風景印歴史散歩第103回・2019年7月大手町ルポ(9/20金&28土「池尻~祐天寺」参加受付中!)

パレスサイドビル内局講座.jpg大手町局講座.jpg 江戸城の北側から東側へ。一ツ橋、竹橋、北桔橋門、乾門、平川門。それぞれの橋、門にいわれがあるもので、1つ1つ見ていくと改めて江戸城の全体像や位置関係が分かるようです。
IMG_3678トリアップ.jpg 国立公文書館では「平成」の奉書紙などを見学。国立近代美術館では切手になっている荻原守衛「女」や、この散歩の会では記憶にある中村彝「エロシェンコ氏の像」などの実物を見られて感激。あれだけ多くの芸術作品を、時期によって品を変え、65歳以上の人は常時無料で見られるとは、何て羨ましいことなんでしょう。眺めのよい部屋は穴場です。
さようなら逓信総合博物館小型印.jpg丸の内センタービル内局講座.jpg 気象庁をはじめ、大手町は2020を契機に大きく変貌をしています。かつて「ていぱーく」だった場所へも。閉館日に押印しておいた「さようなら逓信総合博物館」の小型印も今回は配布しました。5年間温めていたものがようやく陽の目を見られて良かったです。
IMG_3304.JPG 風景印配布は3局+1枚(パレスサイドビル内局、大手町局、丸の内センタービル内局、さようなら逓信総合博物館小型印)。歩数は約6千歩でした。

★開催日が変更になりました!
 2019年11月29日(金)~12月1日(日)開催の「東京風景印歴史散歩100回記念展~風景印の小部屋とその隣人たち」では、100回の足跡をはじめ、散歩メンバーの多彩な展示やブースをあれこれ画策中。リンクをごらんいただき、今からぜひ予定表にチェックをしておいて下さい!

 9月の風景印歴史散歩参加者も、大募集中。初めての方も大歓迎です!!
 次回の風景印歴史散歩の行先は「池尻大橋~祐天寺」。2019年9月20日(金)と28日(土)です。
 参加ご希望の方は、9月10日までにプロフィール欄にあるメールアドレス、または左脇にある「メッセージを送る」から、お名前と参加希望日、電話番号、メールアドレスをお知らせ下さい。折り返し確認のメールを入れさせていただきます。
(9月11日以降も参加は受付けますが、集印の都合上、他の参加者と同じ切手が用意できなかったり、スタンプの配布が後日になったりする場合もありますので、ご了承下さい)。

■著書もごらん下さい。
「風景印かながわ探訪“郵便局のご朱印”を集める、歩く、手紙を出す」
『風景印でめぐる江戸・東京散歩~歌川広重「名所江戸百景」のそれから』
『切手男子も再注目!ふるさと切手+風景印マッチングガイド2』
『切手女子も大注目!ふるさと切手+風景印マッチングガイド』
『風景スタンプワンダーランド』
『風景スタンプぷらぷら横浜』『東京「風景印」散歩365日』『風景印散歩』

明日の散歩

27日の竹橋散歩参加者のみなさん。
微妙な天気ではありますが、予報を信じて実施しようと思っています。
さくっと歩いて巻き込まれる前に帰宅できればと(笑)。
funaxさん、お気をつけていらしてください!
(何かありましたらご連絡ください)
それでは明日、よろしくお願いします。 古沢

開催日が2019年11月29日~12月1日に変更「東京風景印歴史散歩100回記念展」第4報!

 かねてからお知らせしてきた秋の記念展について、会場サイドの都合により、開催日が変更になりました。
 ※11月8~10日ではなくなりましたので、恐れ入りますがスケジュール帳の書き換えをお願いします!
■展覧会名:東京風景印歴史散歩100回記念展~風景印の小部屋とその隣人たち
■日時:2019年11月29日(金)~12月1日(日)10:30~17:00

■会場:目白・切手の博物館3Fスペース1・2
■記念品:小型印を申請する予定です。
■展示:8年半で東京の風景もだいぶ変わりました。100回の散歩の中には、今では無くなってしまった施設や、廃止になった風景印、特別に見学させていただいた場所も。美味しいものも食べましたし、予想外のハプニングでヒヤヒヤしたことも…。そんな100回分の歴史と、平成から令和へと移り変わる東京を展示で振返ります。第1回から参加の城所清子さんの絵手紙や、参加者たちの多彩な作品も展示します。

【隣人たちの小部屋が続々エントリー中!】
 主宰者・古沢が郵趣イベントで運営するブース「風景印の小部屋」。今回は散歩参加者たちにも「隣人たちの小部屋」を開いてもらいます。それぞれの“小部屋”でワークショップや作品販売、お宝郵趣品を販売したり、単に自慢のファイルを見せびらかしたり…。
 <現時点で予定しているブースを一部ご紹介します。
  :ワークショップ、:郵趣品販売、:コレクション自慢>
画像・お手軽封筒・はがき作り
・貼り絵でポストカード作り
・オリジナル風景印帳販売
・お便りグッズ販売
・あっさりした似顔絵やさん
・風景印など郵趣品販売
・フォルムカード大放出!
・パスネット自慢&販売
・珍名消印コレクション披露
and more…他にも小部屋を仕込み中。会期中はこれらの“小部屋”が時間帯によって開店するので、3日間かけてぜひ全小部屋を制覇して下さい!!

 風景印や切手に興味のある方なら誰でも楽しめるような展覧会を、隣人たちと構想中です。今からカレンダーにチェックをして、予定を空けておいてください!

■著書もごらん下さい。
「風景印かながわ探訪“郵便局のご朱印”を集める、歩く、手紙を出す」
『風景印でめぐる江戸・東京散歩~歌川広重「名所江戸百景」のそれから』
『切手男子も再注目!ふるさと切手+風景印マッチングガイド2』
『切手女子も大注目!ふるさと切手+風景印マッチングガイド』
『風景スタンプワンダーランド』
『風景スタンプぷらぷら横浜』『東京「風景印」散歩365日』『風景印散歩』

風景印歴史散歩第102回・2019年6月新木場ルポ(7/19金&27土「竹橋」参加受付中!)

画像画像画像画像 今月は23区内でも湾岸地区の新木場、そして夢の島へ。木材・合板博物館さんのご協力で、ベニヤレースの実演と地上18階からの貯木場を拝むことができて、参加者には嬉しいサプライズ。貯木場に丸太は浮かんでなくても、やはり木材の街なのです。
 夢の島というと、我々世代ではゴミ問題が浮かんじゃいますが、今はすっかり緑の島。まさかあんな経緯で日本一のユーカリ林が存在するとは。第五福竜丸展示館は4月にリニューアルしたばかりの好タイミング。夢の島熱帯植物館は東京小包局が存続してれば、風景印にあったんだけどねー。
画像画像 そうそう、希望者で食べた丸惣の昼食は美味しかったですか? 私は銀ダラの味噌漬けが当たり♪
 風景印配布は3局(新東京局、江東新砂局、江東南砂局)。歩数は約6千歩でした。

★会場サイドの都合により開催日が変更になりました!
 2019年11月29日(金)~12月1日(日)
開催の「東京風景印歴史散歩100回記念展~風景印の小部屋とその隣人たち」では、100回の足跡をはじめ、散歩メンバーの多彩な展示やブースをあれこれ画策中。リンクをごらんいただき、今からぜひ予定表にチェックをしておいて下さい!

 7月の風景印歴史散歩参加者も、大募集中。初めての方も大歓迎です!!
 次回の風景印歴史散歩の行先は「竹橋」。2019年7月19日(金)と27日(土)です。
 参加ご希望の方は、7月9日までにプロフィール欄にあるメールアドレス、または左脇にある「メッセージを送る」から、お名前と参加希望日、電話番号、メールアドレスをお知らせ下さい。折り返し確認のメールを入れさせていただきます。
(7月10日以降も参加は受付けますが、集印の都合上、他の参加者と同じ切手が用意できなかったり、スタンプの配布が後日になったりする場合もありますので、ご了承下さい)。

■著書もごらん下さい。
「風景印かながわ探訪“郵便局のご朱印”を集める、歩く、手紙を出す」
『風景印でめぐる江戸・東京散歩~歌川広重「名所江戸百景」のそれから』
『切手男子も再注目!ふるさと切手+風景印マッチングガイド2』
『切手女子も大注目!ふるさと切手+風景印マッチングガイド』
『風景スタンプワンダーランド』
『風景スタンプぷらぷら横浜』『東京「風景印」散歩365日』『風景印散歩』

※放送後のコメント追加しました! ラジオで風景印の話をします(2019年6月11日)

画像 たまたま続きますが、6月11日(火)、JFN「simple style-オヒルノオト-」で風景印の話をさせていただく予定です。
 11時半から放送しているうち、12時25分頃からの「お昼ノオト」のコーナーです。ナビゲーターは華恵さん。

 ちょっとハードルがあるのは、ネット局が限られていることです。
◆ネット局:青森・秋田・山形・栃木・長野・富山・石川・福井・岐阜・三重・山陰・岡山・山口・香川・徳島・高知・佐賀・長崎・宮崎・広島
 ただ、東京など、該当しない地域でも、、「radiko プレミアム」「WIZ RADIO」などアプリサービスを利用すれば、全国で視聴可能です。(私も試してみたらradikoで聴けました)

 よろしければ、ぜひご傾聴を!
 感想の書き込みもよろしくお願いします!!

==========================

画像 放送、ぶじ終了しました~。
 お聴きくださった皆様、ありがとうございました!

 私が到着した時点では、すでにパーソナリティの華恵さんは放送を始めておられるのですが、パソコンで情報を調べたりしながらテキパキ放送をする姿がとても凛々しくて、職人さんのようでした(とご本人にも言ってしまいました)。
 折り目正しく挨拶される姿も、若いのに大人だなあと感服しましたが、太宰治の質問を振った際などの反応に若い女の子らしさが見られて、とても可愛らしい方でした。
 ラジオで風景印の“ブツ”を見せられない中、なるべく言葉で伝えるよう意識はしたのですが、その辺も華恵さんは、さすがプロでした。須賀川にご縁があるそうで、ウルトラマンの風景印を見せたら喜んでおられ、風景印にも興味を持って下さったようで何よりでした。
 私は、実はラジオはこれが初めて。ラジオブースに入ってみたいというのは多くの方の憧れと思いますが、48歳にして夢が叶っちゃいました。
 スタッフさんによると、リスナーから「地元に風景印があるか調べてみました」などの反響もあったそう。
simple style -オヒルノオト-に記事も載せていただいています。
「simple style」の皆さん、ありがとうございました!

東京風景印歴史散歩についてはこちら
2019年11月29日(金)~12月1日(日)に開催の東京風景印歴史散歩100回記念展についてはこちら

■著書もごらん下さい。
「風景印かながわ探訪“郵便局のご朱印”を集める、歩く、手紙を出す」
『風景印でめぐる江戸・東京散歩~歌川広重「名所江戸百景」のそれから』
『切手男子も再注目!ふるさと切手+風景印マッチングガイド2』
『切手女子も大注目!ふるさと切手+風景印マッチングガイド』
『風景スタンプワンダーランド』
『風景スタンプぷらぷら横浜』『東京「風景印」散歩365日』『風景印散歩』

※放送後のコメント追加しました! NHK「ごごナマ」で風景印の話をします!(2019年6月6日)

画像
 6月6日(木)、NHK総合「ごごナマ」ので風景印の話をさせていただく予定です。
 14時台の「にっぽんコレに夢中!」のコーナーです。
 よろしければ、テレビの前で見守ってやって下さい!
 放送が終わったら、またここに書き込みします!!
(※大きなニュースなどがあれば変更の可能性もあり)

==========================

 放送、ぶじ終了しました~。
 ご覧いただいた皆様、ありがとうございました!
 ちゃんと内容は伝わりましたか? 風景印の魅力が少しでも伝わって、興味を持って下さる方がいれば嬉しいです。
 FBだけでなく、こちらのコメント欄にも、ぜひご感想をお寄せください!!

画像 今日は何と、楽屋まで用意していただきました✨
 緊張感はもちろんMAXでしたが、出演者が皆さん、しっかり受け止めて下さる大人の方ばかりで、本当に安心できました。
 ナマで見る船越英一郎さんや美保純さんは、それはカッコイイし、かわいらしくて、生放送でしゃべりながら凝視してしまうくらい。
 なぎら健壱さんと湯山玲子さんは気さくで、風景印のファイルを熱心に見て下さり。なぎらさんは風景印のことも「葉書で集めるんでしょ?」までご存じで、さすがでした。
 嬉しかったのは、風景印の話題が終わった後半にも、アナウンサーの阿部渉さんやなぎらさんが風景印の話を引っ張ってくださったこと。カメラの後ろでみんなで大ウケでした。もし録画して、風景印のパートしか見ていない方は、ぜひ後半もごらん下さい。
 阿部さんからは、終了後、とても嬉しいご感想もいただき、これは心の家宝にしようと思います。
 そして私の解説をリードして下さった安部みちこアナ。実はちょっと知合いといいますか、昔、制作に携わっていた番組の担当アナが安部さんだったのです。まさかこんな形で再会できるとは嬉しすぎる! こちらも気が楽になってしまって、ちょっと素っぽい発言があったとしたら、そのせいです。さらに頼りがいが増した安部アナに、お任せしっぱなしの15分間でした。
 スタッフの皆さんと現場の雰囲気もよく、とてもチームワークのいい番組です。
 「ごごナマ」の皆さん、ありがとうございました!!

東京風景印歴史散歩についてはこちら
2019年11月29日(金)~12月1日(日)に開催の東京風景印歴史散歩100回記念展についてはこちら

■著書もごらん下さい。
「風景印かながわ探訪“郵便局のご朱印”を集める、歩く、手紙を出す」
『風景印でめぐる江戸・東京散歩~歌川広重「名所江戸百景」のそれから』
『切手男子も再注目!ふるさと切手+風景印マッチングガイド2』
『切手女子も大注目!ふるさと切手+風景印マッチングガイド』
『風景スタンプワンダーランド』
『風景スタンプぷらぷら横浜』『東京「風景印」散歩365日』『風景印散歩』

第3報!「東京風景印歴史散歩100回記念展」隣人たちの【小部屋】が続々エントリー中!!

 2010年10月のスタート以来ほぼ毎月開催してきた「東京風景印歴史散歩」が、お陰様で2019年4月に100回に到達。2019年11月に記念展覧会を計画中です。

画像【隣人たちの小部屋が続々エントリー中!】
 主宰者・古沢が郵趣イベントで運営するブース「風景印の小部屋」。今回は散歩参加者たちにも「隣人たちの小部屋」を開いてもらいます。会期中3日間、風景印仲間たちが、入れ替わり立ち替わり、それぞれの“小部屋”でワークショップや作品販売、お宝郵趣品を販売したり、単に自慢のファイルを見せびらかしたり…。

<現時点で予定しているブースを一部ご紹介します。 
     W:ワークショップ、郵:郵趣品販売、自:コレクション自慢
・お手軽封筒作り
画像・貼り絵でポストカード作り
・オリジナル風景印帳販売
・お便りグッズ販売
・あっさりした似顔絵やさん
・風景印など郵趣品販売
・フォルムカード大放出!
・パスネット自慢&販売
・珍名消印コレクション披露
and more…他にも小部屋を仕込み中。

画像 どれもこれも楽しそうですよね? まさに風景印散歩や風景印の小部屋の常連さんたちが大集合。FKD48でおなじみのあのメンバーたちも凄腕が間近で見られます! 会期中はこれらの“小部屋”が時間帯を区切って開店するので、3日間かけてぜひ全小部屋を制覇して下さい!!

<基本情報>
■展覧会名:
東京風景印歴史散歩100回記念展~風景印の小部屋とその隣人たち
■日時:
2019年11月29日(金)~12月1日(日)10:30~17:00
 ※会場サイドの都合により、会期が変更になりました。当初お知らせしていた11月8~10日ではなくなりましたので、ご注意をお願いします!
■会場:目白・切手の博物館3Fスペース1・2
■記念品:小型印を申請し、ポストカードも制作する予定です。
画像■展示:8年半で東京の風景もだいぶ変わりました。100回の散歩の中には、今では無くなってしまった施設や、廃止になった風景印もありました。美味しいものも食べに行きましたし、予想外のハプニングでヒヤヒヤしたことも…。そんな100回分の歴史と、平成から令和へと移り変わる東京を展示で振返ります。第1回から参加の城所清子さんの絵手紙や、参加者たちの多彩な作品も展示します。

 風景印や切手に興味のある方なら誰でも楽しめるような展覧会を、隣人たちと構想中です。今からカレンダーにチェックをして、予定を空けておいてください!

■著書もごらん下さい。
「風景印かながわ探訪“郵便局のご朱印”を集める、歩く、手紙を出す」
『風景印でめぐる江戸・東京散歩~歌川広重「名所江戸百景」のそれから』
『切手男子も再注目!ふるさと切手+風景印マッチングガイド2』
『切手女子も大注目!ふるさと切手+風景印マッチングガイド』
『風景スタンプワンダーランド』
『風景スタンプぷらぷら横浜』『東京「風景印」散歩365日』『風景印散歩』

風景印歴史散歩第101回・2019年5月人形町ルポ(6/21金&22土「新木場」参加受付中!)

画像画像 今月は東日本橋から人形町へ。薬研堀不動尊にお参りし、大木商店で七味も購入。参加者にそば好きが多いのと、缶が可愛いのでご満悦。両国の盛り場に近く、江戸時代はこの辺りもかなり賑わったようです。
画像 浜町公園は新緑が清々しい。園内に熊本藩ゆかりのお寺があるなんて…。そして人形町の中心部・甘酒横丁へ。食べ歩きが楽しいこの通り、人気は今半のすき焼きコロッケと、双葉の甘酒ソフト&森乃園のほうじ茶ソフトコンビでした。確かにすき焼きと甘酒、ほうじ茶の味がします。
 遊郭、芝居町と、江戸の盛り場はまず人形町に出来て、江戸城に近すぎるからと浅草に追いやられる、なぜかそういう土地なんですね。
画像画像昔から甘酒横丁が中心地なのかと思っていたら、違っていたのを再認識。裏通りに中々いい建物や通りがあり、これまでつかみどころのなかった人形町の核に少しだけ触れられた気がしました。

 風景印配布は4局(日本橋浜町局、中央浜町一局、中央人形町一局、日本橋人形町局)。歩数は約8千歩でした。

画像 2019年11月29日(金)~12月1日(日)開催の「東京風景印歴史散歩100回記念展~風景印の小部屋とその隣人たち」では、100回の足跡をはじめ、散歩メンバーの多彩な展示やブースをあれこれ画策中。リンクをごらんいただき、今からぜひ予定表にチェックをしておいて下さい!



画像 6月の風景印歴史散歩参加者も、大募集中。初めての方も大歓迎です!!
 次回の風景印歴史散歩の行先は「新木場」。2019年6月21日(金)と22日(土)です。
 参加ご希望の方は、6月11日までにプロフィール欄にあるメールアドレス、または左脇にある「メッセージを送る」から、お名前と参加希望日、電話番号、メールアドレスをお知らせ下さい。折り返し確認のメールを入れさせていただきます。
(6月11日以降も参加は受付けますが、集印の都合上、他の参加者と同じ切手が用意できなかったり、スタンプの配布が後日になったりする場合もありますので、ご了承下さい)。

■著書もごらん下さい。
「風景印かながわ探訪“郵便局のご朱印”を集める、歩く、手紙を出す」
『風景印でめぐる江戸・東京散歩~歌川広重「名所江戸百景」のそれから』
『切手男子も再注目!ふるさと切手+風景印マッチングガイド2』
『切手女子も大注目!ふるさと切手+風景印マッチングガイド』
『風景スタンプワンダーランド』
『風景スタンプぷらぷら横浜』『東京「風景印」散歩365日』『風景印散歩』

第2報!「東京風景印歴史散歩100回記念展~風景印の小部屋とその隣人たち」

画像2010年10月のスタート以来ほぼ毎月開催してきた「東京風景印歴史散歩」が、お陰様で2019年4月に100回に到達しました。2019年11月に記念展覧会を計画中です。

■展覧会名
東京風景印歴史散歩100回記念展~風景印の小部屋とその隣人たち
■日時:
2019年11月29日(金)~12月1日(日)10:30~17:00
 ※会場サイドの都合により、会期が変更になりました。当初お知らせしていた11月8~10日ではなくなりましたので、ご注意をお願いします!

■会場:目白・切手の博物館3Fスペース1・2
■入場料:無料(プレゼントを予定中)
■記念品:小型印を申請する予定です。
■展示:8年半で東京の風景もだいぶ変わりました。100回の散歩の中には、今では無くなってしまった施設や、廃止になった風景印も。美味しいものも食べに行きましたし、予想外のハプニングでヒヤヒヤしたことも…。そんな100回分の歴史と、平成から令和へと移り変わる東京を展示で振返ります。第1回から参加の城所清子さんの絵手紙や、参加者たちの多彩な作品も展示します。
■ブース:主宰者・古沢が郵趣イベントで開いている「風景印の小部屋」。今回は散歩参加者たちにも「隣人たちの小部屋」を開いてもらいます。FKD48でもおなじみの見事なワザを持ったクリエイターたちがワークショップや作品販売をしたり、家に郵趣品があふれている人がお宝グッズを販売したり、単に自慢のファイルを見せびらかしてコレクション談議を楽しんだり、それぞれの小部屋で自分なりのおもてなしを展開します!(詳細は追い追い…)

風景印や切手に興味のある方なら誰でも楽しめるような展覧会を、隣人たちといろいろ構想中です。今からカレンダーにチェックをして、予定を空けておいてください!

■著書もごらん下さい。
「風景印かながわ探訪“郵便局のご朱印”を集める、歩く、手紙を出す」
『風景印でめぐる江戸・東京散歩~歌川広重「名所江戸百景」のそれから』
『切手男子も再注目!ふるさと切手+風景印マッチングガイド2』
『切手女子も大注目!ふるさと切手+風景印マッチングガイド』
『風景スタンプワンダーランド』
『風景スタンプぷらぷら横浜』『東京「風景印」散歩365日』『風景印散歩』

第7回FKD48総選挙結果発表2!atスタンプショウ2019

1位から17位はこちら
5/7現在、13名のFKDノミネートメンバーから書き込みが届いています。「結果発表1」のコメント欄を要チェック。まだのメンバーからも、コメントお待ちしています!

画像画像第18位:「坊っちゃんとマドンナ」赤尾光男さん/12票
「坊ちゃん好きです」「つながりが良いです」「レトロの葉書に1票」「レトロな絵葉書と良くマッチ!」
:「てるてる坊主のてる子ちゃん」室谷亜紀子さん
「てるてる坊主がかわいい」「インパクトがあった」「かわいい」「立体でかわいい」「かざっても楽しいアイディアがすてきです!郵便配達の人もびっくりですネ」「インパクトにおどろきました!」

画像画像第20位:「クジラと小島」澤倉万紀さん/12票
「子どもの頃描いた絵日記みたいでイイ」「クジラのしっぽ(親子)がダイナミックでした」「アイデアがすごい」「ダイナミックさがいい」

:「表にも描いちゃう」松澤由加里さん/9票
「Good!」「風景印にも絵を描いちゃうなんてすてき!」「風景印に絵を足してステキ!」「私も絵を描くのが好きなので印に合わせたイラストが素敵です」

画像画像:「2枚で西表島」古川貴子さん
「力作ですね。私も西表島行きました」「点ぴょう画(というのでしょうか?の“西表”とまわりのイラスト、すべて好みです」「2枚つなげたイラストが細かくて素敵です」

画像:「思い出したコーヒーカップ」三澤智鶴子さん
「絵が良い。絵てがみいろいろ見るけど自分の中の№1かも♡」「古いコーヒーカップ良いですね」「絵手紙ぽくてよいです」

ここからは順不同です。
「岩手銀行と盛岡のハンコ」川守田賢治さん
「地方銀行の封筒集めてしまうのですが、この発想はなかった…」「銀行フートーを使うのは…と思うけどコレはデザインが良いのでありです!!アイデアとひらめきとすてきすぎです。いろんな銀行のやつで作ってほしい
。切手の合わせもセンスあり。シリーズ化希望」「BKの封筒でこんなマッチングあるなんてステキすばらしい」

画像「心に残る野球映画と野球漫画」竹内麿微さん
「野球好きなので、切手とのマッチングがステキ☆」「エピソード面白かったです!」

「マステでクリスマス」橋尾知子さん
「私もあんなふうにハガキを出したい!」

「谷中湖めぐり風景印」柴田公子さん
「字とイラストが上手!!」「4つの県境にあるのでそれぞれの県の局をもりこむのもありだと思う」

「国宝展うちわ便」高橋由美子さん
「切手と消印の貼付、押印場所がすごく上手い!!」「思い出の残し方として参考にしたいと思いました」「私も国宝展見ました」

画像「釧路の村営軌道」山岡武志さん
「釧路風景印が増えたことに感謝の意を込めて」「気になってました」「鉄好きとしてははずせない1枚です」「鉄道万歳!」「単に印だけでなく伝えてくれる内容が豊富でよかったです」

「月見とウサギ」成田滋さん
「ポストはがきと合っていてステキ」「ポスト型ポストカード大好き」

「イノシシづくし」丸山雅之さん
「タイムリーです!」「亥年なので」「野村局の文字・亥はよく見つけられたと思います」


画像「船橋を消しハン」石堀由麻さん
「ハンコがすごい」

「歌舞伎パック」下條朋子さん
「デザイン(?)配置がオシャレ」

「パンダ、見られませんでした」早坂睦子さん
「パンダのかわいさに一票」「パンダがかわいい」

「絵封筒・月のうさぎ」小山公子さん
「季節と絵がぴったり!!」「切手とプレゼントがテーマにあっていてもらってうれしい」「すてきです!🐇🌙」「ウサギまみれでかわいい」


画像「収納印で62円」牛尾隆興さん
「新料金領収印2つは初めてみました!」

「琉球の官製はがきで年賀状」鈴木智幸さん
「レトロ感がいい感じです。味わい深い…」

「鹿児島の離島めぐり」高橋直樹さん
「私も行きました」

<総評、のようなもの>
画像 会場で投票して下さったみなさん、結果はどうでしたか?
 今回のFKDは初日から3日めまで1位が目まぐるしく入れ替わる展開でした。その中で激戦を制したのは、中澤眞理子さん。昨年の2位をはじめ、例年上位にいながらあと一歩で手が届かずにいたので、頂点に立ったことを喜んで下さっているFKDファンの方もいらっしゃることでしょう。
 昨年1位の塩野ゆりさんと入れ替わったわけで、最終集計会場となった和民では、「往年の前田敦子と大島優子のようだ!」とyuaさんが喜んでおられました(笑)。
 ところで先日、かつてのFKD作品を見返したのですが、それで感じたことは「レ、レベルが上がっている…」でした。トークショーでは触れたい作品が多すぎて困りましたし、今回は全作品に投票があったのもその表れだと思います。投票者の皆さんが隅々まで作品を見て下さっていることもわかり、嬉しくなりました。
 とはいえFKD48は優劣を競うものではなく、あくまでエンターテインメント。お互いに触発しあいながら、風景印の楽しみ方を広げていければいいですし、一般の方が風景印に興味を持って下さる入口になればいいなとも思います。投票者が楽しんでコメントして下さるのもFKDのいいところで、ここでは竹内さんの力作すぎる投票用紙をご覧ください(ガラスの仮面を描いてしまうくらい、宮内庁局の待ち時間が長かったんですね・泣)。
画像 会場で投票をして下さった皆様。協賛賞をご提供下さったなでしこ切手倶楽部様(→右の図版が馬場千絵さんから頂戴した素敵な賞品です!)、ありがとうございました。そして日々、局員さんもビックリの風景印便りを送って下さる皆様、ありがとうございます。ご自分も風景印便りを送ってみたいと思われる方は、ぜひ古沢宛にご一報ください。次のFKDがいつかはわかりませんが、ニューフェイス、いつでも大歓迎です!
   風景印の小部屋主人・古沢保

第4報「東京風景印歴史散歩第100回記念展・風景印の小部屋とその隣人たち」はここから。

「第1回FKD32総選挙結果発表!」はここから。
「第2回FKD32総選挙結果発表!」はここから。
「第3回FKD48総選挙結果発表!」はここから。
「第4回FKD48総選挙結果発表!」はここから。
「第5回FKD48総選挙結果発表!」はここから。
「第6回FKD48総選挙結果発表!」はここから。

■著書もごらん下さい。
「風景印かながわ探訪“郵便局のご朱印”を集める、歩く、手紙を出す」
『風景印でめぐる江戸・東京散歩~歌川広重「名所江戸百景」のそれから』
『切手男子も再注目!ふるさと切手+風景印マッチングガイド2』
『切手女子も大注目!ふるさと切手+風景印マッチングガイド』
『風景スタンプワンダーランド』
『風景スタンプぷらぷら横浜』『東京「風景印」散歩365日』『風景印散歩』

第7回FKD48総選挙結果発表1!atスタンプショウ2019

5/14現在、14名のFKDノミネートメンバーから書き込みが届いています。コメント欄を要チェック。まだ書いていない皆さんからも、コメントお待ちしています!

 お待ちかね、「風景印の小部屋atスタンプショウ2019」で開催した「第7回FKD48総選挙・48人からの風景印アイデア便り」の結果を発表します。
 3日間で201人のご投票をいただきました。またなでしこ切手倶楽部様から協賛賞をいただきましたので、合わせてご紹介します。尚、ほとんどの作品のタイトルは、私が便宜的に付けたものですので、悪しからずご了承ください。

画像画像第1位:「はがきに刺繍・くまモン編」ほか中澤眞理子さん
 副賞:風景印官白100種類、平成~令和の記念カバー
 昨年、惜しくも2位だった中澤さんが、今年はついに栄冠を獲得しました!

なでしこ切手倶楽部賞:「くらげと水辺の生き物」梶原華子さん
 副賞:フランスの歴史切手小型シート2016年発行(結果発表2に図版を掲載しています)
 なでしこ切手倶楽部部長の馬場千絵さんの選評「絵はがき台紙のパステルカラーやマットな風合い、絵の完成度など、完ペキなartですね。額に飾ってみたい作品です」

 おふた方、おめでとうございます!賞状と賞品は後日郵送しますので、楽しみにしていてください。
 続いて第1位から順に、投票者らのコメントと合わせて紹介していきます。

第1位:「「はがきに刺繍くまモン編」」ほか中澤眞理子さん/36票
画像「刺しゅうがステキ!」「ししゅうがかわいい」「紙刺しゅうのくまもんとぽすくまがイイですね!はらぺこあおむしの葉っぱの所も芸がこまかくてナイスです」「紙のししゅうがカワイイ。子どもがいるので好きそうだなーと思いました」「ししゅうがかわいい!力作ですね」「はがきを縫ってしまう大胆さがいい」「ポスくま!!」「ししゅうがすてき!」「ししゅうのくまもんの目玉と右手がすき」「くまもんとかの刺しゅうがとてもいい」「ししゅうがすごい!」「ししゅうするアイデアがセンスがよいと思います。かわいいです」「青虫ぴったり」「ししゅうにいつもおどろきます」

第2位:「木登りコアラとひまわり畑」塩野ゆりさん/34票
画像「ひまわりたくさんでGood!」「溶けこみ感がすごい」「消印とイラストの組み合わせがいいです」「絵とどうかして面白い」「ほがらかさがあった」「一体化している!」「美しい“作品”に仕上がっていると思います」「発想がおもしろい!!切手がかくれてる(かくされてる)のがグーですね」「貼り絵の中に切手をまぎれこませてすごい!コアラが木につかまっていてかわいい」「はがき、消印、切手が1つになっていて素敵な作品」「風景印と貼り絵と切手がうまく1つのアートになってる」「切手が同化していてすごいと思いました」「文句なしの完成度であり美術作品の域ですね」「細かいのがいい」「風景印を使って図案で遊んでいるのが伝わってきます」「局員さんとのコンビネーションも見ていて楽しいです」「計算しつくされたマッチングがすばらしいです」「切手と押印と絵が見事にとけこんでいたのが素晴らしいです」「コアラの印と木のなじみ具合がすごい!」「切手がとけこんでいる」

第3位:「隠元禅師・関門トンネル」田中聡美さん/31票
画像「イラストがたくさんあってたのしい」「いろんな場所へ旅してほしい」「魚ほうの絵が上手く金魚の切手との組み合わせが楽しい」「イラストが上手」「魚梆、勉強になりました」「とにかく上手」「イラストが上手!!自分にはできないのでうらやましいです」「うんちくがすばらしい」「イラストきれい。説明といろいろくらべててたのしい」「イラスト等がとても上手でバランスいい💛」「イラストが上手」「もらったらうれしいだろうなと思わせてくれる1枚です」「イラストがかわいい」「学ぶハガキ、教えてもらいありがとうです」「絵が上手です!」「関門トンネルの絵がすてき」「今回もさすが!!としか言い様がないです。絵のタッチが好きです」「いつもながら周辺のガイドをイラストと共に詳しく紹介してて、とても参考になります」「すばらしい!の一言です」

画像第4位:「Tシャツを洗濯・サンタの初日押印会場」安田ナオミさん/30票
「シャツと洗たくもののコラボがいいですね」「切手と小型印が一枚の絵になっていてすばらしい!」「切手絵がいい。Tシャツに柄をあわせてるのがおもしろい」「絵のつけ加えgood!」「サンタさんかわいい」「すごいです!!」「切手の顔とイラストの体が良いです」「特印会場サンタかわいい」「京橋サンタがじわる」「イラストとマッチングがすてきです」「とても上手です!」「Tシャツのイラストと切手がステキです」「とにかく可愛い!」「真似したくなりました」


第5位:「風神様と改源」石田理恵さん/28票
画像「おもしろいですね。ぜひまねしてみたいです」「のどあめの袋に合わせているのが新鮮」「あめの袋が面白い」「アイデアがすごい!」「のど飴の袋、というアイディアにビックリしましたが、風神雷神の切手と合わせるというのに、さらに考えもつかず驚きました。こんな面白い手紙をもらえたらうれしいと思いました」「のどあめの袋にするはっそうはなかったです」「ユニーク」「これでも送れるんですね」「ナイスアイデア」「風雷神と改源の組合わせがミスマッチでありマッチング。先週たまたま京都で風雷神の風景印をもらってきたところ」「エピソードもインパクトありました」「のど飴に風神雷神、気がつきませんでした」「発想がGood!」「単純に面白いです」「改源と改元を兼ね合わせるなんて…!!…おそろしい子…!!」

第6位:「マンホールカードと風景印」湯浅英樹さん/27票
画像「自身もマンホールカードを集めているので風景印とのコラボはすごく参考になった」「マンホールカードとコラボしているのが良いです」「マンホールカードとのコラボ☆すてきすぎる!」「マンホールとのコラボがよい」「すばらしい」「マンホールカードの楽しみ方を見つけました」「マンホールカードとコラボ風景印があるなんて知らなかった」「コラボが楽しい」
画像「知人です。マンホールカードにも手を出してたんだ」「マンホールと同じ絵柄の風景印すごいです。私もマンホール写真集めてます」「いつも遠出されてネタを仕込んでくれて楽しい」「私も小諸相生局に初日に行きました」「しっかりマッチングしていてまとまりがあります」「写真との並びがよい」

:「サンタの袋」根本美穂さん
「もらったらうれしい!」「クリスマスのキレイな感じがステキ!!」「プレゼントとスタンプがマッチしていてわくわくする」「こんな小型印の押し方があったとは…!!」「クリスマス感」「手がこんでいる!クリスマスの小型印がつまったカードは夢いっぱい」「同じカードを持っていたのでこんな使い方ができるとは!おどろき!です」「消印もプレゼント」

第8位:「ウミガメの暑中見舞」松倉由香さん/25票
画像「エビフライ、一票入れさせて頂きます」「暑中見舞い楽しい」「もらうとうれしいお便りです」「手描きの絵と文字が味わい深い」「イラストが上手」「絵がステキ!」「食べものがおいしそう!」「手間がかかっている。もしもらったら嬉しい。手書き感が一杯」「かめのイラストとってもいい💛」「旅の楽しさが伝わってくるたのしいお手紙です!!」「絵と風景印がとけこんでいる感じが良かった」「にぎやかで楽しいです」「個性的で楽しい!」「イラストがすばらしい。楽しさが伝わります」「イラストがgood!!風景印とマッチしている」「おもしろかったです」「やはり殿堂入りですね」


画像画像










第9位:「四面葉書勤続30年バージョン」近藤満徳さん/24票
「いろんな勤続先?が切手と風景印すべてにおいてくふうさされている」「勤続30年お疲れ様です」「ふるさと切手と風景印のマッチング好みなので」「切手と風景印の迫力が私好みです」「頑張れ男子!ということで」
:「日露首脳会談と上越新幹線」渡辺知行さん
「テツなので」「写真との相性が良く完成度高い」「忍耐を感じます」「マッチングとアイディアが素晴らしい」「プーチンナイス」「古沢さんのコメントにもあるように写真えらびが巧みでした」「日露有効切手のカードはインパクト大です」「アイデアがいい!!」「鉄道に精通している方のこだわりの作品と感じました!」

画像第11位(※なでしこ切手倶楽部賞):「くらげと水辺の生き物」梶原華子さん/23票
「切手とイラストのマッチングがすてき」「総合的に美しい」「すてきな絵とマッチしていてすばらしい」「自分の作品とはかけはなれたセンスの良さに感動します」「エハガキ華さんはツイッターにて交流がありますが、民営化のまえに風景印があるのをしりたかったです。風景印もおもしろいですね。去年から楽しんでます」「絵がすてきです。気に入りました」「エハガキ華さん、海のいきものがかわいい」「さすがエハガキ華さん、お初でしょうか?リアルな動物達が独特な世界観ですね~」「見とれました」「見とれました」


画像第12位:「平成天皇皇后両陛下御結婚満六十年」山内和彦さん/20票
「天皇へいかがみれてよかった」「やっぱりこれですよね!」「手紙、切手、印のマッチングが完璧。本日のイベントにふさわしい」




画像画像










第13位:「自作の風景印&小型印」嘉藤雅子さん/16票
「オリジナルなのがすてきです」「自らデザインされているのも納得のセンスの良さを感じました」「消印筆頭デザイナーめざして!」

:「切り絵の椿」郡谷竜二さん
「切り絵がすばらしい!!」「技すごいです」「ステンド風がすてきでした!」「切絵のアイデアがいい」「古沢さんのトークショーで詳細を聞いて実際見てみると改めて凄さがわかりました」「切り絵がすてき」「解説をきいてないとわからなかったと思う」

画像第15位:「和食ごはん」中澤眞さか枝さん/15票
「ごはんがにぎやかでたのしそう」「すごい競演」「平成の間保管されていた切手がここで共演。歴史を感じる作品でした」「30年かけての1枚ということにただただ感ぷくしました」「おいしそうです」「シート地の活かし方Smart!」「切手と合ってますね」

画像画像第16位:「どうして18円?」木村晴美さん/13票
「カラクリ気になります」「正解が知りたい」「かわいい」「マジックのからくりにびっくり。まねしてみたいです!」「デザインや色使いがおしゃれ」

:「お便りフリマは季節を先取り」島根浩さん
「ユーモア大好きです」「イラストの画風が面白いです」「今後のキャラクター展開を楽しみにしています」「ゆるキャラ?が良い感じです」

続きは次の記事をご覧ください。」

48にノミネートされた皆さん、コメント欄へ返信コメント、よろしくお願いします!

第4報「東京風景印歴史散歩第100回記念展・風景印の小部屋とその隣人たち」はここから。

「第1回FKD32総選挙結果発表!」はここから。
「第2回FKD32総選挙結果発表!」はここから。
「第3回FKD48総選挙結果発表!」はここから。
「第4回FKD48総選挙結果発表!」はここから。
「第5回FKD48総選挙結果発表!」はここから。
「第6回FKD48総選挙結果発表!」はここから。

■著書もごらん下さい。
「風景印かながわ探訪“郵便局のご朱印”を集める、歩く、手紙を出す」
『風景印でめぐる江戸・東京散歩~歌川広重「名所江戸百景」のそれから』
『切手男子も再注目!ふるさと切手+風景印マッチングガイド2』
『切手女子も大注目!ふるさと切手+風景印マッチングガイド』
『風景スタンプワンダーランド』
『風景スタンプぷらぷら横浜』『東京「風景印」散歩365日』『風景印散歩』

「風景印の小部屋」atスタンプショウ2019閉幕報告

画像 昨日、3日間の会期を終え、ぶじ閉幕しました。
 今年のスタンプショウは平成~令和の宮内庁内局をはじめ、押印祭りでしたね。ブースから離れられない私は、心強い友人2人に少しだけ押印を託しました。
画像 最終日は朝6時台に並んだ人から8時45分頃に着いてギリギリ400人制限の中に入れて7時間並んだ人まで、入れ替り立ち替り風景印の小部屋にやって来ては興奮気味にリポートしてくれ、「宮内庁内だけでなく他の風景印も打切った」「おそ松も」「ムーミンまで!」など、刻々と入ってくる情報で臨場感を味わいました。せっかく来たのに押せなかった人に、押せた人がプレゼントしたりしていたのも良い光景でした。私の友人も含めて、押印ボランティアを担当した方々も、飲まず食わずでお疲れ様でした。
 図版の1枚めは友人に託した完成品。それ以外は並んだ皆さんからいただいた貴重な戦果です。どうもありがとうございました!

画像 で、小部屋のあった5階はと申しますと、「お客さんが5階まで来ない」とボヤく店主さんもいましたし、反対に「待ち時間が長いから、7階(の押印待機所)まで品物を売りに来てほしい」というお客さんもいました。確かに初日に比べて、2、3日めは、5階まで回って来られる余力のある人が減った様子。午後になってようやく押印が終わり、最後にワワッと5階にやって来て名残惜しそうに帰っていく人も多かったです。それでも例年の最終日よりはずっと賑わってましたし、恒例の金~日をずらして、元号の変わり目に会期を設定したのは英断だったと思います。主催者や運営者の皆様もお疲れ様でした。「2011年の国際切手展以来です」という方に何人かお会いできたのも、改元と10連休のお陰でした。
画像 小部屋はまあいつも通り、いらしたお客さんと途切れずコミュニケートしている間に終わってしまった感じです。「2~3日前に風景印というものを知り、初めてこの会場に来てみた」という人にもFKDの展示はちょうど良かったみたいで、「こんな凝った集め方があるんですね!」と驚愕の声多数。「第7回FKD48総選挙」の結果はこの後に公開しますので、リンク先でお楽しみください。2019年11月29日(金)~12月1日(日)に目白・切手の博物館で開催する「東京風景印歴史散歩第100回記念展・風景印の小部屋とその隣人たち」の第2報も、3日分のつもりが1日でなくなってしまい、増刷する状況。こちらもリンク先で更新情報を出しますので、ご来場お待ちしております。

画像 ということで3日間のイベントが終了。2次会は3日間とも和民で、参加者は7、16、11人。もう和民のメニューは覚えました。3日目は体力を使い果たして眠そうな人も多数…。
 しかしこの後、21時まで郵便窓口を開けている新宿局に令和初日印を押しに行くというツワモノが3人(高橋さん、竹内さん、金井さん)。私もいったん家に荷物を置いてからギリギリ20時55分頃に局へ。
画像 3人や東京中央局を経由してきた荒川さんと合流。この時点で24人待ちでしたが、勤め帰りのサラリーマンや、どう見ても郵趣家には見えない女性などが待っていて、大勢の人が歴史的1日を楽しんだのが伝わりました。局員さんによると、新宿局では平成最終日が300人弱、令和初日が400人強、押印に来たそうです(夜の新宿局の雰囲気、金井さんに撮っていただきました。奥が記念押印コーナーで、2人の局員さんが対応)。
 はあ、もうやり切りました。新宿局での“3次会”を終え、心地よい疲労をたずさえて、ぞれぞれ帰途につきました。
画像 3日間、風景印トークショーも含めて、ご来場くださった大勢の皆様、そして数え切れない差入れ、ありがとうございました! この後、続けてブログをアップしていきます。

■著書もごらん下さい。
「風景印かながわ探訪“郵便局のご朱印”を集める、歩く、手紙を出す」
『風景印でめぐる江戸・東京散歩~歌川広重「名所江戸百景」のそれから』
画像『切手男子も再注目!ふるさと切手+風景印マッチングガイド2』
『切手女子も大注目!ふるさと切手+風景印マッチングガイド』
『風景スタンプワンダーランド』
『風景スタンプぷらぷら横浜』
『東京「風景印」散歩365日』
『風景印散歩』

「風景印の小部屋」2日目atスタンプショウ2019&第7回FKD48速報2+風景印トークショー終了

画像風景印の小部屋とスタンプショウの基本情報はこちら
郵趣品バザーの詳細はこちら

 ついに迎えた平成最終日は雨。新聞報道などもあったため、記念押印の人数がすごい。10時45分の時点で宮内庁内局の風景印は〆切となる事態。おそ松さんも引続き人気だし、4階は大賑わいでした。
 友人たちも押印に並んでいるし、まあ、今日のトークショーは仕方ないかと腹をくくっていましたが、いざ時間となると、押印を早々と終えた方や、既に押印は諦めた方々が集まり写真のように。皆さんの背中から後光が射していました(笑)。
画像 鈴木光則さんからのプレゼントは上の平成と令和が両方入ったシール。押印できなかった方たちにも、喜んでいただけたら何よりです。

 FKD48の今日の投票は60人。けっこう順位変動がありました!
(※各作品のタイトルは一部を除き古沢が便宜的に付けたものです)

画像第1位/塩野ゆりさん「木に登るコアラとひまわり畑」30票
第2位/中澤眞理子さん「はがきに刺繍・くまモン編」28票
第3位/安田ナオミさん「Tシャツを洗濯」25票
     田中聡美さん「隠元禅師」
第5位/松倉由香さん「ウミガメの暑中見舞」22票
第6位/湯浅英樹さん「マンホールカードと風景印」21票
第7位/根本美穂さん「サンタの袋」19票
第8位/石田理恵さん「風神様と改源」18票
第9位/梶原華子さん「くらげと水辺の生き物」17票
第10位/近藤満徳さん「四面葉書勤続30年バージョン」16票
画像第11位/渡辺知行さん「日露首脳会談」15票
第12位/山内和彦さん「平成天皇皇后両陛下御結婚満六十年」13票
第13位/島根浩さん「お便りフリマは季節を先取り」12票
第14位/嘉藤雅子さん「自作の風景印&小型印」11票
      郡谷竜二さん「切り絵の椿」

 本日は「なでしこ切手倶楽部賞」の審査で馬場千絵さんがご来場! オシャレな賞品も確かに預かりましたよ。さて、今年は誰の手に渡るのでしょうか?

 それでは、いよいよあと1時間弱で平成も終わりです。令和初日となるスタンプショウ最終日も会場で皆さんのお越しをお待ちしています。
 令和の時代も、どうぞよろしくお願い致します。

 風景印の小部屋では風景印書籍も販売。1冊購入につき、お好きな風景印官白2枚プレゼントします。
■著書もごらん下さい。
「風景印かながわ探訪“郵便局のご朱印”を集める、歩く、手紙を出す」
『風景印でめぐる江戸・東京散歩~歌川広重「名所江戸百景」のそれから』
『切手男子も再注目!ふるさと切手+風景印マッチングガイド2』
『切手女子も大注目!ふるさと切手+風景印マッチングガイド』
『風景スタンプぷらぷら横浜』『東京「風景印」散歩365日』
地方別の『新・風景スタンプ集』も販売しています。

「風景印の小部屋」開幕atスタンプショウ2019&第7回FKD48速報+明日は風景印トークショー!

風景印の小部屋とスタンプショウの基本情報はこちら
郵趣品バザーの詳細はこちら

画像 平成最後にして令和最初のスタンプショウ2019、開幕しました。私も朝、小部屋の準備で8時30分頃会場に着いたのですが、その時点ではまだ短かった列が、開場の10時には建物の外まで並ぶ列になったとか。「4月29日だけど、既に宮内庁内局にこんなに並んでいるのか~」と思いきや、この長蛇の列は「おそ松さん」! 今までのどのキャラよりも動員していたようで、ほぼノーマークだった我々の間では「おそ松さんがこんなにお客を持っていたとは!」とどよめきが聞こえました(+私の想像では10連休も良い方に作用したように思います)。図版は集印したてつおさんから頂きました。ありがとうございます!


画像 その余波か、5階フロアも、近年久しぶりの活気。お陰様でFKD48にも89人の方から投票をいただきました。初日は18票から12票の間に10人が並ぶ大混戦。速報をお知らせします!
(※各作品のタイトルは一部を除き古沢が便宜的に付けたものです)

画像第1位/湯浅英樹さん「マンホールカードと風景印」18票
第2位/中澤眞理子さん「はがきに刺繍・くまモン編」17票
     安田ナオミさん「Tシャツを洗濯」
第4位/田中聡美さん「隠元禅師」16票
     石田理恵さん「風神様と改源」
画像第6位/塩野ゆりさん「木に登るコアラ」15票
第7位/根本美穂さん「サンタの袋」14票
第8位/松倉由香さん「ウミガメの暑中見舞」12票
     近藤満徳さん「四面葉書勤続30年バージョン」
     渡辺知行さん「日露首脳会談」

 そして明日は「平成最終日の風景印トークショー・第7回FKD48総選挙応援演説」の日です!
■日時:4月30日(火)11時~
■場所:スタンプショウ会場4Fイベントスペース

 今回は語りたいお便りが多すぎて困っていますが、時間の許す範囲で、各作品の工夫やこだわり、作者から取材した裏話、そして改元がらみを含む参考になりそうなアイデアを紹介していきます。また風景印の小部屋のステッカーを作って下さっている鈴木光則さんから、トークショーを聞いて下さった方先着80名に、改元ならではのグッズプレゼントがありますよ。
 明日4月30日、浅草・都立産業貿易センター台東館でお待ちしています♪

 風景印の小部屋では風景印書籍も販売。1冊購入につき、お好きな風景印官白2枚プレゼントします。
■著書もごらん下さい。
「風景印かながわ探訪“郵便局のご朱印”を集める、歩く、手紙を出す」
『風景印でめぐる江戸・東京散歩~歌川広重「名所江戸百景」のそれから』
『切手男子も再注目!ふるさと切手+風景印マッチングガイド2』
『切手女子も大注目!ふるさと切手+風景印マッチングガイド』
『風景スタンプぷらぷら横浜』『東京「風景印」散歩365日』
地方別の『新・風景スタンプ集』も販売しています。

直前情報!平成~令和をつなぐ「風景印の小部屋」atスタンプショウ2019

画像 平成もあと6日、皆さん改元の準備はよろしいですか? 私はこんな記念台紙を準備しました。けれど小部屋を離れられないので、宮内庁内局の押印に並べないというこの矛盾…。
 前の記事で押印担当のyuaさんがコメント欄に書いてくれた押印会場情報が非常に役立つので、風景印の小部屋とスタンプショウの基本情報の下の方にあるyuaさんのコメントをご覧の上、押印を楽しんで下さい。当日並んだ方、風景印の小部屋へ成果を見せびらかしに来て下さい!

■ 第7回FKD48総選挙&平成最終日の風景印トークショー ■

画像 風景印の小部屋は5F入ってすぐ左です。最後まで入替え差替えしながら、悩みに悩んで48作品選抜しました。第6回と比べて、48人中10人が入替ったことからも混戦ぶりがわかっていただけるでしょう。
 平成最終日の風景印トークショーは4月30日(火)11~12時。4F右奥のイベントスペースです。いつも「器用な女子VS不器用だけど頑張る男子」という構図が出来上がっていますが、今回は男子っぽいというか郵趣家っぽいお便りにもいいものが揃った印象。改元や令和になってからの集印ヒントも見つかるような話が出来ればと思います。押印会場が混む午前中はトークショーで英気を養っていただき、午後に集印を頑張っていただければ、と思っております!(笑)

■ 風景印の小部屋・郵趣品バザー ■

画像 今回はわりと、今まで小部屋には無かったような商品を補充できました。

①中国切手のエンタイヤ&初日カバー
 珍しい中国のエンタなどを300円均一で。エンタは1980~90年代に中国から日本に差出したもの中心。エアメールなので高額記念切手もけっこう使っています。
 
画像②日本FDC
 最近ほとんど在庫がゼロになっていたFDC50円均一が150通くらい補充できました。版画版のカシェの良いカバーが多いので、1枚50円はお買い得です!

③プリペイドカード
 これまでの「ふみカード100種500円」に加え、交通系カードを中心にした100種500円を作りました。また鉄道会社別やテーマ別に分けたカードも1枚30円で販売。
画像イヌ・ネコやサッカーなどの人気テーマを、まとめ買いして下さい🎵

④日本MC(マキシマムカード)
 初放出、1枚50円です。風景印とのマッチングにも使って下さい!
⑤フォルムカード
 これも初出し。1枚200円で未使用と記念押印済みのものがあります。
画像⑥戦前絵葉書
 以前出したところ、すぐに台湾の方にまとめ買いされてしまったので、久々に残っていたのを出してきました。今回も1枚100円です。
⑦絵はがき
 これも暫く新しいのを出していませんでしたが、だいぶ補充しました。マッチングに使えそうないいデザインのものも目に付きます。

⑧日本未使用切手&初日印付き額面販売
 購入しやすい額面販売も初放出。未使用と初日印満月があります。

画像⑨日本紙付きミクスチャー
 毎回好評の300g300円企画。今回は昭和57年、平成3年、平成11年の3種類。もうだいぶ在庫も目減りしてきて、昭和ものは次回で最後かもしれません。持っていける量に限りがあるので、今回も初日は各5袋限定。早い者勝ちです!

画像⑩風景印・記念印官白
 そして何といってもメインはこちら。段ボール一杯、50円均一で持っていきます(人気の廃止印と初日印80円も健在です)。手が空いている限り、探し物のお手伝いをしますので、お声かけ下さい。

 会場では風景印書籍も販売。1冊購入につき、お好きな風景印官白2枚プレゼントします。
■著書もごらん下さい。
「風景印かながわ探訪“郵便局のご朱印”を集める、歩く、手紙を出す」
『風景印でめぐる江戸・東京散歩~歌川広重「名所江戸百景」のそれから』
『切手男子も再注目!ふるさと切手+風景印マッチングガイド2』
『切手女子も大注目!ふるさと切手+風景印マッチングガイド』
『風景スタンプぷらぷら横浜』『東京「風景印」散歩365日』
地方別の『新・風景スタンプ集』も販売しています。

「風景印の小部屋」は風景印ファンが自然と集まってくる小さなブースです。風景印トークで和みたい方、お気軽にご来場下さい!

風景印歴史散歩第100回達成!!・2019年4月池袋~目白ルポ、11月には展覧会開催!

画像

画像画像 ついに迎えた第100回。池袋は北も東も西も歩きましたが、今回は南方面。東京芸術劇場周辺は昭和30年代半ばまでヤミ市が広がっていました。今はまた再開発が著しく、まだまだ変貌していきそうです。豊島区立郷土資料館は個人的には何度も訪れているお勧めの場所。ジオラマ好きとしては池袋モンパルナスと駅前ヤミ市はたまりませぬ。
画像画像 ここから目白の間はきちんと歩いたことがなく新鮮。イメージ通りの文教地区で、自由学園があったり鈴木三重吉と坪田譲治の旧居跡があったり、街の空気が呼び寄せる何かがあるんでしょうね。柳原白蓮さんの旧居は時間が止まっているようで、上り屋敷駅の遺構も興味深いものでした。(自由学園で土曜日になべっちさん登場もウケました)
画像 切手の博物館も、そんな目白の立地が合っていますね。今回は学芸員の田辺龍太さんに展示を案内していただき、郵趣出版編集部の方に取材していただいたり、貴重なお土産をいただいたりと、何から何までありがとうございました。
 風景印配布は3局(東京芸術劇場局、西池袋局、南池袋局)。歩数は約8000歩でした。

画像 そしてそして、参加者の皆さんから冒頭の100回記念帳を頂戴しました。おおっ、風景印と同じ36㎜サイズに皆さんからのメッセージが詰まっていて、風景印散歩ならでは。この小さなスペースでも一人一人のお人柄が表れています。表紙も布張りに刺繍がしてあってすごいんですよ。風景印散歩が誇るクリエイターズの安田ナオミさん、木村晴美さん、嘉藤雅子さんたちが頑張って下さいました。鈴木光則さんには講座のシール100回バージョンを作っていただき、竹内麿微さんと三澤智鶴子さんにもそれぞれプレゼントをいただきました。100回分、十分労っていただいたと思います。どうもありがとうございました!この記念帳はスタンプショウ2019・風景印の小部屋にも持っていくので、ぜひ現物をご覧になって下さい。
画像 私からは、各メンバーが何年前から参加しているかや、どういうルートを歩いたか資料を作って配布しました。今月郵送含めて41人が参加したうち、100回皆勤賞の高橋由美子さんをはじめ、9人が初回から参加しているんですね。途中、メンバーもいろいろ入れ替わりがありましたが、ともかく健康でここまで来れたことへの感謝に尽きる第100回でした。これからも、どうぞよろしくお願いしますね。
 2019年11月29日(金)~12月1日(日)開催の「東京風景印歴史散歩100回記念展~風景印の小部屋とその隣人たち」では、この足跡をはじめ、散歩メンバーの多才さを発揮した展示やイベントをあれこれ画策中です。リンクをごらんいただき、今からぜひ予定表にチェックをしておいて下さい!

画像 5月の風景印歴史散歩参加者も、大募集中。初めての方も大歓迎です!!
 次回の風景印歴史散歩の行先は「東日本橋~人形町」。2019年5月17日(金)と25日(土)です。
 参加ご希望の方は、5月7日までにプロフィール欄にあるメールアドレス、または左脇にある「メッセージを送る」から、お名前と参加希望日、電話番号、メールアドレスをお知らせ下さい。折り返し確認のメールを入れさせていただきます。
(5月8日以降も参加は受付けますが、集印の都合上、他の参加者と同じ切手が用意できなかったり、スタンプの配布が後日になったりする場合もありますので、ご了承下さい)。

■著書もごらん下さい。
「風景印かながわ探訪“郵便局のご朱印”を集める、歩く、手紙を出す」
『風景印でめぐる江戸・東京散歩~歌川広重「名所江戸百景」のそれから』
『切手男子も再注目!ふるさと切手+風景印マッチングガイド2』
『切手女子も大注目!ふるさと切手+風景印マッチングガイド』
『風景スタンプワンダーランド』
『風景スタンプぷらぷら横浜』『東京「風景印」散歩365日』
『風景印散歩』

令和~平成をまたぐ「風景印の小部屋」atスタンプショウ2019!

4月25日、直前情報をアップしましたので、合わせてごらん下さい!
(※改元集印に関して、yuaさんが詳細な情報をコメント欄に記載してくださったので、ぜひご参考になさって下さい。私も東京中央郵頼派です。4月16日)
画像画像









 新元号「令和」が発表になりましたね。ご覧に入れるのは昭和が平成に変わった時の消印コレクション。こうして見ると、元号の変わりめを記録するのに消印は最適です。ただ今度の改元は前後10連休で、ご近所の小さな郵便局は休みなのがネック。
 しかし! 切手ファンのイベントスタンプショウ2019の会場なら郵便局の臨時出張所が出るので、風景印をはじめとした消印を連日押してもらえるチャンスです!
 
画像 そして、風景印探偵こと私は今年も会場内で「風景印の小部屋」を開設。「第7回FKD48総選挙」「風景印トークショー」など様々なイベントを用意しています。柱は次の3つ!!
「風景印アイデア便り人気投票~第7回FKD48総選挙」実施
4/30火に「平成最終日の風景印トークショー!」開催
郵趣品バザー&風景印書籍サイン付き販売

 ではでは、詳しく説明していきましょう。

■ スタンプショウ2019 ■
日時:4/29月~5/1水、10:00~17:00(最終日は~16:00)。
会場:都立産業貿易センター台東館4~5F
入場料:無料

■ 「風景印の小部屋」第7回FKD48総選挙 ■
画像日時:会期中3日間 
会場:5F入ってすぐ左
 「第7回FKD48総選挙」は全国の仲間から届いた風(F)景(K)印のアイデア便り(D)を一堂に展示し、お気に入りの3通に投票していただく参加型イベント。一部掲載している通り、またまたすんごいFKDたちが集まりました! どれに投票するか、頭を悩ますこと必至! 展示そばのポスト型貯金箱まで、ご投票下さい。今年もなでしこ切手倶楽部様から協賛賞をご提供いただきます。AKBの総選挙が中断してもFKDは終わりません!(笑)

※この総選挙は単純に好きなお便りを選んでいただくイベントで、お便りの優劣を競うものではありません。私にお便りを下さった中で展示を希望しない方は、ご一報いただければ対応しますのでご心配なく!!(^^)!

■ 「平成最終日の風景印トークショー!第7回FKD48総選挙応援演説」 ■
画像日時:4/30火、11:00~12:00
会場:4Fイベントスペースにて
内容:第7回FKD総選挙にノミネートしたお便りを、古沢流に愛あるコメントで紹介していきます。「これ、どうやって集印したの?」「この切手とのマッチングには隠れた意味が!」「見事な作品なのに、作者的には失敗?」などなど、こぼれ話満載。客席には作者の方々も大勢集まりますし、平成から令和への改元集印のヒントも見つかるかも?!

■ 郵趣品バザー&風景印書籍サイン付き販売 ■
風景印・小型印・初日印などを1枚50円で大放出。探している局やジャンルを教えていただければ、手が空いていれば一緒に探します!旧図案や廃止図案の風景印80円均一も続行。早い者勝ちの日本切手紙付きミクスチュア300g300円は、今回も昭和58年ものなどを個数限定で。このブログに後日追加情報を出します。
書籍はご購入者に1冊につき風景印2枚プレゼント!著者サインも書かせていただきますので、この機会にぜひお求めください。

 …ということで、29日は集印用の材料買出し、30日午前は風景印トークショー(どうせ午前中は郵便局の臨時出張所は行列なので)、午後に平成最終日印を集印、1日は令和初日印集印というのが黄金パターンでしょうか(笑)。会期中3日間、最大限に楽しんで下さい♪

 ほぼ毎月開催中の風景印歴史散歩は間もなく第100回を迎えます!
 2019(令和元)年11月29日(金)~12月1日(日)には
「東京風景印歴史散歩100回記念展~風景印の小部屋とその隣人たち」

の開催も決定しました。リンクをごらんいただき、ぜひ予定表にチェックをお願いします。

■著書もごらん下さい。
「風景印かながわ探訪“郵便局のご朱印”を集める、歩く、手紙を出す」
『風景印でめぐる江戸・東京散歩~歌川広重「名所江戸百景」のそれから』
『切手男子も再注目!ふるさと切手+風景印マッチングガイド2』
『切手女子も大注目!ふるさと切手+風景印マッチングガイド』
『風景スタンプぷらぷら横浜』『東京「風景印」散歩365日』
地方別の『新・風景スタンプ集』も販売しています。

「風景印の小部屋」は風景印ファンが自然と集まってくる小さなブースです。風景印トークで和みたい方、お気軽にご来場下さい!
 たぶん本番前に追加情報出しますので、またアクセスのほど。

風景印歴史散歩第99回・2019年3月下高井戸ルポ2(4/19金&20土「池袋~目白」参加受付中!)

画像画像











 杉並下高井戸局の図案は下高井戸塚山遺跡。あまり印象のないこの地域に東京屈指の古い遺跡や鎌倉街道があったんですねえ。左下に描かれている子たちにも会ってきました。
画像 さて、ここから先は風景印ゼロ地域。でも賀川豊彦記念松沢資料館は、建物の中に組込まれた1931(昭和6)年建築の木造教会がとても雰囲気があります。ルポ1の写真は外観で、ここに載せたのが内観。ノーベル平和賞・文学賞の候補にもなった賀川さんの生き方にも感銘を受けます。築地本願寺和田堀廟所は樋口一葉さんをはじめ著名人が多く眠っています。レオナルド熊さんもここだったとは。実は私、15日にここを案内して家に帰ったら、郵便受に偶然、和田堀廟所のチラシが入っていたんです。チラシを23日に持参するとオリジナル手拭いをいただき、これは何かのお導きでしょうか…。
画像 山手急行線の幻の鉄道遺構も見ました。ディープ鉄のなべっちさんも知らないとのことだったので、なかなかレベルが高かったのでは…とほくそ笑みました。
  
 今回も参加者から多数の配布品とおやつ、感謝です。また先月が私の誕生月だったため、加藤さん、小寺さんからは豪華な記念品をいただき、ありがとうございました。私からのネタ提供は60円記念切手の額面販売。お買い上げ、ありがとうございました~。
 風景印配布は1局(杉並下高井戸局)。歩数は約9000歩。歩くと面白い地域なので、新たな風景印が誕生することを期待したいですね。

画像 そして来月はいよいよ第100回!
 さらに2019年11月29日(金)~12月1日(日)、「東京風景印歴史散歩100回記念展~風景印の小部屋とその隣人たち」の開催も決定しました。リンクをごらんいただき、ぜひ予定表にチェックを!

 記念すべき100回目となる4月の風景印歴史散歩参加者も、大募集中。初めての方も大歓迎です!!
 次回の風景印歴史散歩の行先は「目白~池袋」。2019年4月19日(金)と20日(土)です。
 参加ご希望の方は、4月9日までにプロフィール欄にあるメールアドレス、または左脇にある「メッセージを送る」から、お名前と参加希望日、電話番号、メールアドレスをお知らせ下さい。折り返し確認のメールを入れさせていただきます。
(4月10日以降も参加は受付けますが、集印の都合上、他の参加者と同じ切手が用意できなかったり、スタンプの配布が後日になったりする場合もありますので、ご了承下さい)。

■著書もごらん下さい。
「風景印かながわ探訪“郵便局のご朱印”を集める、歩く、手紙を出す」
『風景印でめぐる江戸・東京散歩~歌川広重「名所江戸百景」のそれから』
『切手男子も再注目!ふるさと切手+風景印マッチングガイド2』
『切手女子も大注目!ふるさと切手+風景印マッチングガイド』
『風景スタンプワンダーランド』
『風景スタンプぷらぷら横浜』『東京「風景印」散歩365日』『風景印散歩』

風景印歴史散歩第99回・2019年3月下高井戸ルポ1(4/19金&20土「池袋~目白」参加受付中!)

画像 今月は杉並区と世田谷区の区境へ。実は風景印過疎地域で、私もほとんど土地勘がなかったんですけど、ちゃんと散歩は成立するのか? いやいや、そういうところだからこそ発見があったりするのです。ひとまず写真は素敵な建物バックで。第4土曜の方、ここはどこ?

画像 今日もいろいろお土産ありがとうございました。これだけで週末も過ごして行けそうです。

 そして来月はいよいよ第100回!
 さらに2019年11月29日(金)~12月1日(日)、「東京風景印歴史散歩100回記念展~風景印の小部屋とその隣人たち」の開催も決定しました。リンクをごらんいただき、ぜひ予定表にチェックを!

 記念すべき100回目となる4月の風景印歴史散歩参加者も、募集中。初めての方も大歓迎です!!
 次回の風景印歴史散歩の行先は「目白~池袋」。2019年4月19日(金)と20日(土)です。
 参加ご希望の方は、4月9日までにプロフィール欄にあるメールアドレス、または左脇にある「メッセージを送る」から、お名前と参加希望日、電話番号、メールアドレスをお知らせ下さい。折り返し確認のメールを入れさせていただきます。
(4月10日以降も参加は受付けますが、集印の都合上、他の参加者と同じ切手が用意できなかったり、スタンプの配布が後日になったりする場合もありますので、ご了承下さい)。

■著書もごらん下さい。
「風景印かながわ探訪“郵便局のご朱印”を集める、歩く、手紙を出す」
『風景印でめぐる江戸・東京散歩~歌川広重「名所江戸百景」のそれから』
『切手男子も再注目!ふるさと切手+風景印マッチングガイド2』
『切手女子も大注目!ふるさと切手+風景印マッチングガイド』
『風景スタンプワンダーランド』
『風景スタンプぷらぷら横浜』『東京「風景印」散歩365日』『風景印散歩』

2019年11月、「東京風景印歴史散歩100回記念展~風景印の小部屋とその隣人たち」開催決定です!

画像
懐かしの初めての散歩写真です。2010年11月、行き先は本郷。今も参加の皆さん、変わってないですね~。自分だけ老けたような(笑)。
東京風景印歴史散歩は2010年10月のスタート以来、お陰様で2019年4月に100回に到達します。
それを記念して、2019年秋に記念展覧会を計画中です。

■展覧会名:
東京風景印歴史散歩100回記念展
  ~風景印の小部屋とその隣人たち
■日時:
2019年11月29日(金)~12月1日(日)10:30~17:00
 ※会場サイドの都合により、会期が変更になりました。当初お知らせしていた11月8~10日ではなくなりましたので、ご注意をお願いします!
■会場:目白・切手の博物館3Fスペース1・2


ぜひ、予定表にメモをお願いします。
100回分の思い出が一望できて、風景印や切手に興味のある方なら誰でも楽しめるような展覧会にしたいと、隣人たちといろいろ構想中です。どうぞお楽しみに!

風景印歴史散歩主宰・風景印の小部屋主人・フリーライター
                     古沢保敬白


■著書もごらん下さい。
「風景印かながわ探訪“郵便局のご朱印”を集める、歩く、手紙を出す」
『風景印でめぐる江戸・東京散歩~歌川広重「名所江戸百景」のそれから』
『切手男子も再注目!ふるさと切手+風景印マッチングガイド2』
『切手女子も大注目!ふるさと切手+風景印マッチングガイド』
『風景スタンプワンダーランド』
『風景スタンプぷらぷら横浜』『東京「風景印」散歩365日』『風景印散歩』