アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
風景印の風来坊〜東京風景印散歩
ブログ紹介
郵便局で押してもらえる風景印。
直径36oの中にその土地の風物や魅力をぎっしり詰め込んだこのスタンプを、集めている人も多いと思います。
でもせっかくなら現地に行って、スタンプの中に描かれた世界をしっかり見てやろう。
…これはそういう主旨の日誌です。
訪ねた郵便局や場所を忘れないために、この場に記録させてもらいます。
もしよかったら、風景印が誘う東京散歩にしばしお付き合い下さい。

ちなみに私は、しがないフリーライターです。
暇なお陰で郵便局めぐりにも精が出せるというわけです。
上のイラストでいうと、真ん中の方にお洒落な女性のお客さんたちがいるなあ、でも俺には関係ないなあ…
と右の隅っこで本を読んでいる男が私です。どうぞよろしく。

*尚、このサイトで紹介している記事や写真について、無断転載はご遠慮願います。
zoom RSS

風景印歴史散歩第84回・2017年11月牛込〜早稲田リポート1(12月15金&16土「千歳船橋〜世田

2017/11/17 22:01
画像 今日は秋晴れの散歩日和でした。
 普段は金曜の報告は思わせぶりな写真を載せますが、今回は待ちに待った漱石山房記念館に、ええ、行ってきました! 参加者の皆さんも漱石先生と並んで嬉しそう!
 そして2枚目の写真は、記念館ではなく酒店で我々が買い占めてしまった(?)早稲田ビール。私も漱石先生を敬愛し、同じ新宿区民であることを誇りに思っていますが、やはり漱石先生の人気は絶大なのでした。

画像 次回の風景印歴史散歩は千歳船橋〜世田谷で、12月15日(金)と16日(土)の2回募集します。(土は年末なので第3です)
 参加ご希望の方は、12月5日までにプロフィール欄にあるメールアドレス、または左脇にある「メッセージを送る」から、お名前と参加希望日、電話番号、メールアドレスをお知らせ下さい。折り返し確認のメールを入れさせていただきます。
(12月6日以降も参加は受付けますが、集印の都合上、他の参加者と同じ切手が用意できなかったり、スタンプの配布が後日になったりする場合もありますので、ご了承下さい)。

■新刊の「風景印かながわ探訪“郵便局のご朱印”を集める、歩く、手紙を出す」もごらん下さい。

■既刊
『風景印でめぐる江戸・東京散歩〜歌川広重「名所江戸百景」のそれから』
『切手男子も再注目!ふるさと切手+風景印マッチングガイド2』
『切手女子も大注目!ふるさと切手+風景印マッチングガイド』
『風景スタンプワンダーランド』
『風景スタンプぷらぷら横浜』『東京「風景印」散歩365日』『風景印散歩』
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


「風景印かながわ探訪」、amazonに入荷しました!

2017/11/10 02:00
画像 長いこと予約受付状態でお待たせしていた新刊の「風景印かながわ探訪“郵便局のご朱印”を集める、歩く、手紙を出す」(彩流社)が、ようやくamazonに現物が入荷したようです。お待ちいただいていた方、どうぞよろしくお願い致します!

【僭越ながら、著者の立場から本書のポイントを挙げさせていただきますと…。】
@2012年から5年間「神奈川新聞」で執筆した連載86篇を一挙掲載。神奈川県在住の方しか手に入らず、多くの方から「読みたい」とリクエストの多かった“幻の連載”が念願の単行本化です。

画像画像











A例えば三浦大根の風景印なら三浦大根の生産者に、村芝居の風景印なら座長や座員に直撃インタビュー。当事者の談話は奥が深く、従来より一層深く突っ込んだ風景印散歩が味わえる1冊です。
B連載分については、取材対象者を追跡取材。近況など面白い「後日談」がいろいろ聞けました。連載時にはスペースの都合で各回2〜3点しか載せられなかった写真も多数補充。連載を読んでいた方にボーナス的な楽しみ方をしていただけると思います。
画像画像











C連載では取材できなかった2篇+お役立ちコラムを収録。日本郵便の父・前島密に関する取材と横浜市電に従事した方々への取材は自身でも思い出深いものとなりました。
D表紙は歌川広重の「東海道五十三次・平塚」を下敷きに、イラストレーターのyamasin(g)さんが描いてくださった、今までにないテイスト。柄にもなくカワイイ表紙を描いてもらいやがって…とツッコみつつ、お手に取って下さい(笑)。
画像E台所事情もあり、本文中のイラストマップは著者本人が担当。シロウト感満載もご愛敬と笑って許して、各街への愛情だけ汲み取っていただければ…。
 
 以下の著書もごらん下さい。
『風景印でめぐる江戸・東京散歩〜歌川広重「名所江戸百景」のそれから』
『切手男子も再注目!ふるさと切手+風景印マッチングガイド2』
『切手女子も大注目!ふるさと切手+風景印マッチングガイド』
『風景スタンプワンダーランド』
『風景スタンプぷらぷら横浜』『東京「風景印」散歩365日』『風景印散歩』
記事へ面白い ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2


JAPEX2017「風景印の小部屋」3日目報告!

