歩の話題で完結してしまったようですが、他にも2つ、私が現在力を入れている風景印活動があるので、簡単に紹介します。
●風景印と切手のマッチング収集 → マッチング風景印探偵事務所開設?
 切手と風景印の図柄を合わせて集めるコレクションで、うまくマッチすると小さな芸術品。その快感は何ともいえません。
●FKD48総選挙 → 第4回総選挙結果発表
 上記マッチングなどを駆使した、風景印アイデアお便りの人気投票です。全国の風景印仲間から届いた素晴らしいお便りの数々を、ぜひ多くの方に見ていただきたいと思っています。

 これからも風景印の多様な楽しみ方を提案していく「風景印の案内人」、またの名を「風景印探偵」として、緩く活動していこうと思います。
 どうぞ、直径36ミリ・1万1千局の、小さいけれど壮大な風景印の世界をお楽しみ下さい!


参考:以下の著書もごらん下さい。
『風景印でめぐる江戸・東京散歩〜歌川広重「名所江戸百景」のそれから』
『切手男子も再注目!ふるさと切手+風景印マッチングガイド2』
『切手女子も大注目!ふるさと切手+風景印マッチングガイド』
『風景スタンプワンダーランド』
『風景スタンプぷらぷら横浜』『東京「風景印」散歩365日』『風景印散歩』

主な版元である日本郵趣出版のページもご参考まで。
記事へ驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 11


「第4回FKD48総選挙」結果発表! ※第1位ほか上位入賞者からコメント届きました!(11/8)

2016/11/07 18:48
 お待たせしました、JAPEX2016風景印の小部屋で開催した「48人からの風景印だより〜第4回FKD48総選挙」の結果を発表します。3日間を通じ、8歳から80代まで、161人425票の投票がありました。春のスタンプショウより専門性の高いJAPEXで、ほぼ同じような数の投票があったのは、風景印に注目する層が広がり、FKD総選挙を楽しみにしてくれる方も増えてきたのかなと嬉しく感じています。では投票者のコメントとともに…。
結果を見ての感想や、エントリーされた皆さんからのコメントもお待ちしております!
第1、3、4、6、7、9位の方から受賞コメント届きました!
(尚、作品のタイトルは古沢が勝手に付けたものです)。

第1位「コウノトリと辰鼓櫓」田中聡美さん/43票
画像 「すごく細かい文字で書かれているが、わかりやすくてよかった」「細かく美しい手描きにビックリ!」「イラストのこまやかさがステキすぎる」「手書きがよい」「カワイイ♡」「コウノトリがかわいい♡」「きれいなイラストが素晴らしい」「“たんけんぼくらのまち”のちょうさんを思い出しました。とにかくスゴイ!!旅の思い出になりますね」「絵と解説が…」「イラストがきれい」「イラストが◎」「切手&風景印のマッチングだけでなく絵と解説がスバラシイ!いろんな作品集めて本出してほしいですね!!」「イラストがすばらしい」




第2位「都知事の辞任と就任」山内和彦さん/31票
画像 「わだいの人」「グリーンだし…。ゆりこ…上司です」「マスゾエサンの顔がイイ」「おもしろいし、都庁内局でこれを作った勇気に1票」「ユリコ、キャッチー」「キャッチー」「やはりインパクト大でした」「一番目をひきました。舛添さんは湯河原でもよかったかも」「やっぱりうけねらい(笑)」「シート地の写真に舛添前知事が出ているのは気付かなかった。目の付けどころがナイス」「知事のハガキおもしろい」
第3位「ねぷた祭り」渡辺由香さん/28票
画像 「絵が繊細でじょうずにできています」「手書きがよい」「風景印と絵の合体」「とってもホッとします。絵ハガキですか?」「イラストと風景印の組み合わせがいい感じ」「センターにふさわしい」「おたよりがあるとうれしい」「絵がきれい」
第4位「列車の旅」嘉藤雅子さん/25票
画像 「こんな絵葉書が私もほしいです」「他のバリエーションも見たい!」「上手〜」「電車とそれに合った風景印の組合せがいいですね」「電車の絵がかわいい」「もらってうれしい」





第5位「葉書に刺しゅう」中澤眞理子さん/23票
画像 「糸のアート」「刺しゅうにショーゲキが走りました!!」「ししゅうにびっくり」「ししゅうの魚と切手がかわいかった。ひまわりもすてきだった」「刺しゅうがステキです。シンプルなのもポイントですね」「紙にししゅうがすごい!」「アイデア女性らしい」「アイデアが良い」「紙にししゅうというアイデアにびっくり」
第6位「花瓶とほおづえ」木村晴美/22票
画像 「アート」「作者の木村さんだけでなく押した局員さんからも愛を感じました」「ナイス!!」「カードデザインと切手の位置、そして押印デザインと配置の計算に脱帽です」「個人的に彼女の作品のファンです(笑)。ご本人の人柄が出てます。同じ物作りを愛する者としまして、このアイデアには尊敬するばかりです」「絵とスタンプを上手に組み合わせていてGood」「おもしろいアイデア」「自分もやってみたい」

画像第7位「昆虫の森」本田美奈子さん/14票
 「虫のめがキョロキョロしているから」「可愛いイラストが好感」
「仙台ポストマッピング」佐藤英幸さん/14票
 「やさしい感じがして💮」
第9位「立山登拝」村宗太さん/13票

画像 「立山に行きたーい!!」「登頂のおみやげとして送られてうれしいはがき」「自分で立山登山した写真を使ったポストカードに新旧カモシカ切手&風景印、バツグンです!」

続きは前のページへ!

画像「第1回FKD32総選挙結果発表!」はここから。
「第2回FKD32総選挙結果発表!」はここから。
「第3回FKD32総選挙結果発表!」はここから。 ※リンク修正しました。




『風景印でめぐる江戸・東京散歩〜歌川広重「名所江戸百景」のそれから』
『切手男子も再注目!ふるさと切手+風景印マッチングガイド2』
『切手女子も大注目!ふるさと切手+風景印マッチングガイド』
『風景スタンプワンダーランド』
『風景スタンプぷらぷら横浜』『東京「風景印」散歩365日』『風景印散歩』もご覧下さい。
記事へ面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 15


続きを見る

トップへ

月別リンク

風景印の風来坊〜東京風景印散歩/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる