8月15日、参加受付始まりました!>2022年9月10日(土)講座「風景印を楽しむ 直径36ミリの中の杉並」決定!

下井草図書館ポスター・チラシ.jpg 立川市、足立区に続く図書館講座シリーズ(?)の第3弾。
 杉並区立下井草図書館さん主催の講座が9月10日に開催決定しました。
 杉並区の風景印にスポットを当てつつ、風景印の楽しさをギュッと凝縮してお話ししたいと思っています。奮ってご参加ください♪

■タイトル:風景印を楽しむ 直径36ミリの中の杉並
■日時:2022年9月10日(土)14:00~15:30
■場所:杉並区立下井草図書館多目的ホール(西武新宿線下井草駅より徒歩5分)
■参加費:無料
■特典:参加者全員に風景印のプレゼントがあります!
■申込:8月15日(月)より受付開始。下井草図書館カウンター、または電話(03-3396-7999)にて。
05杉並局.jpg杉並区立図書館HPの情報もご覧下さい。

 下井草図書館では、チラシと共に職員さんが集めた風景印を掲出をして下さっているそうです。
 立川市、足立区の講座でもご好評をいただいた、地域の風景印の深掘りをします。
 杉並区にお住まいの方もそうでない方も、図書館にいながら風景印散歩をしている気分を味わっていただければ幸いです。
 その頃にはコロナと暑さが一段落していて、無事に開催できるといいですね。
 どうぞよろしくお願い致します(^^♪



04杉並和田局.jpg08西荻窪局.jpg

06荻窪局.jpg07杉並善福寺局.jpg
★最新刊「風景印ミュージアム」を始め、著書もごらん下さい。

風景印歴史散歩第116回・2022年6月市ヶ谷ルポ

IMG_20220622_0001.jpgP6250170.JPG 6月の「市ヶ谷~九段」は、これまで2020年3月、2022年1月と、2回もコロナで休止になった因縁のコース(?)。
 集合は駅の改札内にある珍しい展示施設にて。近代的な地下鉄構内に出現する石垣が斬新です。
P6240155.JPG 市ヶ谷御門跡を通り、かつて旗本の屋敷がひしめいた番町の裏通りを歩きます。しかし、2年前に予定していたコースは、東郷公園が工事に入り、二次会の餃子店が閉店してしまうなど変貌が進んでいました。コロナ以降の2年間の大きさを感じたのでありました。


IMG_20220622_0002.jpgP6250161.JPG でも、ようやく歩くことが出来てホッと一安心
(^^)。棋院会館や二七山不動院にまつわる物語も面白く、靖国神社はなんとなくイメージだけで知っていたのが、知られざる見どころも多いことが分かりました。たった一駅、でもちょうどいい一駅散歩でした。
 配布は2局(麹町局、九段局)。約2.6㎞、7500歩の行程でした。

【コロナと猛暑対策のため、7月の風景印散歩は休止します ※7月13日追記】
 2022年7月の風景印歴史散歩参加者も、募集中。初めての方も大歓迎です!!
 次回の風景印歴史散歩(基本情報 http://tokyo-fukeiin.at.webry.info/201209/article_7.html)の行先は「千歳船橋~成城学園」。2022年7月22日(金)と23日(土)です。
 参加ご希望の方は、7月12日までにHZY02055@nifty.ne.jp宛てに、お名前と参加希望日、電話番号、メールアドレスをお知らせ下さい。折り返し確認のメールを入れさせていただきます。
(7月13日以降も参加は受付けますが、集印の都合上、他の参加者と同じ切手が用意できなかったり、スタンプの配布が後日になったりする場合もありますので、ご了承下さい)。

★最新刊「風景印ミュージアム」を始め、著書もごらん下さい。

ご来場御礼!足立区の風景印講座~参加者の感想など

P6110250.JPG25足立東和局.jpg 6月11日の足立区東和学習センターでの風景印講座、無事に実施できました。当初の2月5日からコロナで延期になっていたので、ホッとしました。
 かつてはイベントでよくお会いしていた方が、地元で開催すると知って来てくださった嬉しい再会もありました。全く初めてお会いする方の中には、将来有望な高校生の姿も!!

P6110285.JPG 東和図書館の皆様も、本や風景印などを展示下さり、お世話になりました。講座終了後に許可を得た参加者の皆さんと集合写真。みなさん、楽しそうな顔をしているようであれば何よりです。

 時間は90分ということで、足立区の風景印に集中して話を進めました。私は2008年に足立区を風景印散歩していましたが、下見で再訪したりして、14年でずいぶん変化したなと実感。
07足立旭町局5.JPG 当時は気づいていなかった横の関連も見つけたり、私自身にとってもいい復習になりました。二次会で参加者の方たちと話したのは「足立区は歴史があって面白い」ということ。北に延びる鉄道沿線の再開発が本格化しており、伸びしろも大きい地域ですね!

P6110280.JPG 次は9月10日に杉並区井草図書館で、10月には埼玉県でも開催を予定しています。申込み先などは日程が近づいたら当ブログでお知らせします。これからもいろいろな地域に行きたいので、皆さんの地元にもぜひ呼んでいただければ嬉しいです!

 以下は、個人的に会場で記入していただいた感想からの抜粋です。お酒が飲めない下戸の私には、これが頑張った一番のご褒美です(^^♪
 写真は講座前に寄ったしょうぶ沼公園。コロナで延期したお陰で(?)、ちょうど見頃でした。

■古沢さん、図書館のみなさん、お疲れ様でした。風景印配備局がもっと増えればいいのにな~と思います(コレクターも)
■とても分かりやすい説明でした。大変良く理解できました。ありがとうございました!
■詳しく足立区の歴史を風景印を通して教えて頂き、また今度は自分で歩いてみたくなりました。
P6110238.JPG■豊富な資料と写真に感心いたしました。時代とともに変化して今は貴重な写真ですね。日頃から写真で記録しておくことが大事だと思いました。
■非常に分かりやすく楽しかったです。知らない場所も多く紹介され、千住付近は歴史深い街であると感じました。
■最近風景印のことをテレビで知り、たまたま図書館でイベントを知り参加しました。大変勉強になりました。ありがとうございました。
■新規作成や図案改正が出てきたら面白そうです。今回も大変詳細で興味深いお話でした。風景印以外の話も面白かった、お化け煙突とか。
P6110256.JPG■風景印から派生した地域のおはなし、とても興味深くおもしろかったです。他のエリアもきいてみたい。奥の細道をよんでみます。近々足立区をまわってみます。ありがとうございました。
■風景印の図案と実際の場所がリンクしている所が沢山あることが分かり、風景印収集と共に現地を訪れてみると更に感慨深さと楽しさが増すだろうと思いました。風景印の奥深さがお話から伝わり、貴重なお話、ありがとうございました。
■とても深みのお話で引き込まれました!!去年からスタンプラリーが趣味なので、切手のラリーに今後参加出来ればと思っています!! 又、別の開催地にも足を運ばせて頂きます~!!
IMG_20220614_0001.jpg■区内の風景印を網羅していただきまして、ありがとうございました。図案の風景の写真だけでなく、今と昔の写真を対比して見れたのも面白かったです。いながらにしてお散歩している気分になれました(レーザーポインターやパワーポイントを使った方が、より見やすいのでは)。実際に歩くルートなどがあっても面白かったかも。
■足立区の風景印と歴史や図案について一局一局くわしくお話していただき、県外からでしたが、とても足立について理解できました。足立旭町局や千住竜田局の少しなぞな部分も面白いと思いました。まだまだ風景印初心者ですので、切手のマッチングなどもぜひやってみたいと思いました。まだ高校生で参加する機会も限られてしまうかもしれませんが、またイベント参加したいと思います。本へのサイン、面白いイベント、ありがとうございました!!

~~ みなみなさま、ありがとうございました(古沢) ~~


★最新刊「風景印ミュージアム」を始め、著書もごらん下さい。

参加受付中♪風景印をプレゼント>6月11日(土)講座「風景印で楽しむあだち」決定!

風景印ポスター.jpg 当初の2月5日からコロナ感染症の影響で延期していた、
足立区東和図書館さん主催の講座が6月11日に開催決定しました。
 足立区の風景印にスポットを当てつつ、風景印の楽しさをギュッと凝縮してお話ししたいと思っています。画像を見ながら足立区を疑似散歩しているような気分になっていただけたら嬉しいです。
 また開催日の6月11日頃は、ちょうど足立東和局の図案である「しょうぶ沼公園」の菖蒲が見頃でしょう。ぜひ、美しい菖蒲と講座の2本立てでお楽しみを!
 2月に申込んで下さっていた方も初めての方も、奮ってご参加ください♪

■タイトル:風景印で楽しむあだち
■日時:2022年6月11日(土)14:00~15:30
■場所:東和地域学習センター第1学習室(JR亀有駅より徒歩15分)
■参加費:無料
■特典:参加者全員に風景印のプレゼントがあります!
■申込:5月1日(日)より受付開始。東和図書館カウンター、または電話(03-3628-6203)にて。

25足立東和局.jpg25足立東和局3.JPG 東和図書館では4月29日(金)より、関連資料の展示をして下さるそうです。

 3月の立川市に続く図書館講座シリーズ(?)の第2弾。
 立川市の講座では市内の風景印を深掘りして、地元の方にもそうでない方にもご好評をいただきました。
 足立区ではどんな話をしようかなと、私自身楽しみにしています。
 コロナが落着いていて、二度目の正直で無事に開催できるといいですね。
 当日は「風景印ミュージアム」などのサイン付き販売も計画しています。
 どうぞよろしくお願い致します(^^♪

01千住河原局1.jpg08北千住局.jpg11足立西局.jpg














13足立興野局.jpg14足立宮城局.jpg20足立北局.jpg


★最新刊「風景印ミュージアム」を始め、著書もごらん下さい。

風景印歴史散歩第115回・2022年5月ルポ(6/24金&25土「市ヶ谷~九段」参加受付中!)

浦安局講座.jpgP5280492.JPG コロナ自粛を経て5か月ぶり開催出来た今回、行先は東京のお隣、浦安。今ではディズニーランドの街も、昭和30年代までは地下鉄東西線すら通っていない半農半漁の町。
 当時は境川沿いが地域の中心地で、昭和の初めを描いたのが山本周五郎の「青べか物語」。その空気を感じながら、フラワー通り商店会などを歩きました。
 中でも見学できる旧濱野医院は1996(平成8)年まで現役で使っていたため、薬箱や診察券、レジスターなどもみんな実際に使用していたもの。子供時代の病院の記憶を呼び起こされた参加者も多かったのでは。
P5280510.JPG 浦安郷土博物館は屋外展示場が大人気。実在した建築物の移築を含め、小さな街が実物大で再現されており、昭和20年代の浦安に迷い込んだ気分になります。職員さんたちにも大変お世話になりました。
 郷土博物館のあっさり君グッズや、越後屋さんのあさりの串焼き、浅田煎餅本舗のおせんべいなどお土産も豊富。みなさんの潔い買いっぷりに、ささやかなリベンジ消費を感じたのでした。
P5270478.JPG 金曜は石田さん、土曜は勝田さんと、ちょっと前の浦安に詳しい参加者がいてくれたのも、散歩が楽しくなった一因でした。いつものようにお土産やプレゼントを用意してくれたみなさんもありがとうございます。FKD48総選挙・優勝者の丸山さんへのプチ表彰式?も実施、おめでとうございました。
 久しぶりに元気なみなさんに会えて、やはりこの会は楽しいなと感じました(直前まで大雨だったり、帰りのバスに全員が乗れなかったり、ハラハラしたことも含めて)。来月以降もよろしくお願いします。
 配布は1局(浦安局)。約2.8㎞、7500歩の行程でした。

【2022年6月の風景印歴史散歩参加者も、募集中。初めての方も大歓迎です!!】
P4300161.JPG 次回の風景印歴史散歩(基本情報 http://tokyo-fukeiin.at.webry.info/201209/article_7.html)の行先は「市ヶ谷~九段」。2022年6月24日(金)と25日(土)です。
 参加ご希望の方は、6月14日までにHZY02055@nifty.ne.jp宛てに、お名前と参加希望日、電話番号、メールアドレスをお知らせ下さい。折り返し確認のメールを入れさせていただきます。
(6月15日以降も参加は受付けますが、集印の都合上、他の参加者と同じ切手が用意できなかったり、スタンプの配布が後日になったりする場合もありますので、ご了承下さい)。

★最新刊「風景印ミュージアム」を始め、著書もごらん下さい。

「風景印ミュージアム」電子版が出ました記念!書籍版のサイン付き販売5月31日まで延長♪>終了しました

風景印ミュージアムカバー.jpg
 ご好評につきなんと、「風景印ミュージアム」のkindle版が発売になりました!
 私としても著書の電子版化は初めてなので、非常に楽しみです。
 それを記念して書籍版(通常版)「風景印ミュージアム」のサイン付き郵送販売も5/31(火)まで期間延長します。>終了しました。多数のお申し込み、ありがとうございました。
 これまで270冊以上販売し、ご好評につき、今回は既刊の風景印書籍も同様に、サイン+風景印のプレゼント付きで郵送販売します!
 これが終わると、次の郵送販売までは少し期間が空く予定なので、ご希望の方は今のうちにお求めいただければ幸いですm(_ _)m


風景印かながわ探訪.jpg風景印でめぐる江戸・東京散歩.jpgふるさと切手+風景印マッチングガイド1.jpg













ふるさと切手+風景印マッチングガイド2.jpg風景スタンプぷらぷら横浜.jpg東京風景印散歩365日.jpg













【申込方法】
・代金は書籍税込価格+送料実費(1冊の場合スマートレター180円)を頂戴します。
・特に「不要」のご指定がなければ、著者のサイン付きで送ります。ご不要の場合は、ご遠慮なくお申しつけください!(^^)!
・送料の代わりでもありませんが、購入特典として、風景印や小型印、特印、ハト印などを押した官白を、本1冊につき、4枚差上げます。

★次のアドレスに以下の項目をお知らせください。折返し、振込口座などをお知らせします。
HZY02055@nifty.ne.jp (docomoなど携帯アドレスの方は、こちらからの返信メールが受取れない設定になっている場合がありますので、設定変更をお願いします)
・郵便番号とご住所(お届け先)
・お名前(フルネーム)
・3冊以上の場合はお電話番号(レターパックなどで送るので)
・特典プレゼントについて、好きなテーマや地域、特印やハト印がいいなど、ご希望をお知らせ下さい。できるだけ探してみますが、在庫がなかったら別のものでご容赦ください!

 この機会にぜひ、ご利用ください(^^♪

おうちで風景印の小部屋2022春3【郵趣品バザー編】

【郵趣品バザー編】
※5月31日までプライスダウン中です。価格に黄色の帯のついた商品にご注目!>終了しました。多数のご利用、ありがとうございました。

部屋に埋もれていた郵趣品の一部を、通信でお譲りします。このページをご覧になったどなたでもご利用いただけます。

P4200166.JPGP4200162.JPG小部屋でリピーターの多い日本ミクスチャーを始め、通信で販売できそうなものをリストアップしました。なかなかイベントで買い物ができない今、地方の皆さんにも楽しんでいただければと思います(^^)/
上が⑥の昭和40年代、下が⑤の昭和50年代⇒

●リストの価格は送料別です。購入品をすべてまとめた後に、なるべく郵送料が安く済むよう計算します。
●在庫は各品1~3点程度ですので、お早めにお申し込みください。
●購入ご希望の場合は、まず下記宛にメールでご連絡下さい。特にご希望の銀行などをお知らせ下されば、当方が口座を開設している場合は対応します。郵送料の計算があるので住所も明記して下さい(この時点では都道府県だけでも構いません)。
HZY02055@nifty.ne.jp
●在庫確認で少し日数をいただいた後、合計代金や振込先などを返信します。docomoなどの携帯アドレスをご使用の方は、パソコンからのメールも受取れる設定にしておいて下さい。
●口座に送金していただいたら、メールでご一報下さい。ご住所をまだ教えていただいていない方は、合わせてお知らせ下さい。入金を確認したら、品物を発送します。
※スマホでも見られるようにするために、品物同士の間隔が空いていますが、ご容赦ください。

【バザー品リスト】

<風景印など絵入り消印>
①風景印官白テーマ別:1枚50円→①~④について詳しくは次の記事を。
②小型印・特印・ハト印官白テーマ別:1枚50円
③風景印旧図案・廃印:1枚100円 (約450種類・在庫リスト公開しました!)
④風景印初日印:1枚100円 (約150種類・在庫リスト公開しました!)

<日本ミクスチャー> 
⑤日本ミクスチャー昭和50年代1kg:2000円<残り1組>
⑥  同上    昭和40年代1kg:3000円<残り2組>
P4200159.JPG⑦  同上    昭和60年代~平成10年頃まで900g:1000円<先着1組のみ・これでほぼ最後です> →800円(sold out)
⑧日本はがし済みミクスチャー1kg2500円<残り1組> 
           右は⑧ ⇒



P4200193.JPG<外国ミクスチャー>※外国切手は最近のものではなく10年以上前のものが中心です。
⑪オーストラリア&ニュージーランド200g:500円
同上1.7kg:4000円 
             右が⑪⑫ ⇒


⑬中国70g:800円
インドネシア、マレーシア、フィリピン、パキスタン35g:300円
P4200173.JPGP4200171.JPG

          左が⑬中国、右⑯韓国

⑯韓国55g:500円⑰香港60g:500円⑱タイ70g:500円⑲シンガポール65g:500円
⑮シンガポール船10cのみ280g:500円(sold out)
          
P4200169.JPGP4200178.JPG
左が⑰香港、右が⑱タイ
P4200181.JPGP4200209.JPG
左が⑲シンガポール、右が⑮






















⑳イギリス90g:600円(sold out)
㉑西ドイツ85g:600円(sold out)
P4200168.JPGP4200176.JPG








左が⑳イギリス、右が㉑西ドイツ







㉒イタリア65g:500円(sold out)
㉔フランス65g:500円
P4200179.JPGP4200183.JPG

左が㉒イタリア、右が㉔フランス














㉕スペイン38g:300円㉖スイス36g:300円
P4200186.JPGP4200189.JPG








左が㉕スペイン、右が㉖スイス




オランダ、ベルギー、ルクセンブルク、フィンランド、スウェーデン、ノルウェー、オーストリア、デンマーク、ポルトガル、ギリシャ、バチカン、アイルランド120g:1000円


㉙B南アフリカ、ケニア、イラン、ナイジェリア42g:400円
㉙Cザンビア40g:400円
㉙Dブラジル、メキシコ、ペルー27g:300円(sold out)


P4040014.JPGP4040021.JPG
左が㉛㉜           右が㊳
<プリペイドカード使用済>
㉛ふみカード使用済100種:500円 
㉜プリペイドカード各種取混ぜ使用済100種:400円 


<㉝~㊵は使用済各50種:㉝のみ500円、㉞~㊵は300円です>
㉝オレンジカード㉞イオカード㉟SFメトロカード㊱テレホンカード
㊳パスネットカード各社取混ぜ㊴交通系カード㊵公共交通以外各種(ハイウェイ・コンビニなど)
※㉞~㊵の中から2つで500円に割引します!


㊶キャラクターふみカード使用済「Aキティちゃん」「Bスヌーピー」「Cディズニー」「D手塚治虫」各3種:各100円
 希望する品をA~Dで明記して下さい。※A~Dの4つセットで300円に割引します!
IMG_20210421_0006.jpgIMG_20210421_0003.jpg







IMG_20210421_0005.jpgIMG_20210421_0004.jpg











<その他>
100回展ポストカード.jpg
㊷「東京風景印歴史散歩100回記念展」特製ポストカード1枚(10枚まで可能):100円 
㊹                  ㊺~㊼
P4040038.JPGP4040027.JPG㊸テレビ「三丁目のポスト」メモ帳非売品:300円
㊹増上寺宝物館記念品(消失前の徳川家墓所の絵葉書10種類+明治34年の境内図):500円
㊺通常切手帳さくらカタログB27(10円桜間紙あり・評価5500円):2500円
㊻同上B28(5円おしどり間紙なし・評価4500円):2000円
㊼同上B29(10円桜間紙なし・評価4500円):2000円
※㊺~㊼3点合わせて6500円 → 5000円 に割引します! 
P4200195.JPGP4200200.JPG
P4210033.JPG












上左が㊸、上右が52
右が58


<その他収集用品>
52フォルムカード地方版地方版第1弾ファイル用リーフのみ(泉麻人さん解説付き):1000円 
53「風景印百科2021」「関東・甲信越編」「北海道・東北編」:各2200円(各1部のみ・お買い求め1冊につき風景印4枚プレゼント)
IMG_20210421_0002.jpg54鳴美版「風景印2008」:1000円
55同上「風景印2012」:1000円
56同上「風景印2014」:1500円
※54~56は3冊まとめて3500円 → 3000円 に割引! 

57新・風景スタンプ集「北陸・東海・近畿」2012年版500円
58「知られざる前島密」(2009年刊行定価1500円)中古、「前島密と横須賀」(冊子・非売品):合わせて500円
59「JAPEX09記念刊行・戦後記念切手1946~1971」CDD-ROM付き(定価5600円):3000円    右が59 ⇒
P4210047.JPG

60コクヨ・ヨシ特撰手紙セット<REEDEN>(参考基準価格1万円):3000円  右が60 ⇒

61記念特殊切手・消印が読めるもの100種類(80年代中心):500円 
62初日カバー・味のある版画版27種類(ただしセロテープの跡付):1000円 
63初日カバー・ふるさと切手30種類1500円 
64ポスト型貯金箱各種8個まとめて3000円
65国鉄時代のオレンジカード使用済70種ほどあります:1枚80円
 ご希望の方にカードをスキャンしてJpegで送りますので、必要なものを選んでください。

P4200203.JPG
P4210036.JPG








左が61、右が62

P4210025.JPGP4210044.JPG








 左が64、右が65











68絵入り印以外の消印官白88枚2400円 

70平成27年絵入り年賀東海版など5枚・元日印200円
P4220062.JPG
P4220057.JPG








 左が68、右が70






71カナダの官製絵はがき(料額印面あり)13種類700円
72中国の絵はがき9枚、官製絵はがき17枚1000円 
73ミニレター鯉20円SLシリーズのカシェ付き21枚800円 
74科学万博の実逓はがき1枚100円(43通あります) 

P4220054.JPGP4220056.JPG







 左が71、右が72

P4220064.JPGIMG_20210422_0004.jpg










左が73、右が74









75日本マキシマムカード押印済み50枚:2500円(sold out)
76通常切手解説シートに初日印押印27枚(高額面含む)約9000円分貼付:2000円 
PB030090.JPGPB030095.JPG







左が75、右が76










77日本記念特殊初日カバー31通:1200円(下左) 
78 同上 版画版45通(郵政弘済会中心):2000円(下右) 
PB030100.JPGPB030101.JPG

















79日本通常高額切手初日カバー17通(額面で7900円分程度):4000円 
80戦前絵はがき42枚:4000円(下左) 

PB030105.JPG
P4200215.JPG








左が80戦前絵はがき、右が79日本通常高額初日カバー




81年が小型シートに小型印など押印済み16枚(ゴジラ郵便局の日など):500円 (下左) 
82紙モノなどガラクタ品400g500円 (下右)
PB030111.JPGP4200218.JPG

















83中国切手未使用カタログ価格3700円程度:2200円(下左) 
84国連切手未使用68枚:3000円 (下右) 
PB030116.JPGPB030117.JPG









85郵便ガチャ6個:1000円 

PB030097.JPG









86SFメトロカード「藤子・F・不二雄の世界展」使用済み3種台紙付き:1000円 
87SFメトロカード「ジブリがいっぱい」使用済み3種台紙付き:1000円 
P4200211.JPGP4200214.JPG

左が86藤子・F・不二雄、右が87ジブリ

★最新刊「風景印ミュージアム」を始め、著書もごらん下さい。
「風景印ミュージアム 直径36ミリの中の日本」

結果発表します!【第10回FKD48総選挙~48人+αからの風景印アイデアお便り】

 第10回を迎えた今回も多数の投票をいただき、ありがとうございました。
 初の試みでツイッターやフェイスブック、インスタグラムでも「いいね」を募集しましたが、中でもインスタで多くの反応がありました。
 「いいね」の分は独自の換算方法でポイント化し、メールでの投票に加味しています。投票では同点でも、SNSで差が出た作品もありました。
 早速、その結果を、投票者からの代表的なメッセージとともに発表します!!

【おうちで風景印の小部屋2022春】の内容は次の3つです。
1「第10回FKD48総選挙~48人+αからの風景印アイデアお便り
2「風景印ミュージアムほか書籍サイン付き郵送販売編」※2022年5月22日まで実施中です。

3「郵趣品バザー編」※GW延長戦セールとして、大部分の商品を値下げしています。2022年5月31日までの期間限定です!

4「郵趣品バザー・風景印編
5番外編告知「6月11日、足立区で風景印講座開催」※2022年5月1日より東和図書館で電話受付中です。

第10回FKD48総選挙・結果発表

第1位:20 丸山雅之さん/84ポイント

  • 20丸山雅之さん.jpgすごい情熱!日本郵便の父・前島密さんへのオマージュ感じます!!
  • 1日で廻られたとの事!アツいオモイに脱帽です!いつかこのようなガッツある風景印巡りしたいと思わせていただきました。
  • 1日で前島密風景印を完集するのは素晴らしい!
  • 多局押印好きですが、この組み合わせ、とても凄いです!よく一日で!と思います。
  • いつも自転車で収集をしているので時間との戦いの苦労がよくわかるので選ばせてもらいました。
  • 新潟、東京、神奈川を1日で……Σ(Д)市内の局を何局も回ることはありますが県跨ぎはしたことないので憧れます
  • 20丸山雅之さんウラ.jpgすごい! 郵趣の情熱を感じます。前島密さん図案の風景印が4局あることをこの度知りました。
  • 発想力と行動力のすばらしさ!11局ゴールに近づいていく喜びが1枚で伝わってきます。
  • 風景印の選び方がサスガ
  • 同じ切手を使用した統一感が凄い。一日でこの四局を廻ったのも凄いです。
  • 近所に前島密の墓地があるので前島密翁の風景印もお馴染みなのですが、なんとこんなに各地の風景印に前島密翁が登場されているとは知りませんでした!さすが郵便の父ですね!記念の日に記念の押印を新幹線まで使って集められていることに驚愕というか、驚嘆しました!郵政150年の切手もとてもかわいくて、欲しくなりました!
  • 20丸山雅之さんナカ.jpg私も切手とテーマと時間の限界がマッチできたらこの作品のように挑戦したいと思いました。
  • 行動力と情熱に憧れます!
  • 敢闘賞〜ラリーの移動が凄すぎます。前島密愛を感じます。

第2位:51 福間みつ子さん/77ポイント

  • 51福間みつ子さん.jpg封筒のデコレーション、すごくセンスが良いと思います!
  • 実はMapが好きなんです!倉敷の旅ができます。素敵なお便り、私もいただきたいです。
  • アイデアが素敵で賞
  • 真似してみたいけど、さじ加減が難しいのだろうなぁと思いました。
  • ゴージャスな岡山切手レターで、うわああああとなりました!ヽ(*´∀`)ノ ジーンズのカードは岡山県限定なんですね。スゴすぎます!同じ切手を使った自分のハガキがこの展覧会に紛れ込んでいるのが恥ずかしすぎるので、とにもかくにも絶対的に一票をいれさせてください!!!!(^∀^)
  • 51福間みつ子さんナカ2.jpg大好きな倉敷の街へまた行きたくなりました。封筒の地図とマステ使いが素敵!
  • 倉敷を巡りたくなります
  • 封筒のデコレートとご当地フォルムカードの倉敷の街の表現力が素晴らしいです。
  • 倉敷とジーンズ。旅に出たいと思える一品です。街の地図の絵封筒も素敵です。私は倉敷には行ったことがないので、行きたい思いが一気にふくらみました。
  • 旅から戻るとどんな旅をしたのか、繰り返し思い出したくなりますが、このお便りは受取人が楽しめるのは勿論、唯一無二の思い出帖になると思いました。
  • 技能賞〜観光地図と切手と風景印+マスキングテープ"やるな!おぬし
  • マッチング&アート、まさしく芸術品!

第3位:19 木村晴美さん/75ポイント

  • 19木村晴美さん.jpgらくがき日記の哀しい裏話に涙(ToT)
  • いつもエキゾッチック(今は別の表現?)な香りが好きです。トラブルも乗り越えて・・・
  • オリジナルのハガキ 切手 印とビシッと決めつつ、らくがき日記のユル可愛い、楽しいこと‼︎
  • 19木村晴美さんナカ.JPG聖火リレーの小型印を楽しまれたり苦労した後が見られてよい。
  • 台紙の完成度が高いし、漫画がとても可愛いです。リカバリーが見事だったと思います。
  • 昨年、私も4局、聖火リレーの押印をもらいに行きました。行って押印してもらうだけでもワクワクしたのを思い出します。木村さんの気合いの入った台紙を見て、押印の手違いのショックが想像できて、ブログを読んでいるだけで「うわ~」っと頭を抱えてしまいました。
  • 「集印活動お疲れ様で賞」決定‼︎擬人化したネコさんの中に、知っている方がいらっしゃり楽しいです。
  • 東京2020自己作成台紙の図案最高!小型印が順番に押印されていてる
  • エピソードを聞いたら、投票せずにはいられません。心身共にお疲れ様でした。
  • 敢闘賞~楽しいラリーでしたね、マンガも微笑ましいです。
  • 裏話が哀し過ぎて、でもちょっと笑っちゃいました。
  • オリンピックの小型印が綺麗にまとめられています。

第4位:48 松澤由加里さん/69ポイント

  • 48松澤由加里さん.jpg筒石は国道から入った町中の細い坂の途中にあったので良く覚えています。探すのに苦労しました。またすり減っていてきれいに押せなかったので良く覚えています。
  • 思い出の中に風景印。最高です。私もお出掛け時に郵便局へ寄るのが恒例で(むしろ日程に郵便局が組み込まれています)、どこへ行っても郵便局はあるので楽しいです!
  • 旅の思い出が詰まっている楽しいカード!いただいたら嬉しいですね。
  • イラストつきで情報がわかりやすく見ていてワクワクする。
  • イラストとコメントが可愛いです。こんな風に書けたら、旅のノートとか作るの楽しそうだと思いました。
  • イラストと風景印の組み合わせが楽しい!!何よりこのお便りを自分も受け取ってみたいと思いました。
  • 一枚のはがきに風景印と風景が凝縮されている
  • 技能賞〜さすがハイレター、旅に出たくなります。
  • 手描きと字のバランスが良く、日記の感覚、貰ったら嬉しい葉書。

第5位:3  鈴木光則さん/64ポイント

  • 3鈴木光則さん.jpg私もいつか撮った写真で送ってみたい。構図がステキです。
  • 写真が綺麗!ブルーに合わせたオリンピック切手の選択も良いですね。
  • 鈴木光則さん ブルーインパルスの迫力満点
  • 一瞬の切り取りが見事で賞
  • ブルーインパルスの写真が素晴らしいです。閉会式の日の押印と合わせてるのも良い記念になりそう。
  • 見事な写真ですね。
  • 最高の瞬間が撮れましたね!
  • 青と白のコントラストがステキです。撮影がお見事!
  • シャッターチャンスを逃さなかった逸品です。

第6位:33 エハガキ華さん/60ポイント

  • 33エハガキ華さん.jpgきれいに仕上がっています。緑を基調とした統一感も好感がもてました。小型印がきれいにバッチシの場所に押されているのも評価が高いです。(印はデザインが優れていても、押し方が下手だと評価が下がります。)
  • Instagramなどでいつも拝見しているのですが……やはりお見事!いつも図案に合わせたカードが素敵で憧れの方です!
  • 立体感や空間の世界観が一体となっていて、あたかも自分が美術館の一室に入り込んだかのよう。額の中の切手モチーフのイラストも素敵です。
  • まるで美術館にいるような錯覚!オリジナルカードを作る人に憧れます。
  • 構図がステキ!飾られている切手の絵画に壺の押印がとても自然
  • シリーズを重ねる度に、レベルアップされていますね。素敵!
  • 感性がスバラシイです。自分には真似できない作品。唸るしか出来ませ~ん。
  • 美術館で作品を見ているように思えてきます。

第7位:29 小手めぐみさん/57ポイント

  • 29小手めぐみさんウラ.jpg29小手めぐみさん.jpg手形でかき氷を表現してあり、娘さんへの愛情が素晴しい
  • 娘さんの手形がかき氷のシロップになるなんてなんて可愛いカードなのでしょう!!
  • 娘さんが幼い今だからこその作品ですよね。愛を感じます。
  • 今年は、かわいい手ですか!子どもはどんどん成長していきます。今しか存在しない一品です。大変忙しい子育て中、アイデアがひらめくその余裕。(私は余裕なかったな)。子育てを楽しんでいることが伝わります。愛情あふれるお便りに感服です。
  • 昨年に引き続きお子さまの参加。家族の歴史になりますね。次回をワクワク楽しみにしてしまいます。
  • 手形を逆さにしてかき氷のシロップが滴る様子を表現するアイデアが素敵です。成長記録も兼ねていますから数年後に改めて見たらご本人・家族様始め、近しい人たちもきっと感慨深い事でしょう。昨今防犯観点から写真葉書使わない動きがありますからこれも有りですね。
  • 食べたくなるような美味しそうな手形が可愛い

第8位:14 嶋根浩さん/53ポイント

  • 14嶋根浩さん.jpg思いついてもできないですよ、「月に雁」を使うなんて!自分では絶対できないので、またこういうのをやって驚かせてほしいです。
  • あぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ月に雁がぁぁぁぁ!!!! 見返り美人は数千円叩いて何とか1枚買ったけど、月に雁はまだ手が出せてなくて、私にとってはある意味一番インパクトありました
  • 月に雁という切手が、どのくらいスゴいのか、ググろうと思いつつまだググれていないのでググってみたいと思います!とてもスゴそうな切手で、郵便局の風景印?ハト印??ともマッチしているので、投票します!描かれているイラストが、藤子不二雄先生ぽいところも気に入ってます!
  • 14嶋根浩さんウラ.jpg月に雁を貼ること自体勇気がいりますが、昔の切手は発行の種類が少なかったので、一つ一つよく覚えていること、また風景印のイメージによく合いますね。高い切手だからこそ使うということが素晴らしい発想と思います。
  • お宝切手はもちろん、イラストとコメントにやられました!たまりません!
  • 状態の良い「月に雁」を使っちゃう所がニクイです。額面も63円に合わせているところも嶋根さんのこだわりを感じます。
  • いつもながらの贅沢使いと、味わい深いイラスト。嶋根さんご本人の穏やかなたたずまいとイラストのファンキーっぷりのギャップが好きです。
  • やはり「元祖・月に雁」への押印自体がスゴイ!

第9位:7 石田理恵さん/51ポイント

  • 7石田理恵さん.jpg昔と今の奇跡のコラボレーション!切手 ハガキ 風景印 の色合いとバランス 余白が素晴らしい!欲しいです!
  • 尻屋埼灯台、今度は風景印も押してきたいと思います。半島の先端で行きにくい場所だけに何度でも行きたい場所です。
  • 灯台好きとしてはこれははずせません、マッチングがすごすぎます
  • マッチングのセンスがすばらしい
  • 灯台と馬、みごとに風景印とマッチしています。12年後に同じシチェーションで消印になるなんて、こんな偶然ってあるのでしょうか?長く1つの趣味を続けていたからこその奇跡。素敵です。

第10位:1 塩野ゆりさん/48ポイント

  • 1塩野ゆりさん.jpg切手からのイマジネーションで動物がたくさんの冬の森を思いつかれ、やさしい世界観を丁寧な貼り絵で作られていますね。技法も凝っていて素晴らしいの一言。
  • すべてが可愛く纏まって絵本の1ページのようです。
  • かわいさばつぐん
  • 毎回とてもかわいいですが、今回のも素晴らしいです。
  • 貼り絵の冬グリ切手の周りの世界の表現力と消印のバランスが素晴らしいです。
  • こんなに細かい内容が貼り絵で作られているなんてびっくり!家々が遠景にあるのも動物達の世界なのを印象付けて、見ていて心洗われます。(押印のデザインが切手の図柄と並んでいるのもポイント高いです。担当した方は押印マイスター?!)

第11位:16  平松香澄さん/47ポイント

  • 16平松香澄さん.jpg風景印の再現がスゴイ!しかも新幹線がドクターイエローにバージョンアップしていて楽しい。
  • 一瞬の切り取りが見事で賞
  • 風景印を飛び出した写真が力強い感じで素晴らしい
  • 新幹線の鉄橋と富士山の遠近感、風景印とのマッチング、新幹線「ドクターイエロー」が素晴らしい!
  • 風景印の日付が鉄道記念日になってるこだわりよう。
  • 消印とカードの景色がパッと見同じ場所のようで実は似てるけど違う場所、という点が誰かさんの灯台カードにそっくりなところにシンパシーを感じます。

第12位:26 本荘佐智子さん/45ポイント

  • 26本荘佐智子さんウラ.jpg26本荘佐智子さん.jpg桃太郎が勢揃いですね
  • 「桃太郎」のキャラクターがお揃いで面白いです。岡山版フォルムカードや「まんが日本昔ばなし」「野菜とくだもの」切手とかも増やしたら楽しそうです🍑。さらに、翁と嫗や、きび団子とかも増やすことが出来そうですね😻
  • 桃太郎の物語に合わせて風景印を集めるアイディアがナイスです!!
  • 桃太郎伝説を風景印で再現‼︎切手のマッチングもグッド。

第12位:27 沖下倫子さん/45ポイント

  • 27沖下倫子さん.jpg鹿まで入って見事なマッチング。
  • 素敵な絵葉書に厳島神社と鹿と紅葉が合ってます。紅葉型の記念スタンプが気になります。押しに行きたい 笑!
  • 宮島のポストカードが良いですね。このステキな紅葉枠のスタンプを押したいので、旅に出たくなります。
  • 27沖下倫子さんウラ.jpg数年前旅行で宮島に行きました。「切手」「風景印」そして「ハガキのデザイン」がすごくマッチしていますね。
  • 我が故郷の世界遺産を取り上げていただいで嬉しい!という極私的な理由です。この絵ハガキシリーズは広電の電車やお好み焼き、もみじ饅頭なども取り上げていて私も何枚か買ったことがあります。紙がツルツルのコート紙じゃなくてちょっとザラっとしたテクスチャなのが郵趣的にも紙好き的にもポイント高し!です。
  • スタンプに合わせて20円シカ切手にも風景印押印は素敵!

第14位:12 ばばちえさん/44ポイント

  • 12ばばちえさん.jpg縁側で2人腰かけてアイスを食べてるような、昭和ののどかな光景が目に浮かびました。
  • 涼しげで夏のおたよりに真似したい
  • さりげなく涼を届けられて、夏にこんなお便りが届いたら嬉しいですね。
  • ばばさんの切手関連は一般の人の身近なものを取り上げているので、非常に親近感があります。「あたり」は子供のころに感激した想い出があります。
  • オフホワイトにアイスキャンディーの色がマッチしている。シンプルでいい感じ。

第15位:8 中澤眞理子さん/43ポイント

  • 8中澤眞理子さん.jpg刺繍がお見事です★とっても可愛くて貰うと嬉しい1枚ですね!
  • 安定の刺繍ハガキ。毎回実は楽しみです!
  • 小型印とお揃いの刺繍が可愛い。手作り感があり届くと嬉しいと思う。
  • 刺繍が、素晴らしいです。コロナの前のイベントで、優しく教えていただいたことが思い出されます。
  • まさに職人技!! 小型印の再現度に脱帽です。

第15位:52 田丸有子さん/43ポイント

  • 52田丸有子さん.jpgこれぞマキシマムカード!
  • 土器に絞り、潔い!シンプルで美しい!こういう組み合わせは意外と難しいと思ったので。
  • トリプルマッチング。潔い統一感が素敵です。自分も「国宝金印」で同じことをしたのを思い出しました。
  • この春、私の職場に、大学で縄文時代を専門に勉強されていた新人さんがやってきまして、教育も兼ねてですが、私の隣の席に座ることになったので、いろいろ縄文のお話を伺っているところなので、とにもかくにも縄文土器に投票せねば!ということで、投票します!すごくキレイな火焔型土器がハガキと切手と風景印で揃いぶみで、美しいです。

第17位:36 佐藤英幸さん/42ポイント

  • 36佐藤英幸さん.jpg局舎の写真を加工してのはがきと風景印とコラボがキレイ
  • 局舎も可愛らしくて、時々写真におさめます。お出かけ気分も味わえますし、良い記念ですよね。先日千葉・四街道で局員さんの描いたチョークアートを許可をもらい撮ってきました。配達担当のお若い女性でしたが、お話できたのも良い思い出です。
  • 局舎の写真を加工して風景印とコラボ。発想と技術に拍手。郵便局も素敵な局舎も色々あるので良い記念になりそうです。
  • 私は昨年風景印使用25周年記念のマテリアルを作成しましたがそれと比べれば数段も素晴らしいです。
  • 統一した水彩画のようなデザインが素敵です。2度郵便局へ訪れる手間もすごいです。

第18位:41 向山奈名さん/41ポイント

  • 41向山奈名さん.jpgアイデアが素敵で賞
  • ジーンズとスカジャンの組み合わせ、お洒落で楽しいです!!こちらも真似したいです。
  • この手があったか~。と思わず叫びたくなるような作品。このマッチング最高デス。
  • これがナンバーワンです! 差出局の郵便屋さんもびっくりのアイディアですね

第19位:17 松倉由香さん/40ポイント

  • 17松倉由香さん.jpg躍動感がありポスクマまで入っている。風景画の日付が1.11.11!
  • 絵が可愛くてアイデアも素敵です。
  • 鮭に負けじと泳いでいる人の切手のチョイスが最高です!!
  • 切手とイラストの馴染み方が凄い!勢いがありますね
  • イラストに溶け込む切手が素晴らしいです。

第20位:21 渡辺知行さん/39ポイント

  • 21渡辺知行さん.jpg21渡辺知行さんウラ.jpgここまで3で揃えるのは見事。
  • 3並び。切手の組み合わせ、局名、シンプルですがなかなか思いつかないです。
  • 3並び、すごいですね。
  • 令和333日に30円切手、三浦三崎局とどこまでも3にこだわっているのが素晴らしい。
  • 鉄道と入場券に数字の並び。プロ級ですね。

第21位:66 安田ナオミさん/38ポイント

  • 66安田ナオミさんナカ.JPGどんなに切手や絵葉書とコラボしても、自分で絵が書ける人にはかないません。さすがです。
  • 殊勲賞〜キャラクターになった、みなさんの気持ちが伝わってきます。
  • 手間が掛かっている。実物を見て見たい気がする。

第22位:47 澤倉万紀さん/37ポイント

  • 47澤倉万紀さん.jpg岩美郵便局の風景印ですが、ものすごく細かくゴミがすぐ詰まりそうですが、3月に訪問した時に聞いたら、定期的に掃除しているということで、とてもきれいに押せました。
  • ギャグは私はできても、版画は真似できません。きれい。

第23位:2 前原義子さん/36ポイント

  • 2前原義子さん.jpg2前原義子さんウラ.jpgまさに古沢さんのコメントの通り、このデザインのハガキだったように自然です(*´ω*)
  • 和菓子店の外箱が素敵なハガキに押印!まねしたいアイディアです。
  • 「これが使える!」とひらめいた時は自分も嬉しいので、前原さんも風景印押印後、古沢さんへの差出しはうきうきされただろうなあ〜と想像しました。
  • お菓子の箱を上手に再利用されている点。私もこういうことをするつもりでキレイな包装紙やパンフレットなどをとっておくことがありますが、あ!と思った時には時期を外していたり、せっかくの素材が家の中で行方不明になっていたりでなかなか上手くいきません。思いついたことをキチンと形にされていて素晴らしい。

第23位:4 谷口由希子さん/36ポイント

  • 4谷口由希子さんウラ.jpg4谷口由希子さん.jpgご自分で撮影された茅ヶ崎海岸の写真が風情があり素晴らしいです。メッセージの内容にもグッときました。
  • 私も朝さんぽしているので親しみがわきました
  • 茅ヶ崎の海岸が美しく行ってみたい
  • 自分で撮影して、絵はがきとフレーム切手。憧れます。

第25位:24 高坂典子さん/35ポイント

  • 24高坂典子さん.jpg折り紙とリュックのアイデアに一票。もらったら嬉しい
  • ねこの日に合わせて折り紙で作ったねこが、ほのぼのしてとても良い。
  • 小型印の一部を拡大し、折り紙で表したのがなんとも心憎いです。眠る子猫の顔にほのぼのホッコリします。欲を言えばどこかにリンゴ🍎のデザインもあったらなんて思います。
  • ねこの日のマッチング。折り紙を作っているのがいいですね。
  • 折り紙ねこの愛らしさに1

第26位:5 早坂睦子さん/34ポイント

  • 5早坂睦子さん.jpgこけしの絵手紙で、気持ちほっこり♪ こけしの胴体が淡い色なので、丸シールを貼らずとも風景印が映えて良かった。
  • コロナ禍の世の中の大変さを 優しさに溢れクスッと笑いもある言葉と ほんわかしたこけしの絵で表現されていて、心が温まります。仙台で暮らしたことがあるので、こけし 作並温泉 懐かしいです!
  • 偶然にも友人がエントリーされていてビックリしました。彼女の絵手紙の絵と文字、そして言葉選びが好きです。
  • 絵手紙を始めたので、手描きの絵に大変魅力を感じます。また、「コロナのおかげで」とコロナを悲観的に見ない文も好感が持てます。そして、何ていったって「こけし」がかわいい。風景印もばっちりですね。

第26位:50 竹内麿微さん/34ポイント

  • 50竹内麿微さん.jpg三四五の揃い。こういうことをすぐに実行に移す行動力はすごい。
  • 歩ける範囲で局名を見事に日付と組み合わせていていいですね!
  • 数字の並びが大好きですので、素晴らしい!と思いました。
  • 今年、令和456日も挑戦されたのかしら?

第27位:9 小島章敬さん/33ポイント

  • 9小島章敬さんウラ.jpg9小島章敬さん.jpgレトロの雰囲気がいい。
  • 子どもの頃から【まんが道】を読んでいて、NHKで銀河テレビ小説になったときも毎日よろこんで見ていたので、トキワ荘ミュージアムには行きたいと思っていたのですが、開館がコロナの流行に重なってしまったため、いまだに行きそびれているところです!ということで、トキワ荘に行きたい気持ちを思い出させていただきました!ありがとうございます!の感謝をこめて、一票です!
  • 前回もトキワ荘に投票させて頂きました。電話ボックスが映えます。また風景印の色(茶色)をトキワ荘のイメージがピッタリと思います。

第28位:25 高橋直樹さん/32ポイント

  • 大島まで行く行動力はすごい。日帰りで行けたのだろうか。
  • 私にも送っていただきましたが、毎度毎度遠い地に行くのには恐れ入ります。私にも時間があれば行きたいけどそんな休みは取れない…うらやましいです。
  • 離島まで行かれたのはすごいです!

43郡谷竜二さん.jpg25高橋直樹さん.jpg

第29位:43 郡谷竜二さん/31ポイント

  • 田のかんさ~ですもの!稲のはがき、切手も最高です!
  • 俳優・火野正平さんの自転車旅で、以前、目的地の一つが「田のかんさー」でした。今年も豊作だといいですね。
  • 風景印の中の田の神さあ。宮崎県の「田の神さー」こちらに飛んでくるような動きのある神さま。鹿児島の「田の神さあ」も大変ふくよかでかわいらしい。踊っている人のお面をもっとはっきりみたい!と思いました。そして、ヒマワリここにもあったか!町花なんですね。
  • お米大好きな私。田んぼの切手に始まり、鏡餅の切手。お餅ではなく、神様に合わせるなら鏡餅ですよね、納得しました。バックの稲穂の緑も美しいです。
  • 日本人として米のテーマに惹かれます

第29位:55 湯浅英樹さん/31ポイント

  • 55湯浅英樹さん.jpg落ち着いた感じですが、よく考えられてストーリ性があり選ばせてもらいました。
  • 切手とハト印でストーリーになっているところが少女漫画みたいでかわいい。いつもかわいいマステと合わせていて細やかだなぁと。
  • 55湯浅英樹さんウラ.jpg四コマ漫画のアイデア素敵です。日付をずらすこだわりにキュンとしました!
  • 4コマ漫画仕立てが面白い!手紙が届いた日付がプラス1日の消印に!!よく考えられていますね~

第29位:57 内藤嘉信さん/31ポイント

  • 57内藤嘉信さん.jpg廃線市電の路線図を風景印で蘇らせるなんて、大変ユニークで見事なアプローチだと感心しました。これも更に、当時のグッズ(切符や絵葉書、地図とか)等を増やすことができれば、オープンやフリースタイル展に出品できる作品になるのではないでしょうか。
  • 私も名古屋出身、市電も大好きですので、なるほどなぁと思いました。話が合いそうで、お会いしてみたい。
  • 57内藤嘉信さんウラ.jpg初めての試みで50年後の今を再現できたのはよかったです。
  • 何年も前に廃線された路線から、風景印を集めるセンスが素晴らしい

<<ここから先のお便りは、リンク先をご覧ください>>

6 根本美穂さん

  • ブルーの鉱石デザインで揃っていて美しいです。外国切手もおしゃれ。

10 鈴木智幸さん

  • 新聞は消印の1年以上前のもの!第三種郵便のアイデアもいですね。
  • ここまでこだわるとは!
  • 新聞内容までマッチしていてすごい〜!

11  榎本靜江さん

  • 手書きの味わいある字体 背景の水彩のにじみ。上を向いて歩こうの切手になんとも明るく幸せな気持ちになります。

13 皆川吉雄さん

  • 温泉巡りが楽しそう
  • 何とも贅沢過ぎる♨️めぐりです。あゝ、もったいない←S師匠に捧げるはずのコメントなのに…😵 (でも個人的には一ヶ所に専念して、ゆっくりじっくり数日間滞在したい)

15 松浦まり子さん

  • センス抜群
  • ぱっと目をひく華やかな一枚
  • 花の切手と日本画はがきと京都の風景印。単独だと関連が見えにくいものが一堂に会し、本当に取り合わせの妙を感じます。はがきの元々が蝶以外は春の色合いの無地なのも成功要因ですね。

18 澁谷明子さん

  • 躍動感ある絵と三局の風景印が美しく、バランスよく入っています。
  • 古沢さんが書かれた通り、イラストと押印と、几帳面な文字がピタリとマッチしていて楽しめました。

23 勝田明さん

  • スタンプの押し方に御本人の几帳面さが表れております‼︎「綺麗に押す方法をご教授戴きたいで賞」

28 成田滋さん

  • 『うちのタマを知りませんか?』の初代?版からの暑いファンなので‼︎

30 小山公子さん

  • 鉄瓶の色合いがステキです。ちょっとした心遣いは、手紙の良いところですよね。
  • お茶好きなので、お茶や急須を題材としてるのが気に入ってます。

35  丸山千津子さん

  • 夏らしいマッチング。絵手紙でひまわりの種や花びらなどが細かく表現されていてスゴい

38 室谷亜希子さん

  • おにぎりの海苔を開けると中に「梅」の文字 いいですね。すっぱ~なんて言葉が聞こえてきそうです。
  • おむすびの「ココからあけてネ」のアイディアが楽しいです!!真似したくなりました。
  • 美味しそうなおにぎり、真似したくなります🍙

39 赤尾光男さん

  • カレーの箱、アイデアいっぱいですね。こんなお便り出してみたい、もらってみたい。

40 高橋由美子さん

  • 昔のグリーテイング切手のハト印と使うのがいいですね。昼寝中のネコ好きです。
  • ほのぼのした猫が可愛すぎる

42 熊澤和枝さん

  • 写真の坂道、すごいですね。写真を見つけてはがきにして風景印を押して送る、この事前準備に頭が下がります。

45 嘉藤雅子さん

  • さすがの一言です。スタンプショウグランプリおめでとうございます。

53 成舞和子さん

  • 富山駅のお寿司のスタンプ、私も押してきました。この駅に駅ピアノも設置されました。スタンプと切手と風景印のコラボに1票!
  • 大きな駅スタンプと小さい切手と風景印プラスお寿司の小さな写真。とシンプルな構成ですが、富山駅前局のデザインが際立ちポイントがはっきりして◎です。これからは駅のスタンプも要チェックですね。

54 田村はるみさん

  • 風景印と写真のイメージがあってて素敵

56 川守田賢治さん

  • SL銀河の素材でコラージュされていて素敵⭐ロマンチックな一枚ですね。
  • SL銀河に乗って記念乗車スタンプを押して、遠野局に寄る大変さがわかるので、その努力に1票!

59 船嶌雅道さん

  • 素材の使い方がお上手。ちびまる子ちゃんのお茶の袋もうまく使っていてかわいいです。

61 岡本康子さん

  • 東京オリンピックシティキャスト、想いが詰め込まれた逸品と思います。

62 上原和実さん

 ●風景印のトラの張り子。モデルと風景印、年賀切手が一度に見られてお得な一枚ですね。

【主催者・古沢より】
IMG_20220517_0001.jpg 丸山雅之さんが初めての1位を獲得なさいました。このお便りを受け取った時、「これはすごいのが届いたな!」と感じました。同じ感覚を多くの方が共有して下さったようで、私もこの結果がとても嬉しいです。丸山さん、お誕生日とダブルでおめでとうございます!
 去年も似たような感想を持ちましたが、絵やクラフトなど技術を駆使したお便りは相変わらず人気の中、器用な創作がなくても、こうした発想力・企画力に共鳴する風景印ファンが増えてきているのかなと思います。12位の本荘さん「桃太郎」や26位の竹内さん「3.4.5」、29位の湯浅さん「四コマ漫画」、内藤さん「50年後の名古屋市電」などにもそれを感じました。このイベントも成熟してきたということでしょうか…。
 ちなみに私も、「月に雁」は若干未使用で欲しかったです(^^)
この1年間も、アイデアを凝らしたお便りを送って下さったみなさん、ありがとうございました。もうそろそろ遠出が出来るようになって、心置きなく風景印を楽しめるようになることを祈りつつ…。

 1位の丸山さんには賞状と副賞の風景印官白100種類を贈ります。

<<過去の総選挙は、こちらからご覧になれます>>


★最新刊「風景印ミュージアム」を始め、著書もごらん下さい。

風景印散歩2022年5月27日(金)、28日(土)に開催します

P4300168.JPG
※立川でお会いした越沢さん、何度かメールをお送りしていますが、届いていますか?
もし届いていなければ、電話で連絡を取りたいと思いますので、メールでお電話番号をお知らせいただければ幸いです!(古沢)

コロナ自粛で昨年12月以来休止していた「東京風景印歴史散歩」ですが、感染者数が減少傾向にあるのを受けて、5か月ぶりに開催します。
まだ予断は許しませんが、行ける時に行っておこうという考えです。ご希望の方はご参加いただければ幸いです。
写真はコース下見中のスナップです。山本周五郎の短編集「青べか物語」ゆかりの味わい深い街を歩きます。

【第115回「浦安」】
■日程:5/27金、5/28土(どちらか選んでご参加ください)
■集合:13時00分。解散は17時頃を予定しています。
■参加費:2580円(押印用切手代込み)

P4300231.JPG参加ご希望の方は、短期の募集で恐縮ですが、5月20日までにHZY02055@nifty.ne.jp宛てに、お名前と参加希望日、電話番号、メールアドレスをお知らせ下さい。折返し、詳しい集合場所などをメールさせていただきます。
(5月21日以降も参加は受付けますが、集印の都合上、他の参加者と同じ切手が用意できなかったり、スタンプの配布が後日になったりする場合もありますので、ご了承下さい)。

P4300161.JPG【参加にあたっての注意点】
●当日朝、体調が優れなかったり、発熱があったりした場合は、無理をせずに参加を取りやめて下さい。
●マスクは必ず着用し、咳エチケットを守って下さい。道路歩行中も密にならないよう意識し、飛沫感染に注意して下さい。
●施設入場時には手指の消毒をして下さい。
●開催日までに感染状況が悪化したら、直前でも中止しますので、ご了承下さい。その場合は改めて連絡致します。
参加者同士、健康を第一に運営していきたいと思いますので、どうぞよろしくお願い致します!

P4300363.JPG★最新刊「風景印ミュージアム」を始め、著書もごらん下さい。

おうちで風景印の小部屋2022春1【第10回FKD48総選挙~48人+αからの風景印アイデアお便り】※〆切延長しました!