2017/11/05 22:45
画像 本日、無事最終日が終了しました。
 3連休の最後は体力も尽きて、家で過ごしている人が多いのかなあという会場の空気でしたが、タフで仲良しな「風景印の小部屋」の住人たち。2次会も14人と3日間で一番多く、打上げにふさわしい賑やかさでした。まあ、皆さんの守備範囲の広さと話題の豊富さには舌を巻きます。

画像 今回は「風景印かながわ探訪“郵便局のご朱印”を集める、歩く、手紙を出す」(彩流社)の刊行があり、久しぶりの方にもお会いできましたし、意外な方がこの本を買って下さったり、私も楽しい3日間でした(お陰様で売行きも好調でしたし♪)。ご購入下さった皆さんに、風景印の面白さと神奈川県の面白さが伝わる楽しい読書時間を持っていただけたら何よりです。

画像 この1か月はイベントが集中し、絵手紙展→なでしこ展→風景印散歩→JAPEXと4週連続。1つでもご参加下さった方には感謝ですが、3つ、4つとお付合い下さり、毎週のように顔を合わせていたメンバーには、本当に大感謝です。来週はぜひ息抜き(出来る方は)なさって、体をいたわってあてげ下さい。
 私もオッサンゆえ、去年末から続いた休み無し、最後の4連チャンは、わかって組んではいるものの、いささかくたびれました。あと2週間くらい残務処理に追われたら、その後ぐったりしようかなと思っています。

 年末に向かいます。皆さん、体調に気を付けてお過ごし下さい。ご来場、本当にありがとうございました!
 
 以下の著書もごらん下さい。
『風景印でめぐる江戸・東京散歩〜歌川広重「名所江戸百景」のそれから』
『切手男子も再注目!ふるさと切手+風景印マッチングガイド2』
『切手女子も大注目!ふるさと切手+風景印マッチングガイド』
『風景スタンプワンダーランド』
『風景スタンプぷらぷら横浜』『東京「風景印」散歩365日』『風景印散歩』
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 7


JAPEX2017「風景印の小部屋」2日目報告!

2017/11/04 21:43
画像画像 2日目の本日はトークショー。多数のご来場、ありがとうございました。新刊、「風景印かながわ探訪“郵便局のご朱印”を集める、歩く、手紙を出す」(彩流社)のうち、読みどころを一つでも多く紹介しようと話しましたが、ダイジェストでも触れられたのは全88篇のうち31篇のみ。話しても話しても話し足りない1冊になったと思うので、ぜひ文章で味わっていただけたらと思います。
 トークショー後に皆さんの話の中に出てきたのは三浦大根、オカピ、前島密などなど…。ガーナの人の名前もいろいろな方に聞かれましたが、曜日と名前だけ掲載しておきます。
■男子■月:コジョ、火:クワブナ、水:クゥワク、木:ヤウ、金:コフィ、土:クワメ、日:アクワシ
■女子■月:アジョラ、火:アブナ、水:エクゥヤ、木:ヤア、金:アフア、土:アマ、日:アクワシア

画像 郵趣品バザーも堅調で、日本切手紙付きミクスチュア300g300円のうち、昭和58年、平成7年は完売、平成4年は残り1袋、平成11年は残り6袋のみ。明日の最終日、ぜひお早めに買いにいらして下さい! オーストラリア&ニュージーランド200g500円は気づかぬ間に売切れてしまったので、明日追加で持っていきます。風景印の廃印・初日印80円も好調で、10枚、20枚と買って行かれ、けっこう箱のすき間が増えてきました。あと、お陰様で100円玉不足問題は解消されました。皆さん、ご協力ありがとうございました!
 最終日は例年人が少なめで、空いている分、じっくり品定めができるチャンス。ぜひ掘出物を探しにご来場下さい。

画像画像 今日もJR予土線の風景印入り記念切符や上越市の前島密の絵葉書など、面白い情報を教えて下さった皆さん、ありがとうございました(昨日は八鹿局、奥の細道のマッチング情報や横須賀のゴーカ情報誌などなど)。
しまった、今日は二次会の写真を撮りそびれました。もうすっかりニュー浅草の味が我が家の味になってきました(笑)。
 
 以下の著書もごらん下さい。
『風景印でめぐる江戸・東京散歩〜歌川広重「名所江戸百景」のそれから』
『切手男子も再注目!ふるさと切手+風景印マッチングガイド2』
『切手女子も大注目!ふるさと切手+風景印マッチングガイド』
『風景スタンプワンダーランド』
『風景スタンプぷらぷら横浜』『東京「風景印」散歩365日』『風景印散歩』
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4


JAPEX2017「風景印の小部屋」初日開幕!

2017/11/03 21:28
画像画像 本日、JAPEX2017開幕しました。
 我が風景印の小部屋は、今回は7階入ってすぐ左折した2軒目という、今まであまりない入口から近い場所です。記念押印コーナーに行く途中にあるので、ぜひお立ち寄りください。小部屋の光景は写真のような感じで結構ゆったり。皆さん、熱心に品定めをしていますね。郵趣品バザーにはお買い得品もいろいろありますので、ぜひ見ていって下さい。
 
画像 そしてそして、「風景印かながわ探訪“郵便局のご朱印”を集める、歩く、手紙を出す」(彩流社)もいよいよ刊行となりました。私も現物を手にしたのは昨日という綱渡り! でもなかなか良い感じの仕上がりで、郵趣書籍としては異色のカバーイラストをはじめ、早速ご購入いただいた皆さんにも軒並み好評です♪
 明日、11月4日11時からは、6階特設ステージで「新刊記念トークショー」があります。ここでしか聞けない本書の見どころや制作秘話、ぜひ聞きにいらして下さい!
 それから、お釣りはしっかり用意したつもりでしたが、意外や100円玉が不足しています。4日にいらっしゃる方は、出来る範囲で構いませんので100円玉のご協力をお願いします!

画像 本日も北海道(yua氏だけでなく)や山形、富山、兵庫など遠方からもご来場いただき、ありがとうございました。貴重な郵趣品をお分けくださったり、参考になる話をお聞かせくださった皆さん、ありがとうございました。良かったのは雨が早めに通り過ぎたこと。2〜3日めも奮ってご来場下さい。
 ラストの写真は初日の二次会の模様。お隣もJAPEX組で、このお店、皆さんご愛顧の様子です。

 以下の著書もごらん下さい。
『風景印でめぐる江戸・東京散歩〜歌川広重「名所江戸百景」のそれから』
『切手男子も再注目!ふるさと切手+風景印マッチングガイド2』
『切手女子も大注目!ふるさと切手+風景印マッチングガイド』
『風景スタンプワンダーランド』
『風景スタンプぷらぷら横浜』『東京「風景印」散歩365日』『風景印散歩』
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4


JAPEX2017で新刊「風景印かながわ探訪」先行販売!

2017/10/28 23:24
画像 予告していました新刊
「風景印かながわ探訪“郵便局のご朱印”を集める、歩く、手紙を出す」
が彩流社より、いよいよ11月上旬刊行と相成ります。表紙カバー画像もネット上では初公開! いや〜、最後の方は本当にヒヤヒヤしましたが、どうにか間に合いそうです。書店に並ぶのは11月中旬で、本当にJAPEX2017「風景印の小部屋」が最初の販売場所です!

【著者の立場から本書の注目ポイントを挙げさせていただきますと…。】
@2012年から5年間「神奈川新聞」で執筆した連載86篇を一挙掲載。神奈川県在住の方しか手に入らず、多くの方から「読みたい」とリクエストの多かった“幻の連載”念願の単行本化です。
画像A連載では取材できなかった2篇+お役立ちコラムを収録。また連載分についても、取材対象者の近況など「後日談」を多数紹介。連載を読んでいた方にもボーナス的な楽しみを多数用意しました。
B例えば三浦大根の風景印なら三浦大根の生産者に、村芝居の風景印なら座長や座員に直撃インタビュー。当事者の談話は奥が深く、従来より一層深く突っ込んだ風景印散歩が味わえる1冊です。
C表紙は歌川広重の「東海道五十三次・平塚」を下敷きに、イラストレーターのyamasin(g)さんが描いてくださった、今までにないテイスト。柄にもなくカワイイ表紙を描いてもらいやがって…とツッコみつつ、お手に取って下さい。
D台所事情もあり、本文中のイラストマップは著者本人が担当。これもご愛敬と笑って許して、ヘタクソさを楽しんでいただければ。

JAPEX2017「風景印の小部屋」にて先行販売】
会期:11/3金〜5日
会場:浅草都立産業貿易センター。10〜17時(最終日は〜16時)。
風景印の小部屋:7階入って左側2番目(公式HPのフロアマップをご覧下さい)
価格:税込1728円。
特典:著者サインをさせていただく他、風景印の小部屋で書籍をお買い求めの方には既刊も含めて、1冊につき2枚、風景印をプレゼント致します!

出版記念トークショー開催】
会期:11/4土11:00〜
会場:6階特設ステージ
オカピに顔をなめられたり、箱根駅伝のものすごいマニアに遭遇したり、本書を執筆する中で出会った方たちのエピソードや、文章では書けなかったことなど、本書を読むのがもっともっと楽しくなる裏話満載でお送りします。

画像 尚、「風景印の小部屋」では好評の郵趣品バザーや展示も、いつも通り実施中。

【郵趣品バザー】

●風景印、特印、小型印官城50円均一。今回も段ボール箱一杯持っていきます。じっくり宝探しを楽しんで下さい!
●風景印の廃止図案&初日印80円均一。もう郵便局では押せない良い図案の風景印が手に入るチャンス!200枚ほど追加しました。
画像●毎回人気の日本切手紙付きミクスチュア300g300円。今回は昭和58年、平成元年、平成7年、平成11年の4種類。たくさんは無いのでお早めに。

【展示】
 新刊は書籍化する際に、かなり大幅に書き換えています。その違いなどをマニアックにお楽しみください。

 それでは11/3〜5の3連休、JAPEXでお会いできることを楽しみにしています♪

 以下の著書もごらん下さい。
『風景印でめぐる江戸・東京散歩〜歌川広重「名所江戸百景」のそれから』
『切手男子も再注目!ふるさと切手+風景印マッチングガイド2』
『切手女子も大注目!ふるさと切手+風景印マッチングガイド』
『風景スタンプワンダーランド』
『風景スタンプぷらぷら横浜』『東京「風景印」散歩365日』『風景印散歩』
記事へナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 14


風景印歴史散歩第83回・2017年10月紀尾井町リポート(11月17金&25土「紀尾井町」参加受付中

2017/10/28 19:37
画像画像 紀伊徳川家、尾張徳川家、井伊家の3家の屋敷があったことで名が付いた紀尾井町。武家屋敷門の風格を持つ赤坂迎賓館東門、食違見附を通って元井伊家のホテルニューオータニ庭園へ。駅名でない、本物の赤坂見附跡は石垣の大きさに驚かされます。そのまま最高裁から国立劇場へ。思いがけず立派だったのが平河天満宮で、なで牛の大盤振る舞い。さすが太田道灌からの歴史があります。四谷と赤坂見附、半蔵門の間に当たるこの地域は、普段はなかなか用事がないけれど、江戸好きにはそそられる地域でありました。

画像
画像
 風景印配布は4局(ホテルニューオータニ内局、都道府県会館内局、最高裁判所内局、海事ビル内局)。全部「内」が付くのが、オフィス街らしいところ。特にホテルニューオータニ内局と最高裁判所内局は、郵便局巡りの中ではちょっと楽しいロケーション。歩数は約1万歩でした。

画像画像 次回の風景印歴史散歩は牛込〜早稲田で、11月17日(金)と25日(土)の2回募集します。
 参加ご希望の方は、11月7日までにプロフィール欄にあるメールアドレス、または左脇にある「メッセージを送る」から、お名前と参加希望日、電話番号、メールアドレスをお知らせ下さい。折り返し確認のメールを入れさせていただきます。
(11月8日以降も参加は受付けますが、集印の都合上、他の参加者と同じ切手が用意できなかったり、スタンプの配布が後日になったりする場合もありますので、ご了承下さい)。

 以下の著書もごらん下さい。
『風景印でめぐる江戸・東京散歩〜歌川広重「名所江戸百景」のそれから』
『切手男子も再注目!ふるさと切手+風景印マッチングガイド2』
『切手女子も大注目!ふるさと切手+風景印マッチングガイド』
『風景スタンプワンダーランド』
『風景スタンプぷらぷら横浜』『東京「風景印」散歩365日』『風景印散歩』
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5


なでしこ切手倶楽部展2017に風景印の“超”小部屋

2017/10/17 13:19
画像 絵手紙展の余韻も冷めやらぬ中、今週後半は「なでしこ」です。

■ なでしこ切手倶楽部展2017 ■
日時:10/20金〜10/22日、10:30〜17:00。
会場:目白・切手の博物館3F(スペース1・2)
※郵便局の臨時出張所では21〜22に小型印を使用(20はポスト投函可能)!
ワークショップやトークショーもいろいろ企画されています。
詳しくは公式HPを。
尚、22日14:00〜は、部長のばばちえさんと私で「作品ガイドツアー」を実施します。ばばさんの尻に敷かれつつ(?)、アドリブ100%で出展作の案内をさせていただきますので、どうぞお楽しみに♪

■ 「風景印の“超”小部屋」展示&書籍販売&郵趣品バザー ■
画像
<展示>
「奥が深いぞ、神奈川」と題して、11月上旬に刊行の「風景印かながわ探訪」の中身を一部、“超”先行公開。ん? 写真の一番左に見えているのは表紙カバーかな?

画像<郵趣品バザー>
●風景印、特印、小型印官城50円均一。今回も段ボール箱一杯持っていきます。浅草ほど混まないのでじっくり宝探しを楽しんで下さい!
●風景印の廃止図案&初日印80円均一。もう郵便局では押せない良い図案の風景印が手に入るチャンス!200枚ほど追加しました。
画像●毎回人気の日本切手紙付きミクスチュア300g300円。今回は昭和58年、平成元年、平成7年、平成11年の4種類。たくさんは無いのでお早めに。
●今回の隠れ目玉商品は「リラックマ非売品グッズ」300円均一。かつて主婦雑誌に付録で付いていたグッズを15点ほど。非売品なので貴重です!

<書籍販売>
風景印関連の著書や『新・風景スタンプ集』を販売。著者サインも致します。ご購入者に風景印などの官白を1冊につき2枚プレゼント。どうぞこの機会に!
『風景印でめぐる江戸・東京散歩〜歌川広重「名所江戸百景」のそれから』
『切手男子も再注目!ふるさと切手+風景印マッチングガイド2』
『切手女子も大注目!ふるさと切手+風景印マッチングガイド』
『風景スタンプぷらぷら横浜』『東京「風景印」散歩365日』

 「なでしこ」といっても女性限定ではありませんので(女性優位では…いや、言いますまい!)、ぜひ老若男女関わらず、お気軽にご来場下さい!
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 3


室谷亜紀子さん絵手紙展「笑って楽しく絵手紙日和」で風景印トークショー御礼

2017/10/15 00:24
画像 本日、行ってまいりました潮来まで。東京駅ではアントラーズファンの多さに焦りましたが、ほんと、バスに乗ればあっという間。遠足気分でおやつを交換し合う風景印チームでありました。
 会場は入口から室谷亜紀子さんならではのあったかワールドが全開。スタッフの皆さんも明るく、メッセージボードには来場者のメッセージが満載で、日頃の充実した活動ぶりが伺えました。
画像 トークショーも写真のように座席一杯のお客様。反応もよく、私も楽しく90分間、話させていただきました。皆さん、どうもありがとうございました。
 途中、出かけることが出来ない私の分も、勝田明さんから潮来色満載の記念押印はがきを頂戴しました。ありがとうございます。そして潮来のうなぎも美味でした♪
 室谷さんの絵手紙展は明日(というか本日)15日まで開催中。どうぞお出かけになって下さい!
画像画像
 以下の著書もごらん下さい。
『風景印でめぐる江戸・東京散歩〜歌川広重「名所江戸百景」のそれから』
『切手男子も再注目!ふるさと切手+風景印マッチングガイド2』
『切手女子も大注目!ふるさと切手+風景印マッチングガイド』
『風景スタンプワンダーランド』
『風景スタンプぷらぷら横浜』『東京「風景印」散歩365日』『風景印散歩』もご覧下さい。
記事へナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 7


2017秋は風景印関連のイベントが続々と!※10/10各イベントへリンク貼りました

2017/09/30 13:40
画像 明日から10月。ハロウィン気分なこの季節、風景印関連のイベントも目白押しです!
@10/14土13:30〜室谷亜紀子さん絵手紙展「笑って楽しく絵手紙日和」で風景印トークショー】
会場:水郷まちかどギャラリー。JR潮来駅より徒歩8分。東京駅八重洲南口・高速バス1番のりばより「鹿島神宮行」に乗車、水郷潮来で下車。展覧会自体は11水〜15日10〜17時開催(最終日は〜15時)。
A10/20金〜22日なでしこ切手倶楽部展2017に「風景印の“超”小部屋」が参加】
会場:目白・切手の博物館。10〜17時開催。22日14:00〜部長のばばちえさんと作品ガイドツアーを担当。
B11月上旬【新刊「風景印かながわ探訪『郵便局のご朱印』を集める、歩く、手紙を出す」(彩流社)刊行】
2012年から5年間「神奈川新聞」で執筆した幻の連載86篇+新録2篇+コラムを一挙掲載します。1600円+税。
C11/3金〜5日JAPEX2017に「風景印の小部屋」参加&新刊トークショー】
会場:浅草都立産業貿易センター。10〜17時(最終日は〜16時)。新刊の先行販売を実施すると共に、4日(土)11:00〜新刊トークショー実施。このイベントに間に合わせるべく、今必至で本の作業中です(汗)。

画像 ちょっと詰込み過ぎで軽くめまいを覚えますが、まあ、やれる時に頑張るということで。
 まずは第一弾【室谷亜紀子さん絵手紙展「笑って楽しく絵手紙日和」で風景印トークショー】
 室谷さんは多数の生徒さんを抱える人気絵手紙作家で、茨城県潮来市を拠点に、各地に遠征して活躍しておられます。風景印をはじめとする図入り消印にも関心が高く、手描きや消しゴムはんこなどを駆使した絵手紙と図入り消印を融合させた、ステキな作品を作り続けています。
 今回は室谷さんと生徒さんたちの2年に1度の作品展。私は絵手紙派のみなさんに、風景印の面白さを伝えるべく、登板させていただきます。
画像「風景印とは何ぞや?」という基礎からディープな楽しみ方まで、これを聞けば一通り風景印の魅力が伝わる話。
+私のライフワークとなりつつある、歌川広重の浮世絵を用いた風景印散歩の話を準備中です。
 北関東の方はもちろん、東京駅からも10〜20分おきにバスが出ており、1時間強で行けるようです。私も東京の風景印チーム(?)とともに、今のところ約10名で遠足気分で出かける予定です(おやつは無制限です・笑)。
 展覧会自体は前述の通り、10/11水〜15日に開催していますので、14土は無理な方も、別日にお出かけして、室谷さんと生徒さんたちの素晴しい絵手紙ワールドを味わって下さい!

 他のイベントも、余力があれば追加情報をアップしていく予定です。
 以下の著書もごらん下さい。
『風景印でめぐる江戸・東京散歩〜歌川広重「名所江戸百景」のそれから』
『切手男子も再注目!ふるさと切手+風景印マッチングガイド2』
『切手女子も大注目!ふるさと切手+風景印マッチングガイド』
『風景スタンプワンダーランド』
『風景スタンプぷらぷら横浜』『東京「風景印」散歩365日』『風景印散歩』もご覧下さい。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 17


風景印歴史散歩第82回・2017年9月堀切〜北千住リポート2(10月27金&28土「紀尾井町」参加受

2017/09/23 21:04
画像画像画像 北千住というと旧日光街道のある西口ばかりを思いがちなんですけど、今回はあえて東側の堀切で集合。3年B組金八先生のロケ地で有名なところですね。私も取材で何度か来たものです。ここから歩き始めたお陰で、明治末から昭和の初めにかけて新川放水路の完成で寸断された街だということがよくわかりました。
 西側の旧日光街道沿いは、名倉医院や横山家など歴史ある家屋が多く、都内にいながらにして街道歩きの風情を楽しめます。槍かけの松の由来を見た後に食べる槍かけ団子は、香ばしくて軟らかくて好評でした。そして北千住に来た時に定番の、ケーキのアウトレットの店ドンレミーでも皆さん爆買い。北千住は物価が安いのがいいですよね。人気の赤羽も良いけど、それ以上に人気が出る街なんじゃないかと思っています。

 風景印配布は3局(足立柳原局、足立旭町局、北千住局)。歩数は約9000歩でした。



画像 次回の風景印歴史散歩は紀尾井町で、10月27日(金)と28日(土)の2回募集します。(金は10月は第4です)
 参加ご希望の方は、10月17日までにプロフィール欄にあるメールアドレス、または左脇にある「メッセージを送る」から、お名前と参加希望日、電話番号、メールアドレスをお知らせ下さい。折り返し確認のメールを入れさせていただきます。
(10月18日以降も参加は受付けますが、集印の都合上、他の参加者と同じ切手が用意できなかったり、スタンプの配布が後日になったりする場合もありますので、ご了承下さい)。

画像 以下の著書もごらん下さい。
『風景印でめぐる江戸・東京散歩〜歌川広重「名所江戸百景」のそれから』
『切手男子も再注目!ふるさと切手+風景印マッチングガイド2』
『切手女子も大注目!ふるさと切手+風景印マッチングガイド』
『風景スタンプワンダーランド』
『風景スタンプぷらぷら横浜』『東京「風景印」散歩365日』『風景印散歩』もご覧下さい。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4


Biz Cafe8で講演をしました

2017/09/20 00:38
画像 9月19日、横浜市で起業する女性を応援するF−SUSよこはま事務局主催の「Biz Cafe8」にゲストで招かれ、講演をさせていただきました。
 テーマは「フリーライター20年・好きな方向へ仕事をスライドさせる方法」。これまでフリーランスとして仕事をしてくる中で、何度か経験してきた“軌道修正(≒スライド)”をテーマに、フリーライターになった経緯や転機を話しました。自身の足跡を振り返るいい機会になり、思いがけず有意義な時間をいただき、有難かったです。
画像 風景印メインじゃないので、このブログでは事後報告となりましたが、私が話すゆえ、風景印の話ももちろん盛り込んできましたよ。風景印に興味を持って下さる参加者もあり、いろいろと質問も受けました。ぜひ皆さんのビジネスにも、手書きの手紙や風景印などを上手に活用していただけると嬉しいですね。
 スタッフとインターンの皆さん、お世話になりました。
 写真は講演後の懇親会の席にて。

 以下の著書もごらん下さい。
『風景印でめぐる江戸・東京散歩〜歌川広重「名所江戸百景」のそれから』
『切手男子も再注目!ふるさと切手+風景印マッチングガイド2』
『切手女子も大注目!ふるさと切手+風景印マッチングガイド』
『風景スタンプワンダーランド』
『風景スタンプぷらぷら横浜』『東京「風景印」散歩365日』『風景印散歩』もご覧下さい。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2


風景印歴史散歩第82回・2017年9月堀切〜北千住リポート1(10月27金&28土「紀尾井町」参加受

2017/09/15 20:54
画像 8月の夏休みを挟んで再開の散歩講座。9月中旬の北千住は神社の例祭週間。柳原稲荷神社ではお神楽演奏の皆さんと記念撮影をさせていただきました。氏子の皆さん、ありがとうございました。また行く先々できれいな花々が。散歩が楽しい季節になってきましたね。台風がやってくる前で良かったです。

 次回の風景印歴史散歩は紀尾井町で、10月27日(金)と28日(土)の2回募集します。(金は10月は第4です)
 参加ご希望の方は、10月17日までにプロフィール欄にあるメールアドレス、または左脇にある「メッセージを送る」から、お名前と参加希望日、電話番号、メールアドレスをお知らせ下さい。折り返し確認のメールを入れさせていただきます。
(10月18日以降も参加は受付けますが、集印の都合上、他の参加者と同じ切手が用意できなかったり、スタンプの配布が後日になったりする場合もありますので、ご了承下さい)。

画像 以下の著書もごらん下さい。
『風景印でめぐる江戸・東京散歩〜歌川広重「名所江戸百景」のそれから』
『切手男子も再注目!ふるさと切手+風景印マッチングガイド2』
『切手女子も大注目!ふるさと切手+風景印マッチングガイド』
『風景スタンプワンダーランド』
『風景スタンプぷらぷら横浜』『東京「風景印」散歩365日』『風景印散歩』もご覧下さい。
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


ついに通信販売開始! 風景印&小型印集印用の丸型シール、ポスタルスクウェアから!

2017/07/29 17:14
画像 先日、東京中央局と京都中央局での販売開始をお知らせした丸型シール。その時予告していたポスタルスクウェアさんのHPでの通信販売が、8月1日から始まります! これで他地域にお住いの方にも格段に入手しやすくなりますね、まさに、メデ鯛!
 そしてポスタルスクウェアさんからは、東京中央と京都中央の両局でも販売好調との嬉しい知らせが! やっぱり隠れ需要が多かったんですねー。ぜひ活用して、風景印のマッチング収集を楽しんで下さい。さらに販売局が拡がっていくことを期待します♪

画像 ポスタルスクウェアさんのHPはこちら。「いいね!」やツイートをよろしくお願いします。
こちらのページから購入できます!

 以下の著書もごらん下さい。
『風景印でめぐる江戸・東京散歩〜歌川広重「名所江戸百景」のそれから』
『切手男子も再注目!ふるさと切手+風景印マッチングガイド2』
『切手女子も大注目!ふるさと切手+風景印マッチングガイド』
『風景スタンプワンダーランド』
『風景スタンプぷらぷら横浜』『東京「風景印」散歩365日』『風景印散歩』もご覧下さい。 
記事へ面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2


風景印歴史散歩第81回・2017年7月赤坂迎賓館+αリポート(9月15金&23土「堀切〜北千住」参加

2017/07/22 22:08
画像画像 今月の散歩は赤坂迎賓館へ…行く前に四谷見附橋に注目。迎賓館に合わせて作ったネオバロックの橋で、初代は新宿北局の旧風景印の題材でした。1991年に二代目に架け替えになり、初代は八王子の長池公園に移設。長池見附橋に生まれ変わって、こちらは京王堀之内駅前局の風景印として現役です。
 最近、一般への公開が進んだ赤坂迎賓館。特に夏は混まないせいか、整理券なしでも並ばずに見学できるようになってきました(散々、事前の調整に苦労したのだが・笑)。
画像画像 私も初めて見学した時は、どこがどこだかよくわからないうちに「なんか豪華だった」で終わってしまったのですが、見るポイントを3つくらい押さえておくと、よりはっきりと記憶に残ります。今後は1階の居室や地下の厨房なども公開していただけると嬉しいのですが、無理ですかね?
 今は平日のみ、前庭に赤坂局の出張所が出ていて、手紙を風景印で引き受けてもらえます。こちらは金曜コースだけの特典。
 
画像 そして猛暑につき「+α」をどうするか、数パターン考えていたのですが、お岩稲荷にお参りしてフィニッシュすることにしました。金曜はあまりに暑かったため丸の内線で四谷三丁目に移動。土曜は少し暑さが和らいでいたので徒歩で。その途中、たい焼きの老舗人気店「わかば」に寄り道。こちらは土曜コースだけの特典でした。ゴール後のメロンソーダが美味しかったこと、ぷはーっ!

画像 風景印配布は1局(赤坂局)。歩数は約3500歩でした。夏は無理しない方がいいやね。

 さて、今年の8月は1回夏休みをいただきます。次回の風景印歴史散歩は堀切〜北千住で、9月15日(金)と23日(土)の2回募集します。
 参加ご希望の方は、9月5日までにプロフィール欄にあるメールアドレス、または左脇にある「メッセージを送る」から、お名前と参加希望日、電話番号、メールアドレスをお知らせ下さい。折り返し確認のメールを入れさせていただきます。
(9月6日以降も参加は受付けますが、集印の都合上、他の参加者と同じ切手が用意できなかったり、スタンプの配布が後日になったりする場合もありますので、ご了承下さい)。

 以下の著書もごらん下さい。
『風景印でめぐる江戸・東京散歩〜歌川広重「名所江戸百景」のそれから』
『切手男子も再注目!ふるさと切手+風景印マッチングガイド2』
『切手女子も大注目!ふるさと切手+風景印マッチングガイド』
『風景スタンプワンダーランド』
『風景スタンプぷらぷら横浜』『東京「風景印」散歩365日』『風景印散歩』もご覧下さい。 
記事へ面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6


風景印&小型印集印用の丸型シール、ポスタルスクウェアから新発売!