今年もゴールデンウイークに合わせて「おうちで風景印の小部屋」をネット上で開催します。内容は
「第10回FKD48総選挙~48人+αからの風景印アイデアお便り編」※このページ(投票〆切2022年5月6日 → 5月15日まで延長します)
「風景印ミュージアムほか書籍サイン付き郵送販売編」(注文〆切2022年5月8日 → 5月22日まで延長します)
「郵趣品バザー編」
番外編告知「6月11日、足立区で風景印講座開催」
です。どうぞ、ご自宅で連休を楽しむのに役立てていただければ幸いです!
(※5月4日付記:このイベントを告知した「レターパーク」の配送日と〆切が近すぎたので、投票と書籍注文の〆切を延長しました。どうぞ、ゆっくりご覧になってください(^^)/)
              風景印の小部屋主人・古沢 保

第10回FKD48総選挙
~48人からの風景印アイデアお便り

1塩野ゆりさん.jpg1塩野ゆりさん
冬グリ切手の周りの世界を、なんとも細かな貼り絵で表現。雪がしんしんと降り積もる森では、動物たちのこんな光景が繰り広げられているのかも。消印も今回は狙い通りの位置に押してもらえたようで、家がきれいに並んで良かったですね、塩野さん!(^^)!

投票〆切は5月6日 5月15日 です!
★ここでは私宛に届いた、風景印を活用したアイデアお便りを展示しています。今回も48人で収まり切らず、みなさんの手紙愛が溢れています。コロナ自粛中も、工夫を凝らしてお便りを送って下さった皆様、ありがとうございました!
メールで投票とメッセージを受付けます。「いいね!」と思ったお便り5通までを選んで、番号と推薦コメント(どこが良かったか)を次のアドレスにメールして下さい。
アドレスHZY02055@nifty.ne.jp
お一人1回有効のため、お名前も忘れずに記載してい下さい。主催者と面識がある・ないに関わらず、ここを見たどなたでもお気軽に投票下さい。
★投票者からもご質問いただきましたが、メール投票とSNSのいいねは別物扱いです。
メール投票がプライオリティが高くて、1いいね=1票ではない予定です。
なので、SNSではいくつに「いいね」を付けていただいても大丈夫で、
それとは別にメールで正式に5作に投票して、推薦コメントもいただけるとありがたいです。
何卒、よろしくお願い致します。m(__)m
※スマホでも見られるようにするために、お便りとお便りの間隔が空いて表示されてしまいますが、ご容赦願います。

2前原義子さん
この涼しげなはがきは、「赤坂もち」で有名な和菓子店・青野の外箱を利用し、金魚のシールを配したもの。箱を見た瞬間「この厚み、流水柄…暑中見舞はがきに!」と思ったそう(^^♪。金魚のシールも、元からはがきに貼られていたくらいに自然で、切手や風景印と合わて涼しげですね。
2前原義子さん.jpg2前原義子さんウラ.jpg




















3鈴木光則さん.jpg3鈴木光則さんトリ.jpg






3鈴木光則さん
東京駅上空を行く東京2020のブルーインパルス。見事に撮影できましたね。私も新宿駅のデッキで狙いましたが、こんなきれいには撮れませんでした。しかも人生2回目、一番いい年代かもしれませんね。










4谷口由希子さんウラ.jpg4谷口由希子さん.jpg


4谷口由希子さん
茅ヶ崎海岸の朝焼けを撮影し、絵はがきとフレーム切手にして烏帽子岩の風景印で。コロナ禍で目覚めが早くなり、散歩に出かけた時に撮ったものだそう。苦しい時期だからこそ見られる美しいものもありますね。











5早坂睦子さん(下左)
早坂さんからはこけしの絵手紙で似た感想が。ウイルスの時代は都市での身動きは制限されますもんね。こけしの胴体が淡い色なので、丸シールを貼らずとも風景印が映えます。
6根本美穂さん(下右)
日本では珍しい鉱石の切手。鉱石模様の折り紙と、外国切手風シールをコラボして。この切手は男性より女性の反応が圧倒的でしたね(^^)
5早坂睦子さん.jpg6根本美穂さん.jpg

























7石田理恵さん(下左)
特印そのまんまの、灯台と馬の写真が…! でもご本人によると、写真は特印の観音崎灯台でなく、青森県尻屋崎灯台の寒立馬なのだとか。それにしても12年も前に撮った写真と同じ光景が、12年後に消印となって現れた気持ち、どんなものなんでしょう?
8中澤眞理子さん(下右)
おなじみはがき刺繍の中澤さん。今回は三戸局ねこの日の小型印を4色の糸を使った刺繡でほぼ完全再現。針山のハンコは風景印散歩100回記念展の時のものですね。それにしても文字の刺繍もお見事!
7石田理恵さん.jpg8中澤眞理子さん.jpg











9小島章敬さんウラ.jpg




9小島章敬さん.jpg
9小島章敬さん
「風景印ミュージアム」でも掲載した「トキワ荘ミュージアム」の絵はがき。実は裏面も含めて4局揃いだったんです。フレーム切手の昭和レトロな電話ボックスがいいですね。









10鈴木智幸さん.jpg10鈴木智幸さんナカ.JPG

10鈴木智幸さん
こちらも「風景印ミュージアム」で紹介しましたが、そのすごさは画像1枚では説明しきれず。ドラえもんが世の中のことを教えてくれる新聞を帯封で送ってくれましたが、開くと実は「手紙はどうやって届くのかな」の回なのです! ここまでのこだわり、さすがともりんさんです。

















11榎本靜江さん
榎本さんのアート書道。「天体ショー」としらせ船内の風景印に「上を向いて歩こう」の切手が効いています。南極の空で繰り広げられる天体ショー、その冴え冴えとした空気が書から伝わるようです。
11榎本靜江さん.jpg11榎本靜江さんウラ.jpg


























12ばばちえさん(下左)
夏のグリーティング切手にアイスキャンディのポストカードがよく合っています。ソーダ味のアイス、このはがきを持っていったら1本いただけるでしょうか(^^♪
13皆川吉雄さん(下右)
皆川さんの趣味は温泉めぐり。しかもこれ、毎日日帰りで4日で4県4湯をめぐっているんです。岩手・花巻温泉、神奈川・湯河原温泉、新潟・月岡温泉、長野・野沢温泉。なんともぜいたくな温泉めぐり便りです。
12ばばちえさん.jpg13皆川吉雄さん.jpg



























14嶋根浩さん.jpg14嶋根浩さんウラ.jpg
14嶋根浩さん
いつも高バリューの切手を惜しげもなく貼ってしまう嶋根さん。今回は小型印に合わせて、なんと切手趣味のシンボルともいえる「月に雁」を(しかも状態がいい)!!! イラストのように思わず「もったいない」と言ってしまいそうですが、すかさず鋭い一言が…。














15松浦まり子さん(下左)
京都で風景印散歩を楽しんだ松浦さん。柴田是真の「菜の花畑に蝶」の絵はがきに桃の花とチューリップの切手を貼って。そのまんま京都の切手でなく、でも和服の女性たちと華やかな春の空気が伝わって、センスを感じます。
16平松香澄さん(下右)
静岡駅南口局の風景印を再現したような絵はがきが。でもお便りによれば写真は富士川、風景印は安倍川とのこと。新幹線がドクターイエローがドクターイエローなのが意表を突いています。タケコプターならこの景色も上から見られるのかな?
15松浦まり子さん.jpg16平松香澄さん.jpg













17松倉由香さん(下左)
「風景印ミュージアム」でも話題のハイ!レター協会yucaさん。波を縦に泳ぐ力強さと飛び散るサケがさすがです!地引網の仲間に100回展の旗を持った私とぽすくまも加えていただいて(*^^*) 風景印がもう少し濃く押してあると嬉しかった…。
18澁谷明子さん(下右)
複数の消印と几帳面な文字をはがきに見事に収めてくれる澁谷さん。3局とも貯金の局印もしっかり入っています。

17松倉由香さん.jpg18澁谷明子さんぼかし.jpg










19木村晴美さん.jpg19木村晴美さんナカ.JPG

19木村晴美さん
コロナ流行下で開催された東京2020の聖火リレー。オリジナルの台紙をデザインし、その神奈川県下の小型印をリレー集印したきれいな1作。でも一緒に入っていた「らくがき日記」には哀しい裏話が…。4番目の局で残りの切手全部に押されてしまって、上貼りで修正したんですね。ネコを擬人化したアインプルな漫画が笑えます(登場人物を知ってるだけに(^^)。




20丸山雅之さん.jpg20丸山雅之さんウラ.jpg20丸山雅之さんナカ.jpg
20丸山雅之さん
これまたすごい1通。日本郵便の父・前島密が図案の風景印は新潟・東京・神奈川に4局あり、その4印を郵政創業150年切手の発売初日にめぐっています。行程表がリアル!ゴールの日本橋局で局員さんに「1日で回った人は初めて見ました」と言葉をかけられたそう。報われましたね(^^)













21渡辺知行さん.jpg21渡辺知行さんウラ.jpg21渡辺知行さん
令和3年3月3日の「3並び」。裏面はもう一つの趣味・鉄道の333の記念入場券セット。風景印の局名は三浦三崎局のダブル3で、本当にこの1枚で「3」がいくつ入っているんでしょうね?









22柴田公子さんウラ.jpg22柴田公子さん.jpg22柴田公子さん
大和郡山高田局の新規風景印の題材は源九郎稲荷神社と白狐のお面と金魚。柴田さんの依頼でご学友が写真を送ってくれたのだとか。頼れる友ですね。赤が目立つ神社に赤の慶事切手も合っています。








23勝田明さん
令和3年、北区の41の郵便局で実施したスタンプラリーのスタンプを押して。渋沢栄一の他、旧古河庭園や「王子の狐」、岩淵水門などが描かれています。風景印にして恒常的に使用すればいいのに…と思ってしまう素敵な図案です。
23勝田明さんウラ.jpg23勝田明さん.jpg


























24高坂典子さん(下左)
大人気のねこの日の小型印、高坂さんは折り紙で表現してくれました。リュックから顔だけ出して寝ている子ネコ、かわいらしいですね。
25高橋直樹さん(下右)
離島ハンターの高橋さん。聖火リレーの時も、23区内で満足せず、大島まで行ってしまったのがさすがです。郵頼は受け付けてくれない小型印だったので、現地に行ったのは確か。
24高坂典子さん.jpg25高橋直樹さん.jpg


























26本荘佐智子さん
表は岡山駅前局の桃太郎の風景印。裏を見ると犬、サル、雉と鬼をしっかり4局の風景印で表現しています。切手もなるべく合わせていて、楽しんで作ったのが伝わってきます♪
26本荘佐智子さん.jpg26本荘佐智子さんウラ.jpg


























27沖下倫子さん
表の裏も素敵な宮島の絵はがき。厳島神社の切手に宮島局の風景印は王道ですが、不足分の切手が鹿図案。左側に押したモミジ型の記念スタンプに鹿が入っているのが効果的です。
27沖下倫子さん.jpg27沖下倫子さんウラ.jpg














28成田滋さん
ポスト型はがきの魔術師・成田さん。タマ&フレンズのはがきですが、裏面は切手がドラえもんとキティちゃん。消印が11ぴきのねこで、裏表合わせて4つ、全部別の猫キャラが入っています。ネコ好きにはたまらん1枚ですな~。
28成田滋さん.jpg28成田滋さんウラ.jpg































29小手めぐみさん
昨年は「小足」のはがきで話題をさらった小手さん。今回は手形でかき氷を表現。娘さんへの愛情があふれています。
29小手めぐみさん.jpg29小手めぐみさんウラ.jpg


























30小山公子さん.jpg30小山公子さんナカぼかし.jpg30小山公子さん
毎度、上手な絵封筒で楽しませてくれる小山さん。今回のテーマは「お茶」。中には鉄瓶の絵はがきやティーバッグ、緑茶のお菓子など有難い差入れが。私が夜中に日本茶を飲むと書いたからかも(要求はしてませんよ^^;)








31若林正浩さん
尼崎城址公園前に「銀のしゃちほこポスト」があるんですね。丸ポストの70円切手は私たちが好きな切手、丸型ポストフェスティバルの小型印、ハンコなど丸ポスト尽くしの1枚です。
31若林正浩さん.jpg31若林正浩さんウラ.jpg


























32山本定祐さん(下左)
「邪神ちゃんドロップキック」というコミックがあって、支笏湖がその聖地なんですね。「支笏湖のチップ(ヒメマス)は刺身が最高で酒が進むのですが、このご時世、現地には行けず残念です」とのこと。ここでも鹿切手が北海道ぽくていい仕事をしていますね。
33エハガキ華さん(下右)
「風景印ミュージアム」でも壺押しで完成するポストカードを紹介しましたが、「美術の世界シリーズ第3集」も壺ということで別バージョンを送って下さいました。ハト印には壺を入れるのがお約束なんでしょうかね(^_^)
32山本定祐さん.jpg33エハガキ華さん.jpg













34近藤満徳さん.jpg34近藤満徳さんウラ.jpg34近藤満徳さん
赤坂通局に風景印が誕生。図案の日枝神社の社殿や鳥居、絵馬や御朱印など、日枝神社尽くしのにぎやかなおはがき。普段なじみの局に風景印が配備された喜びが爆発しています。

















35丸山千津子さん
絵手紙を始めた丸山さん。先生に教わりながら、初心者とは思えない上手な作品。切手も風景印もひまわりです。今年の夏は思い切りひまわりを見に行けるといいですね~。
35丸山千津子さん.jpg35丸山千津子さんぼかし.jpg























36佐藤英幸さんウラ.jpg36佐藤英幸さん.jpg








36佐藤英幸さん
ポストマッピングがライフワークと思われた(?)佐藤さん。最近は局舎の写真を加工してはがきを作り、風景印とコラボしています。お陰様で現地で集印したような気持が味わえます。










37下條朋子さん
ハト印の図柄はうちわと蚊取り線香とブタ。そのうちうちわとブタのあるポストカードを発見。切手は黒田清輝の「湖畔」でうちわが3枚揃いました。そして蚊取り線香はというと、宛名面にスタンプで。夏らしさ満載です。
37下條朋子さん.jpg37下條朋子さんウラ.jpg























38室谷亜紀子さんナカ.jpg



38室谷38室谷亜紀子さん.jpg亜紀子さん
おいしそうな海苔つきおむすび。「ココからあけてネ」の案内に沿ってテープをはがすと…、中身は梅でした。イラストの梅干しじゃなくて、漢字なのがいいですね。「昆布」や「おかか」の人もいたのでしょーか。



39高橋由美子さん(下左)
春のグリーティング切手のハト印はのどかに昼寝中のネコ。絵はがきになっているはねうたゆみこさんのイラストは、この消印の原画かと思うくらいトーンがマッチしていて、幸せな気持ちになるカードです。

40赤尾光男さん(下右)
ポケモン切手と小型印に合わせて、はがきにしようとポケモンカレーを購入した赤尾さん。裏面のコメントによると「カレーはめちゃあまです(笑)」とのこと。
40高橋由美子さん.jpg39赤尾光男さん.jpg





















41向山奈名さん.jpg




41向山奈名さん
ジーンズの切手にスカジャンの風景印。この組み合わせはまだ誰からも届いておらず、風景印初心者の向山さんにアッと驚か
されました。

42熊澤和枝さん
コロナ禍で大好きな旅行に出られない熊澤さん。最近は昔撮った写真ではがきを作って、郵頼で「思い出の旅」を楽しみ中。使われない土管や甕を埋めた「土管坂」なんてあるんですね、すごい迫力。
42熊澤和枝さんぼかし.jpg42熊澤和枝さんウラ.jpg















43郡谷竜二さん(下左)
青々とした稲穂の写真(フリーペーパーに載っていたものを切抜き)ではがきを作り、「田の神(かんさー)」を描いた風景印3局ぞろい(鹿児島県2局+宮崎1局)。切手には田んぼ、コメになってからのおむすび、鏡餅と、3つの形態で豊作を祝っているのも素敵です。
44橋尾知子さん(下右)
聖火リレーの小型印を姫路から。日本郵便が配布した記念カード(太っ腹!)を使う方が多かったですが、橋尾さんのこのPOSTA COLLECTのカードもいいですね。人々が見ている街中を聖火ランナーが走っている雰囲気が出ています。
43郡谷竜二さん.jpg44橋尾知子さん.jpg


























45嘉藤雅子さん(下左)
嘉藤さんの年賀状シリーズ。いつもボディを白くして、そこに干支の風景印を押せるよう計算されています。
46君島一好さん(下右)
昨年も富士山フォルムに文通週間の初日印を押した作品を紹介した君島さん。令和3年は絵の題材の場所に近い風景印を採集。まだ数年は楽しめますね。富士山フォルムを相当ストックしていると見ましたゾ。
45嘉藤雅子さん.jpg46君島一好さん.jpg















47澤倉万紀さん(下左)
おなじみ澤倉さんの版画シリーズ。ダジャレは「古沢さん仕様」なんだとか。ほんとかな~、ご自分の資質ではないのかな~。巻貝の切手で、カニが砂浜を歩いている感じが出ていますね。
48松澤由加里さん(下右)
ハイ!レタのyukariさん。2021年の思い出は新潟旅行だったんですね。クラゲは網で捕獲しちゃって大丈夫だったんでしょーか。海辺の町のひと夏がこの1枚に凝縮されているようです。
47澤倉万紀さん.jpg48松澤由加里さん.jpg















49田中聡美さん(下左)
2頭の虎が印象的な中新田局の風景印。2枚の屏風絵に2頭の虎を配した絵はがきを使ったところに妙味があります。絵は竹内栖鳳の「雄虎」です。
50竹内麿微さん(下右)
令和3年4月5日を千駄木「三」、本郷「四」、本郷「五」の3局で集印。このルートなら歩いて行けますね。「321をもらったのでマネしました」との裏書きがありました。
49田中聡美さん.jpg50竹内麿微さん.jpg














51福間みつ子さん.jpg51福間みつ子さんナカ1.jpg51福間みつ子さんナカ2.jpg






51福間みつ子さん
倉敷の観光マップを貼って封筒をデコレート。無造作に破いたように見せて絶妙の切り方です。そして中には倉敷ならではのジーンズのフォルムカードに、倉敷ならではのマスキングテープ(ご本人によると2つだけ横浜のテープが混じっているのだとか(^^)。この1通で倉敷が詰まっています。


















52田丸有子さん.jpg53成舞和子さん.jpg

52田丸有子さん(左)
絵はがきは「日本国宝展」のもの。切手、風景印とともに深鉢形土器のマッチング。写真の雰囲気が切手と合っていて、魚沼中条局の風景印も他に何も描かれておらず、シンプルなのがいいです。
53成舞和子さん(上)
北陸新幹線・富山駅にこんな寿司図案の駅スタンプがあるんですね。富山は新鮮な寿司も押し寿司も旨い、寿司好きには最高の土地ですね。














54田村はるみさんウラ.jpg54田村はるみさん.jpg54田村はるみさん
秋の神代植物公園を風景印と写真で表現。パンパスグラス、私も好きで、行く度に写真を撮ってしまいます。




















55湯浅英樹さん.jpg55湯浅英樹さんウラ.jpg55湯浅英樹さん
ふみの日切手の特印付き。裏面を見ると注意書きが。①から④の順にみていくと4コマ漫画になっているそうな。なるほど、書いて、出して、届けて、受け取って。マスキングテープも雰囲気が合っていますね。











56川守田賢治さん
SL銀河のカレンダーを使った大判の手紙。遠野局に描かれためがね橋は「銀河鉄道の夜」のモチーフになったともいわれているんですね。
56川守田賢治さんウラ.jpg56川守田賢治さん.jpg

























57内藤嘉信さん.jpg57内藤嘉信さんウラ.jpg57内藤嘉信さん
さてこれは何の集印記録かというと、ご本人の説明が。1972年に廃止になった名古屋市電15系統押切線のルートなのだそう。廃止時には風景印がほとんど無かったのが、50年後の今では名古屋市内の風景印が劇的に増えて、各停車場の地名の風景印がほぼ揃うのだとか! これはいいですね、都電でもやってみたいけど、こんなに町名が残ってないだろうな。











58佐々木秀司さんぼかし.jpg58佐々木秀司さんウラぼかし.jpg58佐々木秀司さん
アイヌ文様のシールを貼ったこのはがき、アイヌのイオマンテの儀式が写真で残されています。ちょっと残酷な部分はぼかしで自粛。私が以前「レターパーク」でこのことを書いたから送ってくれたんですよね。個人的に瞠目の1枚。


















59船嶌雅道さん
昨年社会現象になった「鬼滅の刃」切手。牛丼の空き箱に初日印を押して送ってくれました。しかも中身は牛丼ではなく「風景印Special」。ポストカードだけでなくお茶のパックにも風景印を押した「夢のお宝箱」です!
59船嶌雅道さん.jpg59船嶌雅道さんウラ.jpg






















60三澤智鶴子さん(下左)
いつも可愛らしい三澤さんの絵手紙。「踊場」の地名の由来となった踊るネコ。招き猫も両手を使って踊っています。

61岡本康子さん(下右)
おお、東京2020のシティキャストボランティア、なさったんですね!(でも郵便局には入れなかったと裏面に)この1枚には携わった人の重みがありますね。(ご本人の写真はぼかさせていただきました)
60三澤智鶴子さん.jpg61岡本康子さんボカシ.jpg


























62上原和実さん.jpg63牛尾隆興さん&一美さん.jpg62上原和実さん(左)
信貴山の朝護孫子寺には巨大な虎の張子があると聞いていましたが、初めてしっかり写真で見ました。この角度、風景印のままですね。

63牛尾隆興さん&一美さん(上)
コロナ前は世界各国を旅していた牛尾さん。今はせめて、成田空港で旅の雰囲気を味わうばかり。第一、第二ターミナルのスタンプを押してJALのはがきで。あともう少しだと信じたいですね。















64山内和彦さん
そしてその、2年越しで実施した聖火リレーを封筒で表現したのが山内さん。これだけのスペースで、わかりやすく実施状況をまとめ上げた編集力の高さに脱帽。
65谷之口勇さん
これぞ記念スタンプと風景印コラボの王道のような1枚。西郷さんの切手、この先も出ないんですかねー?
64山内和彦さん.jpg65谷之口勇さん.jpg

65安田ナオミさんウラ.jpg65安田ナオミさん.jpg65安田ナオミさんナカ.JPG













66安田ナオミさん
ある日、安田さんから届いたクリスマス仕様の手紙。切手にはなぜかベルばらが。そして裏面に覗く見覚えのある高貴な方たち…。開くと出たー、貴族の館のワインパーティー。この前段は「風景印ミュージアム」P43の「お茶会編」をご覧あれ。







★最新刊「風景印ミュージアム」を始め、著書もごらん下さい。

「東京人」2022年6月号に巻頭エッセイが掲載されました

IMG_20220503_0001.jpg 5月3日発売の「東京人」6月号(都市出版)に、巻頭エッセイを執筆させていただきました。
 タイミングよくというか、この号はちょうど「新宿歌舞伎町」の特集号。どのページも薫り高い1冊です。
 私の雑文も含めて、お手に取っていただければ幸いです。

 またこのブログでは、エッセイでも触れた「風景印」にまつわるイベントを実施中です。
 ぜひご覧になり、風景印の世界の一端にでも触れていただければ幸いです。


★最新刊「風景印ミュージアム」を始め、著書もごらん下さい。

おうちで風景印の小部屋2022春4【郵趣品バザー・風景印編】

【郵趣品バザー・風景印編】
このページをごらんになった方、どなたでもご利用できます。
※旧廃印450種と初日印150種の在庫リスト大公開!!(ページの下の方をごらん下さい)

【風景印官白、小型印・特印・ハト印官白】
 ご希望のテーマや都道府県をメールして下されば、このページに掲載したような画像などで在庫をお知らせします。その中から必要なものを選んでください。或いはお探しのリストを送って下されば、在庫があるか確認します。
アドレス:HZY02055@nifty.ne.jp
祭りの風景印・例.jpg これまでに「食・和紙・しまなみ海道」のテーマで約60枚、「お祭り・農業」のテーマで約90枚+約40枚、「施設内」のテーマで約10枚、「城」のテーマで約25枚、「廃印」で約20枚、「ふみの日の小型印・特印」約40枚、「鉄道」で30枚などを分譲しました。ご希望があればエコーはがきの広告部分も含めて、風景印探偵としてお探しします!都道府県別のご要望にもお応えします。
※5月15日、「廃印」約30枚、お譲りしました。

①風景印官白テーマ別:1枚50円(※都道府県別も対応します)
<こんなテーマがあります>
桜、花、くだもの、野菜、動物、魚介、鳥、昆虫、鉄道、乗り物、城、建築、スポーツ、富士山、文学、伝説、人物、仏像、遺跡、温泉、伝統芸能、祭り・踊り、花火、玩具、人形、焼き物、芸術、キャラクター、郵便、酒、東海道、海水浴、灯台、橋、碑、地域産業、変形印、駅前局、庁舎内、ビル内、施設内、東京島しょ、中央局など

PB120021.JPG②小型印・特印・ハト印官白テーマ別:1枚50円(※都道府県別も対応します)
<こんなテーマがあります>
国宝シリーズ、世界遺産、浮世絵、沖縄、札幌雪まつり、ふみの日、切手が図案、ふるさと切手発行記念、全日展、JAPEX、花、動物、日本と外国国交など、開局○周年、市制○周年、スポーツ、文通週間、年賀、文化人・人物、変形小型印など




③風景印旧図案・廃印:1枚100円(約450種類在庫)

【北海道】札幌中央、札幌東、札幌北、北海道庁赤れんが前、札幌駅パセオ、琴似、旭川(キレンジャク)、旭川(アイヌ)、釧路、函館、函館中央、函館北、函館東、網走、岩見沢、小樽、帯広(クロユリ)、帯広(岩内)、北見(ミント君)、北見(屯田人形)、苫小牧、根室、室蘭、稚内、深川、阿寒湖、大正、恵庭有明、小樽産業会館内、紋別、芽室、音更、厚岸、清水、沓形、広尾、宇登呂、美留和、標茶、花畔、北海道郵政局内、琴似山の手、札幌植物園前、函館日乃出、弟子屈、入舸、美瑛、旭川駅前、苫前、旭山、多岐川、東室蘭、恵山、霧多布

城廃印それ以外のもの3.jpg【青森】青森、弘前
【岩手】盛岡(カキツバタ)、盛岡(南部鉄瓶)、森岡中央、盛岡駅前、平泉、一関、宮古、水沢
【秋田】秋田、秋田中央、大館駅前、角館(円内に花形)、角館(桜皮細工)
【宮城】仙台中央、仙台南(地下鉄)、仙台南(谷風)、仙台SS30内、仙台八木山本町、石巻、角田、白石、亘理、蔵王山頂、塩釜
【山形】山形、新庄、鶴岡、長井、新庄大町、余目、飛島
【福島】福島、内郷、白河、須賀川(牡丹姫)、須賀川(一里塚)、須賀川上野、須賀川駅前、二本松、喜多方、会津大川

【茨城】水戸中央、那珂、鉾田
【栃木】宇都宮中央、足利、栃木、石橋
【群馬】伊勢崎、安中、草津、群馬大泉、大泉、川原湯
【埼玉】浦和、浦和中央、加須、川越、熊谷、行田、幸手、草加、深谷、両神、三峰山、本庄
【千葉】千葉、市川、行徳、大原、佐原、木更津、袖ケ浦、柏、千葉中、若葉、新治、我孫子
【山梨】甲府、大月、峡西、三富
【神奈川】横浜中央(日本丸)、横浜中央(井伊直弼)、横浜港、横浜中、横浜桜木、戸塚西、川和、保土ヶ谷、横浜山下町、マイカル本牧、横浜大久保、川崎(富士山)、川崎(工業地帯)、川崎菅星ケ丘、川崎中野島、川崎堰、川崎三田、川崎長沢、川崎生田、生田駅前、新百合ヶ丘ビブレ内、相模原、平塚、江ノ島、仙石原、真鶴、湯河原、二宮、葉山、松田、下曾我、城山、山北、三保

【東京】東京中央(東京駅)、東京中央(議事堂)、神田、麹町、日本ビル内、鉄鋼ビル内、郵政省内、日本郵政公社内、霞ケ関、霞が関ビル内、飯田橋(東京なし)、飯田橋、日本橋、小伝馬町(東京なし)、両国、日本橋通、銀座三、銀座西、中央新川二(東京入り)、赤坂(東京なし)、赤坂(氷川神社)、銀座(浜離宮)、銀座(東京駅)、新宿、新宿北(都電)、新宿北(四谷橋)、KDDビル内、東京都庁内、小石川、本郷(旧字)、文京後楽、文京目白台二、文京白山一、本郷五、上野(パンダ大)、上野(ちょうちん型)、下谷、浅草(二天門)、浅草(〒入り復活)、浅草(〒入り)、浅草(犬張子)、雷門(東京なし)、雷門(昭和~平成)、台東花川戸、西浅草、東京貯金事務センター内、本所(土俵枠)、本所(震災記念堂)、向島、墨田吾妻橋、本所二、本所二(スカイツリーなし)、深川(東京なし)、城東(東京なし)、東京国際(昭和~平成)、江東永代(東京入り)、江東牡丹一、品川、大森、蒲田(流鏑馬)、蒲田(躍進蒲田)、田園調布、羽田、羽田空港、東京空港、東京流通センター内、渋谷、東京千歳、世田谷駒沢二、中野(東京なし)、豊島、巣鴨、サンシャイン60内、メトロポリタンプラザ内、巣鴨駅前、池袋グリーン通、練馬、石神井、飛鳥山前、荒川、葛飾、江戸川、葛西
八王子西(カエル)、八王子西(天狗)、立川、沢井、沢井駅前、中央電通学園前、武蔵府中、町田西、小金井、日野、日野南平、国立、福生、福生(局名タテ)、東村山、東久留米(土器)、東久留米(獅子舞)、多摩、田無、羽村、檜原、奥多摩、武蔵瑞穂、狛江
神津島、新島、式根島、御蔵島、坪田、三宅島
丸の内、新丸ノ内ビル内、大手町一、KDDI大手町ビル内、千代田丸ノ内、朝日ビル内、日本橋プラザ内、日本橋通一、日本橋二、中央築地、晴海建築センター内、東京南部小包集中、銀座六、日本橋三井ビル内、新宿住友ビル内、墨田区役所内、江東清澄、原宿駅前、郵趣会館内(ルーペ)、郵趣会館内(高速)、西巣鴨、荒川南千住、千住大橋、八王子八幡町、浅川、吉祥寺ロンロン内、小平小川

IMG_20210422_0001.jpg【新潟】五泉、十日町、北小浦、塩沢、直江津、新津、湯沢
【長野】木曽福島駅前、松本、上高地、塩尻駅前、湯田中、川中島、海尻
【石川】金沢兼六、七尾、稗造、金沢広阪、和倉、小松
【富山】越中八尾(踊り子)、越中八尾(ちょうちん)、富山南、高岡、高岡駅前、栴檀野、福光、入善、上市、立山、福野
【福井】福井、米ノ浦、小浜

【愛知】名古屋中央、名古屋中央(しゃちほこ)、名古屋中央(名古屋城)、名古屋中、名古屋NHKセンタービル内、名古屋中央名古屋駅前分室、昭和、名古屋福徳、瑞穂、名古屋商工会議所内、東海北、東海南、豊田、豊橋(鬼まつり)、豊橋(豊橋)、長久手、蒲郡
【岐阜】飛騨古川、岩村、鵜沼
【静岡】静岡、熱海、修善寺、伊東、沼津、磐田、川津浜
【三重】津中央、津、鳥羽、菰野、四日市、伊勢、関、白子

【大阪】大阪中央、大阪東、大阪南、貝塚、大阪港、天王寺、淀川新大阪駅内、岸和田、大阪小包集中、淀川(道路)、淀川(刀)、茨木、門真
【京都】京都衣笠、京都大覚寺門前、中京、山城木津
【兵庫】神戸中央、神戸港、神戸商工貿易ビル内、賀茂、姫路、城崎、西宮、伊丹
【滋賀】大津、石山、大野、東黒田
【奈良】奈良、明日香
【和歌山】和歌山、和歌山中央、橋本、学文路、箕島

【鳥取】鳥取中央、大山寺、佐治、智頭
【島根】松江、津和野、大社
【広島】呉、宮島(県名なし)、宮島、宇品、音戸
【岡山】倉敷、新見、湯原、大賀、岡山東
【山口】山口、下関(ふぐ)、下関(橋)

【愛媛】宇和島九島
【香川】高松、丸亀
【徳島】徳島、阿南、鳴門公園、徳島ターミナルビル内
【高知】用居

IMG_20210422_0002.jpg【福岡】福岡中央、北九州中央、門司港、門司
【佐賀】佐賀、唐津、有田
【長崎】長崎中央、島原、大村、雲仙、長崎西山
【熊本】杖立
【大分】大分、大分金池、日田
【宮崎】宮崎中央、宮崎、飫肥
【鹿児島】大口、西山、隼人
【沖縄】沖縄宮古、与那原、大里、上本部、八重山

【船内・基地】昭和基地内(ヘリ)、昭和基地内(48年)、ふじ船内、しらせ船内、アジア青年の船(78)、アジア青年の船(74)、青年の船(78)、青年の船(74)


④風景印初日印:1枚100円(約150種類在庫)
【北海道】札幌屯田、札幌屯田四条、札幌屯田七条、札幌屯田八条、塩谷、青苗、遠別、御影、駒場、築別
【青森】深浦
【岩手】浄法寺、花巻温泉、二戸、田野湯、盛岡マリオス
【宮城】宮城県庁内、秋保
【秋田】本荘、秋田牛島東
【山形】左沢
【福島】石川、鮫川、郡山大槻、郡山開成

【茨城】筑波学園
【栃木】栃木、矢板
【群馬】湯河原、小幡
【埼玉】熊谷、川口、騎西、吉川、両神、飯能下畑
【千葉】市原、瑞沢、成田空港第1ビル内
【神奈川】横浜中華街、日吉、川崎東、藤沢慶応前、座間、横浜片吹
【山梨】三富、牧丘

【東京】東京中央、銀座、日本橋、赤坂、慶應義塾前、新宿北、湯島四、東京ドームシティ、雷門、向島、本所一、押上駅前、成城、目黒中町、中野サンクォーレ内、板橋四、新板橋、板橋志村、板橋蓮沼、赤塚三、板橋高島平、板橋徳丸、板橋三園、葛飾水元、鉄鋼ビル、牛込、本所吾妻橋駅前、渋谷、豊島区役所前、
三鷹井の頭、調布くすのき、清瀬、小平、府中西府町、町田相原、三宅島阿古、利島、八王子南、恩方

【新潟】新発田、寺泊
【長野】開田、浅間温泉、薮原
【石川】鹿島
【富山】布施
【福井】金津

【愛知】甚目寺、御油、松平、豊田
【静岡】川奈、焼津石津浜、相良
【岐阜】美濃、笠松
【三重】関、多度、四日市追分

【大阪】八尾
【兵庫】加西、加西北条、加西福住、大屋、湊
【奈良】明日香

【鳥取】米子、松崎、鳥取湖山
【島根】菱浦
【広島】宇品
【山口】厚狭

【愛媛】松山西、北条、
【香川】詫間
【徳島】石井
【高知】久礼

【福岡】門司、門司港
【佐賀】武雄
【熊本】一の宮
【宮崎】延岡、須木
【鹿児島】福山、鹿屋、串木野
【沖縄】本部、竹富

★最新刊「風景印ミュージアム」を始め、著書もごらん下さい。

3/31~4/16、長野で「春のお便りフリーマーケット」

IMG_20220401_0001.jpgFKD48でおなじみのハイ!レター協会・yukariさんから招待状が届きました。

「春のお便りフリーマーケット」
(同時開催:ハイ!レター展)
 byハイ!レター協会×青空ベース

●日時:2022年3月31日~4月16日の間の木・金・土のみ
    午前9:30~夕方まで(パン売切れ次第閉店)
●会場:天然酵母パン ピナティ
    長野市花咲町811‐1

善光寺の近くのパン屋さんにて、お便りグッズの販売や展示を行なうようです。
このピナティさんのパンがまた美味しそうなんだ…。
そしてyukariさんはワークショップも開催!

●お手紙ワークショップ
 午前10:30~先着2組 お昼頃まで
 ろう引き封筒、切手型シール、マステペタペタ葉書
 をセットで300円

△09松澤さん乗鞍山頂.jpgなんとあのyukariさんから、お便りづくりを教えてもらえるまたとないチャンス!
会場では「風景印ミュージアム」など、私の風景印関連の著書も販売していただいています。
1冊お買上げごとに直筆サイン付きカードと風景印3枚もプレゼントしているので、ぜひお手に取ってご覧ください!(^^)!

またご存知かと思いますが、今年は善光寺で7年に一度の御開帳の年。
長野近郊の方はもちろん、善光寺詣でをしてみたかった人も、ぜひ美味しいパンとともにお便りを楽しんでください♪
行かれた方は、コメント欄に感想をお寄せいただけると嬉しいです(^O^)/

★最新刊「風景印ミュージアム」を始め、著書もごらん下さい。

満員御礼!立川市の風景印講座~参加者の感想など

P3260130トリ.jpg 3月26日の立川市高松学習館での風景印講座、無事に実施できました。途中まで延期の可能性もありましたが、おかげさまで満員御礼! 知合いばっかりだったらどないしよ(^^; とも思いましたが、3分の2は初対面の方で、中には15年前に私が取材を受けた新聞記事がきっかけで集め始め、今回初めて会いに来てくださった方も。

 高松図書館の皆様も、地図や展示などをご用意下さり、お世話になりました。プライバシー保護のため、講座の様子は撮影していませんが、講座終了後に会場に残った散歩講座でもおなじみのメンバーと集合写真。静岡から来訪のFXさんをはじめ、皆さん、ありがとうございました。

P3260134.JPG 2時間強の話のうち6割が立川散歩でしたが、私自身、調べ始めたら面白くて、かなり膨らんでしまいました。地元在住の方に昔は国宝に素手で触れたことなど、貴重なお話もうかがえました(^^♪

 次は6月11日に足立区東和学習センターで、9月には杉並区でも開催を予定しています。コロナで先が見通せませんが、出来る時に出来ることをやっていきますので、楽しめる時に楽しんでいただければ幸いです。これからもいろいろな地域に行きたいので、皆さんの地元にもぜひ呼んでくだされば嬉しいです!

 以下は、個人的に会場で記入していただいた感想からの抜粋です。図書館の方も驚くくらいギッシリ書いて下さる方が多く、とても元気をいただきました。

P3260142.JPG■とてもおもしろかったです。風景印は奥が深いと思いました。
■後期高齢者の私にもよく理解でき、2時間はあっという間でした。
■古沢保さん、高松図書館のみなさん、お疲れ様でした。
■楽しかったです。あらためて地元の妄想風景印、考えてみたいと思いました。
■風景印の歴史は知らなかったので興味深かった。話が盛り沢山、深掘りで楽しかった。
■参加者ほとんど一人一人に古沢さんは挨拶され!! 心が和らぎます。立川9局の風景印、奥の奥まで調べ、お話が非常に面白く、素敵な時間でした!!
■とても楽しかったです。風景印の見方、楽しみ方がよくわかって勉強になりました。地方局にはなかなか行けないので、郵頼等で気長に楽しみたいと思います。
IMG_20220330_0003.jpg■初心者ですが楽しかったです。着目点、とても参考になりました。
■立川市の風景印について、初めて知ったことも多く興味深かったです。特に立川錦町四局の渡船場は知りませんでした。昔の写真まで用意して頂き、ありがとうございました。
■風景印は「見たことがある」程度でした。今回、背景や歴史など入門者にとって新しい世界を見せていただき、とても楽しく聞かせていただきました。旅など、新しい視点での楽しみが出来たように思います。
■平日休みじゃないのですが、友人に手紙を出すときに使ってみようと思います。想像していたより、相当に壮大な趣味になりそうですね。
立川市高松図書館001.jpg■風景印について何の知識もなく、事前に古沢さんの本を読み、楽しみにしていました。とても分かりやすく丁寧にお話しして下さり、自分でも集めてみたくなりました。他にも本をいろいろ読んでみようと思います。
■今はスタンプラリー的な数を集めることが主になっていますが、本日学んだことを取り入れながら集めていきたいと思いました。私の思い出は銀座を回ってた時、弁慶と義経に出会えた事です。銀座三局の方に教えていただきました。
IMG_20220330_0002.jpg■今年2月から始めた初心者です。カタログの説明の場所に行って写真を撮ったりしていますが、本だけではわからなかったこともわかり、とても良かったです。
■毎月「レターパーク」を拝見しております。立川を愛情を持って紹介して下さり、有難うございます。これからもお体をお大事にして全国を紹介して下さい。
■風景印のプレゼントありがとうございました。集め始めて10年近くになりますが、ハガキと切手の柄とマッチングさせることや語呂合わせが好きで、図案の現地まで足を運んだことはほとんどありませんでした。私はPFCの会員で、これを機に古沢さんの風景印コラムを読み返したいと思いました。
■古沢さんのおかげで新しい趣味ができました。全国に出張に出るので、風景印を集めながら旅行先を楽しんで、営業での話のネタになっています。マッチング収集も初めて知り、奥の深さに驚きました。収集することが自分の病気ですが、古沢さんの探求心を見習い、これまで集めた図案をもう少し調べてみようと思います。


★最新刊「風景印ミュージアム」を始め、著書もごらん下さい。

令和4.3.21と昭和54.3.21

IMG_20220321_0002.jpg●今日は令和4年3月21日と日付が順列のため、記念押印をした方も多かったのでは。
 私は手元に1枚だけあった昭和54年3月21日の官白に押してみました。
 65円切手に押した意味はわかりますか?
 …そうです、65.4.3.21ということで!

●3月26日の立川市高松学習館での風景印講座、
19日の時点で、定員まであと1名との連絡がありました。
 ただ、少し多めに受付けるのでまだ大丈夫です。
 ご希望の方、下記ページをごらんになって、高松図書館まで電話でお申し込みください。

●最新刊「風景印ミュージアム」を始め、著書もごらん下さい。

実施できそうです!>3/26土、立川市で風景印の講演を開催予定です

風景印を楽しむ(ポスター)_最終版.jpg
<※3月25日追記>
明日、立川駅から徒歩でいらっしゃる方は、立川通りを北へ進み、右手に立川高松郵便局を見ながら通り越して、「立川市健康会館西」の信号を右折してください。
現在定員に達していますが、26日当日まで多少多めに受付るそうです。ご興味のある方はぜひ高松図書館まで、お電話でお申し込みください。
それでは、お気をつけていらして下さい(^^♪

<※3月20日追記>
さて、もう本番が来週に迫ってきましたが、現在の状況なら予定通り開催できるとのことです。
19日の時点で、あと1名で定員とのことですが、多少多めに受付ますので、まだ大丈夫です。ご興味のある方はぜひ高松図書館まで、お電話でお申し込みください♬

 立川市の高松図書館主催で、風景印の講演を企画していただきました。
 風景印の楽しさをギュッと凝縮してお話しつつ、立川市の風景印さんぽを疑似体験していただきたいと思っています♪

■タイトル:「風景印」を楽しむ
■日時:2022年3月26日(土)13:30~15:30
■場所:高松学習館第2教室(高松図書館に併設)
(JR立川駅北口より徒歩13分ほど・
立川駅北口よりバスをご利用の場合、幸町団地・けやき台団地・村山団地・若葉町団地行き等に乗車し、最初の停留所「高松町3丁目」で下車、徒歩3分
■参加費:無料
■申込:高松図書館カウンター、または電話にて。042-527-0015
■受付開始:2月25日(金)から
※2月25日、立川市の広報紙に掲載されました。
※2月25日、立川市立図書館のHPに掲載されました。

01立川栄局.jpg03立川局.jpg02立川錦局.jpg

 ただ、みなさんご存じの通り、コロナウイルスの感染動向が見通せません。状況によっては、会期延長などもあることをご了承いただければ幸いです。
07ファーレ立川局.jpg08立川高松局.jpg 「自分も風景印に興味がある!」という方から「風景印って何…?でも立川は好き!」という方まで、奮ってご参加お待ちしています。
 ぜひ教室にいながらにして、お出かけ気分を味わってください(^^♪

【風景印ミュージアム掲載情報9「スタンプマガジン」】サイン付き郵送販売2月28日(月)まで延長します♪

 2月15日発売の「スタンプマガジン」2022年3月号で、「ブックス・スペシャル」として1ページでご紹介いただきました。
 インタビューをもとに記事をまとめて下さり、編集者が気になったアイデアはがきも掲載しています。ふむふむ、アレとアレとアレが気になったんだね…。

【掲載メディア一覧】
①11月30日「郵趣」12月号・BOOKS
②12月12日「神奈川新聞」日曜版・文化部探検隊「風景印の世界」
③1月17日「読売新聞」いま風・くらし本
④1月28日「旅行読売」3月号・旅の本と映画
⑤1月29日「中日新聞」「北陸中日新聞」ほんの裏ばなし
⑥2月2日「日刊ゲンダイDIGITAL」発掘おもしろ図鑑
⑦2月4日「散歩の達人」2月号・今月のサンポマスター本
⑧2月10日「旅の手帖」3月号・読みたい本
⑨2月15日「スタンプマガジン」3月号・ブックススペシャル

 お陰様で、これでメディア掲載9件目。
 嬉しいのは郵趣専門誌だけでなく、一般誌紙にも多数取り上げていただけていること。
 これで風景印が一部のコレクターだけでなく、料理の仕方によっては幅広い層に興味を持っていただけるポテンシャルの高いものだと証明できたのではないでしょうか(^O^)/

 この掲載ラッシュを受けて、2月14日までの予定だった「風景印ミュージアム」の著者サイン付き郵送販売を、2月28日(月)まで延長します。
 恐らくこれで、次の郵送販売まではしばらく期間が空くと思いますので、この機会にお求めいただければ幸いです。

【『風景印ミュージアム』郵送販売のご案内】2022年1月29日~2月28日(月)限定で受付けます! ※終了しました。多数のお申込み、ありがとうございました!
 おりしもオミクロン株の猛威で外出がしづらい今日この頃、ご自宅で手紙を書いたり、散歩気分を味わったりして楽しんで下さい。
・代金は税込1980円+送料実費(1冊の場合スマートレター180円)を頂戴します。
・特に「不要」のご指定がなければ、著者のサイン付きで送ります。ご不要の場合は、ご遠慮なくお申しつけください!(^^)!
・送料の代わりでもありませんが、購入特典として、風景印や小型印、特印、ハト印などを押した官白を、本1冊につき、4枚差上げます。

★次のアドレスに以下の項目をお知らせください。折返し、振込口座などをお知らせします。
HZY02055@nifty.ne.jp
・郵便番号とご住所(お届け先)
・お名前(フルネーム)
・3冊以上の場合はお電話番号(レターパックなどで送るので)
・特典プレゼントについて、好きなテーマや地域、特印やハト印がいいなど、ご希望をお知らせ下さい。できるだけ探してみますが、在庫がなかったら別のものでご容赦ください!

 この機会にぜひ、ご利用ください(^^♪


★既刊もごらん下さい。


バレンタインde風景印♡かわいいハート型など。「風景印ミュージアム」サイン付き郵送販売2月28日(月)まで延長します♪

 いよいよ突入しました2月のバレンタイン月間。
 コロナで会うのも難しい相手に、今年は風景印で手紙をしたためてみては?
 ということで、日替わりでハート型などの風景印を紹介していきます。このページにどんどん足していきますよ。
 (尚、現在は合計63円以上の切手が貼っていないと風景印は押してもらえません)。

散岐局トリ.jpg11新宿アイランド局トリ_2.jpg
1.新宿アイランド局 〒163-1302
 ビル前広場の「LOVE」のオブジェがあまりにも有名。1999(平成11)年から使用しており、ハート形の風景印としては老舗。
 切手は1993年発行、世界精神保健連盟世界会議記念。

2.散岐局(鳥取) 〒680-1243
 図案の八上姫は多くの神たちの求婚を断り、因幡の白ウサギを助けた大国主命と結婚します。だから姫は白ウサギを抱いてるんですね。しっとり大人の雰囲気のハート形です。
 切手は2016年発行、グリーティング切手「ぽすくまと仲間たち」。

水田局トリ_1.jpg11臼杵局四角トリ_1.jpg





3.臼杵局(大分) 〒875-8799
 実際にJR臼杵駅にある「う♡(うすき)」の案内板がモチーフ。左上にいるのは国宝・臼杵石仏のゆるキャラほっとさん。くちびるの形が「好き」って言ってるようにも見えますね(ほっぺの赤も♡だし)。この風景印が誕生した時は四角だし、ゆるいし、衝撃的でした(^^)
 切手は1995年発行、ユネスコ50周年記念です。

4.水田局(福岡) 〒833-0027
 ハートを使った風景印の中で、私が密かに一番かわいいんじゃないかと思っているのがこの印。はね丸は豊臣秀吉が連れていたといわれる羽犬伝説のゆるキャラです。恋木神社にはハートマークがいっぱいあるらしい。
 切手は1981年発行、ふみの日です。この時代のふみの日切手は素朴で良かったですね。
11愛野局トリ.jpg11山形局トリ.jpg

5.山形局(鳥取) 〒689-1415
 智頭急行の恋山形駅は無人駅。観光客が「来い」と願いを込めて「恋」山形駅にしたという、ちょっと無茶な命名ですが、ピンク色のホームには、ハートがらみの撮影映えスポットが多数あります。
この風景印とほぼ同じ駅名板や絵馬、キーホルダーもある模様。
 切手は2012年発行、グリーティング切手です。

6.愛野局(長崎) 〒854-0302
 パット見、気づかないかもしれませんが、実はハートが4つも入った印。愛野町はジャガイモの産地で、かつてその畑で全国から集まったロマンチストたちが愛を叫び、収穫したジャガイモを「ロマンスポテト」と名づけるイベントを開催していたようなのです。
 切手は2016年発行、野菜とくだものシリーズ第6集「馬鈴薯」。素朴でほっこりしたラブレターに向いているかも。
11米沢中央七局トリ.jpg11湊局トリ.jpg

7.湊局(兵庫) 〒656-0399
 景勝地・慶野松原の散策路の手すりには、プロポーズの言葉を刻んだハート形の瓦がはめ込まれ、プロポーズ街道と呼ばれています。なぜに瓦かといえば、淡路瓦が伝統産業なのに加え、「瓦(変わら)ぬ愛」を誓うからなんだとか。
 切手は1998年発行、日本の民家シリーズ第2集「中家」。瓦の方でマッチングしてみました!(^^)!

8.米沢中央七局(山形) 〒992-0045
 今回はハート型から少し離れて「愛」をクローズアップ。直江兼続の兜につけられていた前立は「愛」の文字だったそう。ちょっと重みのある「愛」も、兼続のマスコットキャラ「かねたん」と一緒なら軽く差出せそう?
 切手は2006年発行、福井県版ふるさと切手・一筆啓上。ちょっといいマッチングですよね(*^^*)
IMG_20220211_0002トリ.jpg11岩下局トリ.jpg


9.岩下局(群馬) 〒377-0815
 これはちょっと変化球で、ハート型土偶。真面目でなく、クスッと笑わせたいラブレターにいいかも。ハート型の顔はお面をかぶっているのかデフォルメなのか分からないそうだけど、頭髪部は付いていても、顔がハート型の土偶は案外あるらしいですね。
 切手は1981年発行、通常切手。群馬県の金井敬之さんからいただいたものですm(__)m

10.中部国際局(愛知) 〒479-0199
 今度は隠れハート。右下にある2通の手紙のうち下はハートマークが付いています。海を越えたラブレターなのかな?でもこれこそラブレターに相応しい風景印かも。
 切手は2005年発行、中部国際空港開港記念。
5左⑥夫婦岩にハートトリ.jpg11北山局トリ.jpg

11.北山局(岐阜) 〒501-2301
 そして10よりさらに隠れハートがこちら。山県市名山めぐりイメージキャラクター「山県さくら」がハートを発しています。2つとは大盤振る舞いですネ。
 切手は2004年発行、国際文通週間・土山。ハートとは全く関係なく、雨乞い太鼓のご利益があったとイメージです(*^^*)

番外編.戦前の岡崎局(愛知)
 なんと戦前にもハートの風景印があったんです! …と私も驚いたのですが、どうやらこれは「葵の御紋」の三つ葉のうちの1枚らしいのです。というのも、中の図案は岡崎城址内の、徳川家康の産湯に使われたとされる井戸だから。
 85年前に夫婦岩とハートのコラボ、というつもりでマッチングさせたのかは作者のみぞ知るですが、私の好きな1枚です。
 切手は昭和12年用年賀切手です。

IMG_20220211_0006トリ.jpgIMG_20220211_0005トリ.jpg

12.二ツ井(秋田) 〒018-3199
 いよいよバレンタイン当日、2月14日にアップするのは、ハート型の中でもスタンダードな二ツ井局。明治天皇皇后のロマンチックなエピソードで知られ、かつては恋文コンテストも開催していました。
 この局、なんと昨年、デザイン改正をしてシャープなハート型に変わったんですよね。私はどちらかというと、太ってコロンとした前の方が好みだったかな。
 切手は2004年発行、国際文通週間・土山。ハートとは全く関係なく、雨乞い太鼓のご利益があったとイメージです(*^^*)
 切手は2015年発行ハッピーグリーティングと、2006年発行福井県版ふるさと切手・一筆啓上。
…ということで、12+2種のバレンタイン向け風景印を紹介してきましたが、


風景印ミュージアムカバー.jpg
第2章「風景印でお便りを出す」には、他にも様々な用途のお便りに合う風景印を紹介しています。

【『風景印ミュージアム』著者サイン付き郵送販売のご案内】2022年1月29日~2月14日(月)限定で受付中! →2月28日(月)まで延長します(^^♪ ※終了しました。多数のお申込み、ありがとうございました!
・代金は税込1980円+送料実費(1冊の場合スマートレター180円)を頂戴します。
・特に「不要」のご指定がなければ、著者のサイン付きで送ります。ご不要の場合は、ご遠慮なくお申しつけください!(^^)!
・送料の代わりでもありませんが、購入特典として、風景印や小型印、特印、ハト印などを押した官白を、本1冊につき、4枚差上げます。

★次のアドレスに以下の項目をお知らせください。折返し、振込口座などをお知らせします。
HZY02055@nifty.ne.jp (docomoなど携帯アドレスの方は、こちらからの返信メールが受取れない設定になっている場合がありますので、設定変更をお願いします)
・郵便番号とご住所(お届け先)
・お名前(フルネーム)
・3冊以上の場合はお電話番号(レターパックなどで送るので)
・特典プレゼントについて、好きなテーマや地域、特印やハト印がいいなど、ご希望をお知らせ下さい。できるだけ探してみますが、在庫がなかったら別のものでご容赦ください!

 この機会にぜひ、ご利用ください(^^♪


★既刊もごらん下さい。

【風景印ミュージアム掲載情報8「旅の手帖」】サイン付き郵送販売2月28日(月)まで延長します♪

 2月10日発売の「旅の手帖」3月号の書評欄でご紹介いただきました。
「直径36㎜に収められた日本の姿に興味がつきない」と書いて下さっています。読者の皆さん、ぜひ風景印の世界へ( ^^) _旦~~
IMG_20220211_0011.jpg この号の第一特集「魅惑のにごり湯の宿」が魅力的ですが、第二特集の「ご当地丼で満腹旅」にさらに惹かれます。




【『風景印ミュージアム』郵送販売のご案内】2022年1月29日~2月28日(月)限定で受付けます!※終了しました。多数のお申込み、ありがとうございました!
おりしもオミクロン株の猛威で外出がしづらい今日この頃、ご自宅で手紙を書いたり、散歩気分を味わったりして楽しんで下さい。

・代金は税込1980円+送料実費(1冊の場合スマートレター180円)を頂戴します。
・特に「不要」のご指定がなければ、著者のサイン付きで送ります。ご不要の場合は、ご遠慮なくお申しつけください!(^^)!
・送料の代わりでもありませんが、購入特典として、風景印や小型印、特印、ハト印などを押した官白を、本1冊につき、4枚差上げます。

★次のアドレスに以下の項目をお知らせください。折返し、振込口座などをお知らせします。
HZY02055@nifty.ne.jp
・郵便番号とご住所(お届け先)
・お名前(フルネーム)
・3冊以上の場合はお電話番号(レターパックなどで送るので)
・特典プレゼントについて、好きなテーマや地域、特印やハト印がいいなど、ご希望をお知らせ下さい。できるだけ探してみますが、在庫がなかったら別のものでご容赦ください!

 この機会にぜひ、ご利用ください(^^♪


★既刊もごらん下さい。