2017/07/10 22:25
画像 暑中お見舞い申し上げます、と言いつつなぜか年賀はがきが。これは風景印ファンの皆さんに耳寄りな新商品情報です!
 風景印をフォルムカードや絵葉書の宛名面でなく、イラストや写真の上に押したい時、丸型のシールが大活躍しますよね。
 2017年7月14日(金)より、その60枚入りパックが3パターン、東京中央郵便局と京都中央郵便局で発売されます。4月のスタンプショウで実施した試験販売での好評を受けて、いよいよ郵便局での販売とあいなったのです。おー、パチパチ!

画像 実はこの商品、ポスタルスクウェアの担当者さんと私の雑談が発端なんです。私は従来、プリンター用のラベルを使用していましたが、小型印サイズがなく、小型印を押した時に余白が見苦しいんですよねえ…と話したところ、担当者さんが「じゃあ、弊社で作りましょう」と!

画像 しかも風景印サイズは紙の厚さが普通タイプと薄口タイプの2タイプまで作って下さったのです。コレクターの方ならわかると思いますが、シールを貼っても下のイラストや写真が自然に見えたらいいのになあ…ってこと、ありますよね。これからはその使い分けが可能なのです。さすが紙が専門のメーカーであるポスタルスクウェアさん!!
 試作段階では私の風景印歴史散歩講座の参加者にも、いろいろリスニングをさせていただきました。皆さんの辛辣な(?)ご意見もあって完成に到りましたので、ありがとうございました。

画像 掲載したのは、私がこのシールで作ったマッチングの一例。いずれも「薄口タイプ」を使っていますが札幌時計台のフォルムカードが画像でも伝わりやすいかな? 実物を見ていただくと、通常と薄口の違いはもっと明らかです。上のリスニングでは「フォルムカードはイラスト面だけでなく、宛名面に押す時もけっこう風景印が滑るので、丸型シールがあると助かる」という声も聞かれ、用途はいろいろ広がりそうですね。

 今回は東京中央局と京都中央局の2局での販売なので、私は訪ねた時にまとめ買いをしようかと。ポスタルスクウェアのHPで通販も準備中とのことなので、他地域の方はこちらをご利用ください。
 また2局の状況を見て、販売局も増えるかも?…なので差当り私は、新宿局で販売になることを祈りつつ。派手さは無いけど実用的なものを提案してしまうのが私ならではで(笑)。便利なグッズなので、皆さんもぜひご利用ください。

ポスタルスクウェアのHPはこちら。いいね!やツイートをよろしくどうぞ。

 以下の著書もごらん下さい。
『風景印でめぐる江戸・東京散歩〜歌川広重「名所江戸百景」のそれから』
『切手男子も再注目!ふるさと切手+風景印マッチングガイド2』
『切手女子も大注目!ふるさと切手+風景印マッチングガイド』
『風景スタンプワンダーランド』
『風景スタンプぷらぷら横浜』『東京「風景印」散歩365日』『風景印散歩』もご覧下さい。
記事へ面白い ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 4


風景印歴史散歩第80回・2017年6月門前仲町〜八丁堀ルポ2(7月21金&22土「赤坂迎賓館+α」)

2017/06/25 22:04
画像画像画像 今月の散歩は富岡八幡宮に行くのかと思いきや、永代橋を渡って中央区へ。正直、新川地区にはあまりイメージが無かったのですが、歩いてみると風景印になっていない史跡が随所に。中央新川局の風景印をなぜこの切手に押しているかというと、この永代橋こそ岩崎彌太郎が1875年に商船学校を開設した、この切手ゆかりの地だったからです。
 この地区は江戸時代は霊岸島と呼ばれており、新川沿いに酒蔵や酒問屋が集中していたこと。越前堀に囲まれた松平家屋敷、霊岸島水位観測所、そしてお岩さんゆかりの神社まであるとは。日本橋川と江戸湊の入口、江戸時代の物流がリアルに感じられたのも個人的には楽しかったです。
 今月は久しぶりに、見学施設などが無く、純粋に歩きましたね。梅雨前で暑くなりましたが(途中、酒の自販機に対する食いつきが…)、雨に降られなかったのはラッキーでした。


画像


 風景印配布は3局(中央新川局、中央新川二局、中央八丁堀局)。歩数は約8500歩でした。

 次回の風景印歴史散歩は赤坂迎賓館+αで、7月21日(金)と22日(土)の2回募集します。
 参加ご希望の方は、7月11日までにプロフィール欄にあるメールアドレス、または左脇にある「メッセージを送る」から、お名前と参加希望日、電話番号、メールアドレスをお知らせ下さい。折り返し確認のメールを入れさせていただきます。
画像(7月12日以降も参加は受付けますが、集印の都合上、他の参加者と同じ切手が用意できなかったり、スタンプの配布が後日になったりする場合もありますので、ご了承下さい)。

 以下の著書もごらん下さい。
『風景印でめぐる江戸・東京散歩〜歌川広重「名所江戸百景」のそれから』
『切手男子も再注目!ふるさと切手+風景印マッチングガイド2』
『切手女子も大注目!ふるさと切手+風景印マッチングガイド』
『風景スタンプワンダーランド』
『風景スタンプぷらぷら横浜』『東京「風景印」散歩365日』『風景印散歩』もご覧下さい。
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 5


風景印歴史散歩第80回・2017年6月八丁堀リポート1(7月21金&22土「赤坂迎賓館+α」受付中)

2017/06/16 20:48
画像 今日は歩いていると日焼けしそうな陽気。でも川の近くは風が心地よく、途中カミナリにヒヤッとしましたが、ほぼ降られずに済みました。新川地区は風景印は橋メインですが、歩いてみれば面白い歴史が多い地区。写真の構造物はナンでしょう? そしてある場所で思いがけず見事なねむの木を目撃。これは嬉しい出来事でした。

画像 次回の風景印歴史散歩は赤坂迎賓館+αで、7月21日(金)と22日(土)の2回募集します。
 参加ご希望の方は、7月11日までにプロフィール欄にあるメールアドレス、または左脇にある「メッセージを送る」から、お名前と参加希望日、電話番号、メールアドレスをお知らせ下さい。折り返し確認のメールを入れさせていただきます。
(7月12日以降も参加は受付けますが、集印の都合上、他の参加者と同じ切手が用意できなかったり、スタンプの配布が後日になったりする場合もありますので、ご了承下さい)。

 以下の著書もごらん下さい。
『風景印でめぐる江戸・東京散歩〜歌川広重「名所江戸百景」のそれから』
『切手男子も再注目!ふるさと切手+風景印マッチングガイド2』
『切手女子も大注目!ふるさと切手+風景印マッチングガイド』
『風景スタンプワンダーランド』
『風景スタンプぷらぷら横浜』『東京「風景印」散歩365日』『風景印散歩』もご覧下さい。
記事へナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2


風景印歴史散歩第79回・2017年5月調布リポート2(6月16金&24土「門前仲町〜八丁堀」参加受付

2017/05/31 22:15
画像画像画像画像 遅ればせながら5月の散歩は調布、前のおみくじは布多天神社にて。けっこう大吉率が高そうですが、文章は数パターンあるので楽しめます。私は「思いがけないおこずかいがもらえるかもしれない」そうな。ワクワク。
 風散的に外せない妖怪ポストを見てから、バスで神代植物公園へ。お目当てのバラは金曜チームも土曜チームもバッチリで、温室のヒスイカズラも、自然の神秘に驚嘆。

画像 そして深大寺は白鳳仏が国宝に指定されることに! 直前まで上野の国立博物館に展示していたため、金曜はレプリカだけど写真が撮れる、土曜はホンモノだけど写真は撮れない、という一長一短な状況に。しかも金曜は告知していた15時までに間に合うよう急いだところ、なんと既に柵が! 冷や汗をかきつつ、境内を歩いていた僧侶の方に頼み込むと、拝観させていただけることに。名前を存じ上げないお坊さん、ありがとうございました。
画像 深大寺は、始まりは深沙大王だし、御本尊より人気の高い元三大師はいるしで、知るほどに奥が深い古寺。本当は鬼太郎茶屋などもゆっくり見学したかったけれど、それを差し置いても深大寺そばを優先するのが、この散歩らしいところで。お店は多聞、ボリュームの多さに大満足(天ぷらものがおススメ)。

 風景印配布は3局(調布駅前局、神代植物公園前局、調布深大寺局)。歩数は約6000歩、もっと時間が欲しい感じの調布散歩でした。

画像 次回の風景印歴史散歩は門前仲町〜八丁堀で、6月16日(金)と24日(土)の2回募集します。
 参加ご希望の方は、6月6日までにプロフィール欄にあるメールアドレス、または左脇にある「メッセージを送る」から、お名前と参加希望日、電話番号、メールアドレスをお知らせ下さい。折り返し確認のメールを入れさせていただきます。
(6月7日以降も参加は受付けますが、集印の都合上、他の参加者と同じ切手が用意できなかったり、スタンプの配布が後日になったりする場合もありますので、ご了承下さい)。

 以下の著書もごらん下さい。
『風景印でめぐる江戸・東京散歩〜歌川広重「名所江戸百景」のそれから』
『切手男子も再注目!ふるさと切手+風景印マッチングガイド2』
『切手女子も大注目!ふるさと切手+風景印マッチングガイド』
『風景スタンプワンダーランド』
『風景スタンプぷらぷら横浜』『東京「風景印」散歩365日』『風景印散歩』もご覧下さい。
記事へナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4


風景印歴史散歩第79回・2017年5月調布リポート1(6月16金&24土「門前仲町〜八丁堀」参加受付

2017/05/19 20:59
画像 今日の東京は汗ばむほど。神代植物公園のバラはまさに見頃で、深大寺では「まさか!」のハプニングもありつつ、充実の調布散歩でした。正直、時間が足りなかったですね。調布は見どころ満載です。
 ん、みんなは何を指さしているのかな?
 そういえば大事なことを忘れていましたが、私は「大吉」でした。

画像 次回の風景印歴史散歩は門前仲町〜八丁堀で、6月16日(金)と24日(土)の2回募集します。
 参加ご希望の方は、6月6日までにプロフィール欄にあるメールアドレス、または左脇にある「メッセージを送る」から、お名前と参加希望日、電話番号、メールアドレスをお知らせ下さい。折り返し確認のメールを入れさせていただきます。
(6月7日以降も参加は受付けますが、集印の都合上、他の参加者と同じ切手が用意できなかったり、スタンプの配布が後日になったりする場合もありますので、ご了承下さい)。

 以下の著書もごらん下さい。
『風景印でめぐる江戸・東京散歩〜歌川広重「名所江戸百景」のそれから』
『切手男子も再注目!ふるさと切手+風景印マッチングガイド2』
『切手女子も大注目!ふるさと切手+風景印マッチングガイド』
『風景スタンプワンダーランド』
『風景スタンプぷらぷら横浜』『東京「風景印」散歩365日』『風景印散歩』もご覧下さい。
記事へ面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2


続きを見る

トップへ

月別リンク

風景印の風来坊〜東京風景印散歩/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる